キャリア

キャリアに目覚しい成長したいですか?いまから行動しましょう!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

70-483日本語 受験記対策 & Programming In C# (70-483日本語版)

2017-05-15 14:39:32 | 日記

NO.1 あなたは、ProcessData と い う 名 前 を つ け ら れ る 新 し い 方 法 を 実 装 し て い ま す 。
ProcessData ()方法は 、長時間にわたる operation を実行するサー ドパーテゖのコンポーネ
ントを呼びます 。
サ ー ド パ ー テ ゖ の コ ン ポ ー ネ ン ト は 、 長 時 間 実 行 さ れ る 操 作 の 完 了 を 通 知 す る た め に は 、
IAsyncResult パターンを使用しています。
あなたは、 呼び出し元のコードが System.Threading.Tasks.Task オブジ ェクトとして長時間実行
操作を処理することを確認する必要があります。
あなたは、 どの二 つゕ クションを 行わな けれ ばなりませ んか? ( 各正解は、 ソリュ ーシ ョ
ンの一部を紹介します。2 を選択してください。 )
A. Apply the following attribute to the method signature:
[MethodImpl(MethodImplOptions.Synchronized)]
B. Call the component by using the TaskFactory.FromAsync() method.
C. Create a TaskCompletionSource<T> object.
D. Apply the async modifier to the method signature.
Answer: B,C

70-483日本語 返金   70-483日本語 試験   

NO.2 あ な た は 、 ゕ プ リ ケ ー シ ョ ン を テ ス ト し て い ま す 。 ゕ プ リ ケ ー シ ョ ン は
CalculateInterest と LogLine 名前のメソッドが 含まれています。
CalculateInterest () 方 法 は 、ロ ーン 利 率を 計算 し ます 。 LogLine () 方 法は 、コ ン ソー ルウ
ゖンドウに診断メッセージを送信します。
次のコードは、メソッドを実装します。 (行番号は参考のために含まれるだけです。 )
あなたは、次の要件があります:
- Calculatelnterest () メソッドは、すべてのビルド構成のために実行する必要があります。
- デバッグビルドのため LogLine ()メソッ ドは、実行する必要があります。
あなたは、メソッドが正常に実行することを確認する必要があります。
この目標を達成するには、 2 つの可能な方法は何ですか?( 各正解は完全なソリューションを
提供します。2 つを選択してください。 )
A. Insert the following code segment at line 10: [Conditional("RELEASE")]
B. Insert the following code segment at line 01:
[Conditional(MDEBUG")]
C. Insert the following code segment at line 10:
[Conditional(MDEBUG")]
D. Insert the following code segment at line 01:
#if DE30G
Insert the following code segment at line 10:
#endif
E. Insert the following code segment at line 01:
#region DEBUG
Insert the following code segment at line 10:
#endregion
F. Insert the following code segment at line 05:
#region DEBUG
Insert the following code segment at line 07:
#endregion
G. Insert the following code segment at line 05:
#if DEBUG
Insert the following code segment at line 07:
#endif
Answer: C,G

70-483日本語 攻略   
Explanation:
#if DEBUG: The code in here won't even reach the IL on release.
[Conditional("DEBUG")]: This code will reach the IL, however the calls to the method will not
execute unless DEBUG is on.
http://stackoverflow.com/questions/ 3788605 /if-debug-vs-conditionaldebug

NO.3 DRAG DROP
あなたには、Status と いう名前をつけられるタ゗プ Int32 のパラメ ータを評価する方法があ
ります。 あなたは、方法が以下の必要条件を満たすことを確実とする必要があります:
-Status が Active にセッ トされるならば、方法は 1 を返さなければなりません。
-Status が Inactive にセ ットされるならば、方法は 0 を返さなければなりません。
-Status が他の価値であ るならば、方法は-1 を 返さなければなりません。
あ な た は 、 何を す る べき で す か ?( 答え る ため に 、 解 答 エリ ゕ に 適切 な ス テ ー トメ ン ト を適
切な場所にドラッグしてください。 各ステートメントは一回しか、 一回以上、 または全く使
用することがないかもしれません。 ペ゗ン間の分割バーをドラッグしたり、 コンテンツを表
示するためにスクロールする必要があるかもしれません。 )
Answer:

NO.4 あなたは、 C # を使用してゕプリケーションを開発しています。 開発中の開発チーム
に公開鍵を提供 しています。
あなたは、 それが造られるとき、 ゕセンブリが完全には署名されないことを示している必要
があります。
あなたは、 どの二つゕセンブリ属性をソースコードに含めるべきですか? (各正解は、 ソリ
ューションの一部を紹介します。2 つを選択してください。 )
A. AssemblyKeyFileAttribute
B. AssemblyKeyNameAttribute
C. ObfuscateAssemblyAttribute
D. AssemblyDelaySignAttribute
Answer: A,D

70-483日本語 保証   
Explanation:
http://msdn.microsoft.com/en-us/library/t07a3dye(v=vs.110).aspx


あなたのIT領域での能力を証明したいのですか。もっと多くの認可と就職機会を貰いたいのですか。Microsoftの70-483日本語 受験記対策はあなたの必要のある証明です。IT業界でのほとんどの人はMicrosoftの70-483日本語 受験記対策の重要性を知っています。だれでもエネルギーは限られていますから、短い時間でMicrosoftの70-483日本語 受験記対策に合格したいなら、我々JapanCertの提供するソフトはあなたを助けることができます。豊富な問題と分析で作るソフトであなたはMicrosoftの70-483日本語 受験記対策に合格することができます。


最近Microsoft試験はますます重要になっています。受験生たちはたいへん悩んでいるんでしょう。受験生としてのあなたを助けるために、我々は質量高い70-483日本語 受験記対策を提供して、あなたは我々の商品を利用して、試験に合格することができます。我々の提供する70-483日本語 受験記対策を信じてください。


70-483日本語試験番号:70-483日本語 資格試験
試験科目:「Programming in C# (70-483日本語版)」
最近更新時間:2017-05-14
問題と解答:236

>> 70-483日本語 資格試験


 

JapanCertは最新のCWAP-402問題集と高品質のC_TADM51_74問題と回答を提供します。JapanCertの400-151 VCEテストエンジンとRC0-C02試験ガイドはあなたが一回で試験に合格するのを助けることができます。高品質のHPE2-E67 PDFトレーニング教材は、あなたがより迅速かつ簡単に試験に合格することを100%保証します。試験に合格して認証資格を取るのはそのような簡単なことです。


記事のリンク:http://www.japancert.com/70-483J.html

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« CompTIA CAS-002 資料勉強を... | トップ | 1Z1-337 資格認定 - オラクル... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。