SIGUMA

波乱万丈な人生!命ある限り神の導くままに生きてゆく。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

明けましておめでとうございます。

2017-01-01 16:47:04 | 日記

あけまして おめでとうございます。

今年一年が皆様にとって良い一年でありますように・・

大晦日、妻が帰ってくると思い、おいしい蕎麦を作って待っていましたが、帰ってきませんでした。

妻は仕事が忙しかったのでしょう!

一人で蕎麦を食べビ-ルを飲んで、テレビを見ていたら・・眠りに入ってしまい。

新年になっていました。

朝、妻は帰ってきました。嬉しかったです。

二人で食事をして、初詣に行ってきました。

二人が早く一緒に暮らせることを祈ってきました。

ブログ更新ができるかどうかわかりませんが、皆さん、今年一年宜しくお願いいたします。

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

明けましておめでとう!v(=∩_∩=) ブイブイ!!

2016-01-02 16:01:24 | 日記

あけまして

おめでとうございます

 

 

皆さん、今年も宜しくお願いいたします。

ブログはあまり更新できるかわかりませんが、訪問お願いいたします。

昨日私は仕事でしたが、妻は、帰宅していて、晩御飯、何にするのとメ-ルが来ました。

「私は大丈夫、全部準備してあるから、仕事が終わってから帰宅して料理するよ」と返信を入れておきました。

帰宅すると、鳥の足の煮物が作ってありました。豚足もありました。(中国人妻らしいです・・^^)

中国の豚足はおいしいです・・でも、日本の豚足は、脂肪分が多くて、あまり、おいしくないです。

私は、刺身とおせち料理お雑煮を作りました。私たちは日本酒で乾杯して、料理をおいしく食べました。

一日夜は・・

妻は、仕事が忙しいので、今日帰るということで。。。朝早く、妻の車のタイヤを冬用のタイヤに交換してあげて、車を洗車して、ワックスをかけてあげました。

お雑煮を食べてから、妻を気持ちよく送り出してあげました。

さみしいけどね・・

その後、一人で初詣に行きました。いつの日か、また二人でで行けるとよいのですが。。。

今のどん底生活から抜け出ることを祈ってきました。

今年一年が良い年になりますように・・v(=∩_∩=) ブイブイ!!
皆さん、今年一年宜しくです。

 

 

 

 

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

今年一年ありがとうございました。

2015-12-31 18:25:26 | 日記・エッセイ・コラム

ブログの更新あまりできなかったけど・・皆さん、来年もよろしくです。

明日まで、仕事です!

どん底生活抜け出すために頑張っていますが・・来年はもっと苦しいかも・・でも、前進あるのみ、後退はないです。

本当の幸せをつかむまでは・・

今年一年ありがとうございました。

 

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

昨日、還暦のお祝いをしました。

2015-11-27 19:08:39 | 日記
昨日は、60歳の誕生日(還暦)でした。
妻は、朝一番の列車で帰るから迎えに来てと言っていました。迎えに来なければそのまま帰ると・・
到着時間AM5;58分・・私は仕事があるので、あまり睡眠もとらずに、弁当を作ったり身支度を整えて、駅へ迎えに行きました。
妻も深夜の仕事を終えて、寝ないできたようです。
あいにく、昨日から続いている雨の朝です。
妻は、自宅に到着後、寝てしまいました。
私も仕事でしたので、すぐに出勤しました。
妻は、今日は誕生日なので、外に食べに行こうと・・そして、あなたの好きなカラオケに行きましょうと言ってくれました。
私は、今日の仕事が早く終わればよいと思いながら出勤しました。
ところが・・仕事の量が多く、仕事終了は、PM7:45分を過ぎてしまいました。
予約しておいた、ケーキを閉店時間までに取りに行くことができないので、私の妹に頼みました。
家に到着するまで40分かかります・・急いで車を走らせ、ガソリンがないのでGSに寄って、妹の家でケ-キを受け取り帰宅して、着替えて、寿司店へ。
何とか寿司店の閉店時間前に行くことができました。
そして、大好きな寿司をたくさん食べました。
その後カラオケ店へ・・お互い疲れていたので、1時間だけ歌いました。
もちろん、支払いは妻のおごりでした。










今日は、妻は仕事があるので、妻は午前中に自分の車で帰ってゆきました。
私は休みなので、のんびり過ごしました。天気が良かったので、でも風が冷たく寒かったです。

妻と還暦のお祝いができてよかったです。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

また・・一人になっちゃった・・(;´∀`)

2015-10-23 17:26:59 | 日記・エッセイ・コラム

妻はこちらに帰ってきましたが、ハロ-ワ-クに登録して、人材派遣会社に登録して、仕事を探して面接をたくさんしましたが、日本語や筆記能力がまだまだなので、不採用になってばかりでした。 私の貯金も尽き果て・・私の仕事の収入もいまいちなので、妻に化粧品も買ってやれず、支払いも嵩むばかりで食べるのがやっとこ・・。 どこも遊びに行けず、妻につらい思いをさせていました。 県北は妻が就職できる仕事が見つからず・・。妻は、家にいるのは寂しいと、自分の中国での年金や中国にいる両親のおこずかいや来年の自分の娘の結婚式があるのでたくさんのお金が必要、どうしても働きたいという一念から・・県南に自分の自動車で仕事を探しに行きました。それから友達の家に立ち寄り、3日くらい帰ってきませんでした。 そして、今まで住んでいたとき知り合った友人と仕事を探して、住み込んで働ける職場を探したようです。 私が仕事に行っている間に帰宅し、妻の車を置いて、私たちの部屋をきれいに掃除して、たくさんの葡萄を置いて消えてしまいました。 私には、妻の国民健康保険や国民年金の支払いがのしかかります。 本当に身動きが取れなくなりました。

誰もいない・・仕事から疲れて帰る我が家は、とても寂しいです。 私には、帰ってきてくれと言う言葉も言えないです。 妻は言います・・「あなたはお金がない、私は仕事がない・・」私は、妻を養ってゆけないのですから・・

妹からも借金をして、もう・・貸してももらえず・・ 今日は、自分が大切にしていた、新品のゼロ戦、ヘリのラジコンや電化製品をリサイクルショップに売ってきました。 ほんの少しのお金でしたがね・・ 。何とか生きてゆかなければ・・ 妻は、今までわがままを言ってきたけど、ようやく、私に、もうお金がなく、歳を取って仕事が大変だなと理解したようです。 私は、日本人はみんなお金持ちじゃないよ!と前から言ってきたのですが、中国の方たちは、日本人は、皆、お金持ちだと勘違いをしているようです。 今となっては、後の祭りですが・・ 独りぼっち・・寂しいです。 妻も・・私も同じと言いますが・・確かにお金がなければ、今の世界何もできません。 働いても、銀行の支払いに消えてゆきます。 まだまだ続くどん底生活。 妻から誕生日に帰るとメ-ルが来ましたが・・ 私たち・・幸せになれるのかなぁ~。。 妻が、私には、今、お金がない苦しい現実にあることを理解してくれたことは、心の安らぎを感じます。 二人で頑張っていこうと気持ちが芽生えています。

聞いた情報では、妻は、住み込みで、中国人経営のラ-メン屋で働いているようです。

妻は、日本語を早く覚えて、こちらで仕事を見つけ、働きたいようです。

とにかく・・この現実に耐えてゆかねば、未来はないでしょう!

あと2年間!私が年金もらえるまで・・

我が家から見た夕日。

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加