きのうはやあるきのじいさんにおいぬかれる

大会参加に旅ラン、日々の走行記録を淡々と綴る予定でしたが・・・走りながら思うのはどちらかといえば暗い話題ばかり・・・。

そういうこと、か

2016-11-05 16:09:37 | 徒然に2016
昨日は標高約600メートルの峠越えで、総距離は45キロ。

確かにゆっくり6時間半ぐらいで走りきったが、ダートも走ったりして平坦な道を走るよりは練習の要素が強かったかもしれない。

そうそう。猿にも出くわした。ここまだバスが1日5便通っているのだが。

で、今朝は走る気がまったくしない。
冬物を出した(といってもジャージ系とアウター系を入れ替えるだけ)ついでに、着る気がしないジャージの上下2セットとジャケットのみ2点の計6点をリサイクルショップへ。合計210円。まあいいか。
その後しばらく逡巡し、とりあえずショップから市内の5キロだけという感じで嫌々走り始める。
それでもしばらくすると、温かくて身体が動くようになったせいか、港の方まで行ってみるかという気になり、進路を変える。程なくしてパンク修理とかいろいろやることを思い出し、途中でまた進路を変える。

堀端を通る。ゆるきゃらぐらんぷりやっているせいか、やたら人が多い。市内過ぎて二つめの駅なら10キロぐらいになって丁度いいかもとそこを目指すことに。天気が良いから是非陽に当たりながら呑みたいと。で、その後欲が出て、もう少し我慢すれば2時間走ったことになるなと(距離は全然たいしたことない)先を目指す。

目指す駅が残り500メートルぐらいになったところで気が付く。麦買いに入ろうとしている駅の隣のコンビニ。

2号を山の方の焼き場で見送って家に帰る途中に寄ったコンビニ。普段はまず寄らない。日付は変わっていたが。
これで、さっきの210円の麦を買うことになったら出来過ぎだと思ったが、そこまではなかった。当日買った麦とは違うのにしたが、当日と同じロング缶にした。ジャージ6点売って赤字かあ。

駅で考える。そうか、今日こそあそこに行ってもよかったなあと。まるで「ふぉげみのっと(Forget me not)」じゃねえか2号。

お天気がいいのにぐしぐししながら呑む。一つしかないホームで4回電車を見送る。

用事は明日にしよう。
『マラソン(ランニング)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ふと、50年振りかの御開帳へ | トップ | ギリギリ最低限 »

コメントを投稿

徒然に2016」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。