認定資格の取得

人生はたくさん面白いことがあります、これを求めて頑張ります。

無料にマイクロソフトの70-483日本語 資格勉強の試験問題集をダウンロード する

2017-05-20 15:42:54 | 日記

我々はあなたに提供するのは最新で一番全面的なMicrosoftの70-483日本語 資格勉強で、最も安全な購入保障で、最もタイムリーなMicrosoftの70-483日本語 資格勉強のソフトウェアの更新です。無料デモはあなたに安心で購入して、購入した後1年間の無料Microsoftの70-483日本語 資格勉強の更新はあなたに安心で試験を準備することができます、あなたは確実に購入を休ませることができます私たちのソフトウェアを試してみてください。もちろん、我々はあなたに一番安心させるのは我々の開発する多くの受験生に合格させるMicrosoftの70-483日本語 資格勉強のソフトウェアです。


IT業界で働いている多くの人はMicrosoftの70-483日本語 資格勉強の準備が大変だと知っています。我々JapanCertは70-483日本語 資格勉強の難しさを減らないとは言え、試験準備の難しさを減ることができます。我々の提供する問題集を体験してから、あなたはMicrosoftの70-483日本語 資格勉強に合格できる自信を持っています。


70-483日本語試験番号:70-483日本語 試験資料
試験科目:「Programming in C# (70-483日本語版)」
最近更新時間:2017-05-19
問題と解答:236

>> 70-483日本語 試験資料


 

NO.1 あなたは、大量 のテキストを解析するゕプリケーションを開発しています。
あなたが別の行にテキストを解析し、 データを処理している間にメモリの使用を最小限に抑
える必要があります。
あなたはどのオブジェクトタ゗プを使うべきですか?
A. StringReader
B. StringBuilder
C. DataContractSerializer
D. JsonSerializer
Answer: A

70-483日本語 模試   70-483日本語 条件   

NO.2 あなたは、C # を使用して、コンソールゕプリケーションを作成しています。
ゕプリケーション? ゕセンブリにゕクセスする必要があります。
どのコード部分を使うべきですか?
A. Assembly.GetExecutingAssembly();
B. this.GetType();
C. Assembly.Load();
D. Assembly.GetAssembly(this);
Answer: A

70-483日本語 絶対   
Explanation:
Assembly.GetExecutingAssembly - Gets the assembly that contains the code that is currently
executing.
http://msdn.microsoft.com/enus/library/system.reflection.assembly.getexecutingassembly(v=vs.11
0).aspx
Assembly.GetAssembly - Gets the currently loaded assembly in which the specified class is defined.
http://msdn.microsoft.com/en-us/library/system.reflection.assembly.getassembly.aspx

NO.3 あなたは、デー タベースから読むゕプリケーションを作成しています。
あなたは、 条件つきの編集技術を用いて開発段階とつらい段階の間、 異なるデー タベースを
使う必要があります。
あなたは、何をするべきですか?
A. Configure the Define TRACE constant setting in Microsoft Visual Studio.
B. Specify the /define compiler option.
C. Run the Assembly Linker tool from the Windows Software Development Kit (Windows SDK).
D. Decorate the code by using the [assembly:AssemblyDelaySignAttribute(true)] attribute.
Answer: B

70-483日本語 体験記   
Explanation:
You can specify the compiler settings for your application in several ways:
*The property pages
*The command line
*#CONST (for Visual Basic) and #define (for C#)
Note: You can have either the Trace or Debug conditional attribute turned on for a build, or both, or
neither. Thus, there are four types of build: Debug, Trace, both, or neither. Some release builds for
production deployment might contain neither; most debugging builds contain both.
Reference: How to: Compile Conditionally with Trace and Debug
https://msdn.microsoft.com/en-us/library/ 64yxa344(v=vs.110).aspx

NO.4 あなたは、C #を使用してゕプリケーションを開発しています。
あなたには、以下の要求があります:
-32 ビットおよび 64 ビ ットのシステム構成をサポートしています。
- システム構成に固有のプリプロセッサデゖレクテゖブが含まれてい ます。
- テスターの両方のシステム構成を含むゕプリケーションのバージョンをデプロ゗します。
- そのスタックトレースには、正確な行番号が含まれることを確認します。
あなたは、 個々の構成設定を毎回あなたはテスターにゕプリケーションをデプロ゗の変更を
避けるために、プロジェクトを構成する必要があります。
あなたは、 どの二つゕクションを行うべきですか? (各正解は、 ソリューションの一部を紹
介します。2 つを選択してください。 )
A. デフォルトのデバ ッグ構成に基づいて、2 つのゕプリケーション構成を作成します。
B. デフォルトのリリ ース構成に基づいて、2 つのゕプリケーション構成を作成します。
C. 各 ゕ プリ ケ ーシ ョン 構 成 の プラ ッ トフ ォー ム タ ー ゲッ ト と条 件付 き コ ン パ゗ ル シン ボル
を更新しま す。
D. 64 ビット構成でリベースのゕドレスを使用してゕプリケーションを最適化します。
Answer: A,B

70-483日本語 コンポーネント   


JapanCertは最新のHPE0-S22問題集と高品質の1Z0-327問題と回答を提供します。JapanCertの200-710 VCEテストエンジンとC_AR_P2P_13試験ガイドはあなたが一回で試験に合格するのを助けることができます。高品質のCFE PDFトレーニング教材は、あなたがより迅速かつ簡単に試験に合格することを100%保証します。試験に合格して認証資格を取るのはそのような簡単なことです。


記事のリンク:http://www.japancert.com/70-483J.html

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 070-698日本語 資格参考書 & ... | トップ | Lpi 102-400日本語 難易度の... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。