サンプル

一日三食

2016-10-15 22:32:20 | 日記
・夜食を食べると、ちょっとした背徳感を覚える、という可能性
・その背景には、社会一般的に夜食を食べないという文化認識があるはず
・では、なぜ社会一般では夜食を食べないか、そもそもそれは本当か
・さらには、社会規範における食事文化(例えば、一日三食)の由来は

人の生活スタイルとともに、文化もまた変わっていく。
生理的欲求(空腹感)をコントロール出来る世界では、さて、食事は一日何回だろうか。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« デモに「経済効果」はあるのか? | トップ |   

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。