スケッチブック 〜写真で綴るスローライフな日々2

写真を撮りながら、日々の暮らしや旅先で感じたことを書いています。
2016年からは撮った写真をイラスト化しています。

渋谷は雨だった その7

2017年06月25日 | イラスト
CANON PowerShot S95

渋谷スクランブル交差点は今や東京の、または日本のシンボルとして世界の人達に知れ渡っている。そんなこと日本人の、しかも渋谷に住んでもいないこの僕が思うこともないけれど、実際にこの交差点に立って記念撮影している外国人観光客がいるのを目の当たりにして少々驚いている。ハチ公前から見た交差点には右手にセンター街へ続く道。左手に道玄坂に向かう道があり、イチマルキュー(109)のビルが相変わらず見える。ただの交差点で車と人が行き交うだけのポイントだけど、繰り返し繰り返しここはテレビで放映されるのだ。若い頃、東急線で東京に向かうと、ここは東京の玄関のような場所だったことを思い出した。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

渋谷は雨だった その6

2017年06月18日 | イラスト
CANON PowerShot S95

ハチ公前は、渋谷駅の待ち合わせの場所として最も有名だ。携帯電話がなかった頃、それはとても重要な意味があった。ハチ公を知らぬ者はいないということが日本人の常識だったのだから。今は、観光の名所になっていいる!というのは、外国人観光客が増えたことにより、東京を象徴する一つとしてこのハチ公の銅像が知られるようになったからだ。代わる代わる記念撮影をする外国人が後を絶たない。忠犬伝説は後世に語られ、世界に広がろうとしている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

渋谷は雨だった その5

2017年06月17日 | イラスト
CANON PowerShot S95

公園通りの坂を下りながら渋谷駅へ戻るように向かうと、神南一丁目のもう一つのスクランブル交差点に出る。見上げるとソニーの屋外用パネルが動画を常に再生していた。まるで無常の街を象徴するかように。比較的新しい渋谷の顔だ。シグナルが青に変わると傘をさす歩行者が道に溢れる。ニューヨークのタイムズスクエアのようなものか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

渋谷は雨だった その4

2017年06月11日 | イラスト
CANON PowerShot S95

スペイン坂を登り切るとそこにはパルコがあるはず・・・だった。渋谷のパルコがなくなってずいぶん経っている。そんなことはよく知ってる。パルコはなんと言うか80年代のシンボルだった。渋谷は移り変わりが激しい。いつまでも同じ顔はしていない。常に時代に合わせた表情をする街だ。公園通りの風景も変わっていく。GAPと無印良品が今の時代のシンボルなのかどうかはさておき、いつかこの風景も変わっていくに違いない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

渋谷は雨だった その3

2017年06月04日 | イラスト
CANON PowerShot S95

そうそう。それでスペイン通りはスペイン坂につながっている。この坂に初めてやって来た時は、もっと狭かったような気もする。赤レンガ風の階段に改装されたのも古い話になった。よくわからないけど、渋谷に来たら必ずこの坂まで散歩するのが決まりだった。ある日、この坂を登りきったところでラジオの公開録画をやっていて、ハービー・ハンコックをガラス越しに間近で見たことが強烈だった。ロック・イットでブレイク中だったからね。若い男の子には東京ってスゴイって思わせる場所だったんだ。もう一つオマケに言うと別の日に水島裕子のてん・ぱい・ぽん・ちん体操も生で見た。誰も知らないだろうけど。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

渋谷は雨だった その2

2017年06月03日 | イラスト
CANON PowerShot S95

センター街を少し奥に入って歩いて行き、自然と足はスペイン通りへ向かう。渋谷の中でも一番好きな路地だ。スペイン通りという地名が聖っ買うなものかどうかは知らない。昔はスペイン坂という坂の地名はあったけど、スペイン通りという言い方は後からついたような記憶がある。ともかく店舗の新陳代謝は早いので久しぶりに歩くとその度に変化があって躍動的なスポットだと思う。だけどスペイン料理のお店は比較的長く営業しているような気もする。なにせスペイン通りだから。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加