職業&キャリア

シャラシャラシャラ、♯♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

300-360 復習対策書 & 300-360 更新版

2017-05-15 15:51:24 | 日記

弊社のJapanCertはCiscoの300-360 復習対策書を準備している人々に保障を提供しています。我々はあなたのCiscoの300-360 復習対策書のための必要がある資料を提供いたします。あなたが商品を購入してから、あなたが試験に合格するまで弊社は力を尽くしてあなたを助けます。一年間のソフト無料更新も失敗して全額での返金も我々の誠のアフターサービスでございます。


試験の準備をするためにJapanCertのCiscoの300-360 復習対策書を買うのは冒険的行為と思ったとしたら、あなたの人生の全てが冒険なことになります。一番遠いところへ行った人はリスクを背負うことを恐れない人です。また、JapanCertのCiscoの300-360 復習対策書が信頼できるのは多くの受験生に証明されたものです。JapanCertのCiscoの300-360 復習対策書を利用したらきっと成功できますから、JapanCertを選ばない理由はないです。


300-360試験番号:300-360 シュミレーション問題集
試験科目:「Designing Cisco Wireless Enterprise Networks」
最近更新時間:2017-05-14
問題と解答:60

>> 300-360 シュミレーション問題集


 

NO.1 While performing a Layer 1 passive wireless site survey of a location an engineer detects several
instances of low
power frequency hopping interference, but cannot physically locate the interfering device or devices.
Why is the
engineer unable to locate the offending device or devices?
A. The sources are PAN and are mobile.
B. The sources are actually high-powered devices and transmit from off the site.
C. The sources are above the ceiling file and transmit intermittently.
D. The sources are nearby narrow-beam radar and are sweeping through the facility.
Answer: A

300-360 割引   300-360 合格   

NO.2 An engineer must design wireless coverage in thick-walled stairwells. Which information should
the engineer refer to
when determining where APs can be installed?
A. IEEE
B. Local or National Building Code
C. Cisco Hardware Installation Guide
D. BICSI TDMM
Answer: C

300-360 専門   

NO.3 Which two factors influence the density of APs in a data-only WLAN environment? (Choose
two.)
A. the defined coverage area and customer needs
B. channel reuse and WLAN bandwidth
C. the type of controller chosen
D. the number of APs dedicated to voice services
E. the number of clients that will roam through the facility
Answer: B,E

300-360 デモ   

NO.4 An engineer is performing a predictive wireless design for a medical treatment environment,
which requires data and
voice services. Which of the following is a requirement for the design?
A. continuous -72 dBm coverage from one access point
B. overlapping -67 dBm coverage from two access points
C. overlapping -72 dBm coverage from two access points
D. continuous -67 dBm coverage from one access point
Answer: D

300-360 種類   


JapanCertは最新のHPE6-A41問題集と高品質のC_THR91_1611問題と回答を提供します。JapanCertのNSE4 VCEテストエンジンと9A0-393試験ガイドはあなたが一回で試験に合格するのを助けることができます。高品質のACE-A1.2 PDFトレーニング教材は、あなたがより迅速かつ簡単に試験に合格することを100%保証します。試験に合格して認証資格を取るのはそのような簡単なことです。


記事のリンク:http://www.japancert.com/300-360.html

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 70-698 英語版 & Installing ... | トップ | HPE6-A29 テスト内容、Aruba ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。