セントの最新映画・小演劇150本  

観賞数 2017年 映画56本 演劇72本。

殺し屋、やってます。(石持 浅海 著) (文藝春秋 2017) 75点

2017-06-30 20:13:20 | 読書遍歴

結構好きな石持の新作だ。これが何と、殺し屋家業の話なんです。けれど暗くない。明るいわあ。人を殺して何の罪の呵責もないのが不思議ですが、まあこれは小説ですから、、。

短編集で、読みやすい。最後の章は何と自分が殺しの標的になってしまう。まあ、なかなか面白い。こんな殺し屋に彼女がいるのが不思議だ。もちろん彼女は彼氏の職業を知っている。

それほどミステリー的に過ぎれているかといえばそうでもないが、まあ読みやすく悪くはない。

でも、石持さん、こんな小説を書き始めたら、なんというか、堕落せんかなあ、、。ちょっとそこの部分が気になります。そんなこと彼にしたらどうでもいいんでしょうけれど。

『小説』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 遊劇舞台二月病「Round」 (... | トップ | 残像 (2016/ポーランド)(アン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

読書遍歴」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL