いなかのばぁば♪

自然大好き☆75才で(2013年)ブログはじめました。
ビデオ撮りが趣味です。
野の花が好きです。

土曜日の夜

2017-01-30 20:13:34 | 日記
土曜日の夕方、娘一家がやってきた。

一家4人この日はお休みだったようだ。

夕飯の食材は皆娘が持って来た。

漬物も、娘手作りの野沢菜と大根を持って来た。

「漬物位はあるのに」と言ったら、私のも食べてみてと言う。

汁物も持って来てくれたが、今はしっかりした保存容器が有るから心配ない。

私は炬燵にあたっていた。

持って来た物を全部温めたりして出してくれた。

娘が結婚したばかりの頃は料理も心配したが、

30年も経てば立派なものだ。

漬物も私が教えたわけでもないのにとても美味しい。

片付けも全部済ませてくれて帰って行った。

娘の旦那が言うのに、

両家の親が80才過ぎ年老いてきたので、

時々親の顔を見に行かなければと言っているそうで、

こちらにも、顔を見に来てくれる。

老いても子供には頼らず生きて行きたいと思っているが、

近くに子供が住んでいると思うと心強い。




読んで頂きありがとうございます。

↓↓↓ボタン(バナー)クリック宜しくお願いします♪

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村




ジャンル:
ウェブログ
コメント (16)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 下書き | トップ | パソコンの練習 »
最近の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
子供の思いやり (しおかぜ)
2017-01-31 01:17:27
こんばんは

嬉しいそしてありがたい娘さん家族ですね。
親ごさんをおもいやる優しい娘さんに育てられたのは
ばあばさんですよ!
子供は親の後ろ姿をみて学んでいると思います。
涙が出ます。 (桐の花)
2017-01-31 03:46:33
お孫さんも社会人なんですね。
頼もしい!
老いても自立なさり、いざというときには近くに頼れる娘たち!
理想的ですね。
娘さんを尊重して、写真を撮りまくることをしないばぁばさんも思慮深いです。最高!
助け助けられ (六花)
2017-01-31 08:41:48
親子の歴史の長さを思います。
いままで親はずーっと子を支えてきて
その事を深く感謝している。娘さんご夫婦でね。

近くに住んでいる方・・大雪でも除雪にも来てくれない。
周りの方も近くに娘さん夫婦がおられるので
除雪をしてあげずらい。

何だろう・・長い間にすれ違ってしまう親子も居て
ばぁばさん感謝して暮らしましょうね。。
私もあなたもそんな年ですもの・・
素敵な娘さん (桑畑)
2017-01-31 09:04:44
ほのぼのした話題に熱くなりました。
親を見て育ってることが
いいですね。

病気をした時
子供が遠いと
お互い心配 イライラが募りました。

上手く加齢に向き合っていきたいものです。
優しいね~ (ばばちゃん)
2017-01-31 09:43:13
うれしいですね!
親にとっては家族仲良く顔を出してくれるだけでも有難いのに、手料理を持参で・・・
ばあばさん似の優しいむすめさん!!

お婿さんも良いですね。
娘さんも幸せ・・・・
Unknown (Syu(chan))
2017-01-31 09:48:42
やはり最後の最後は子供に助けてもらいますものね。
Unknown (あざみ)
2017-01-31 11:42:37
優しい娘さんご一家ですね。
上げ膳据え膳と言うのですね。
私も年に一回ぐらいはあるかも知れません。
まだ孫も学生だし休みの日もそれぞれ用事が有るとの事。
もう少しせめて80歳までは子供の世話にならず自立を続けたいと願っています。

「大根の佃煮」のレシピブログに載せましたので
是非創って見て下さいませ。
しおかぜさんへ (いなかのばぁば)
2017-01-31 17:06:13
こんにちは
コメントありがとうございます。

色々と有りがたいですと思ってます。
雪が降れば、雪掻きどうかと電話きます。
娘が小さい頃から、雪掻きに苦労して育ったから気がかりでしょう。
桐の花さんへ (いなかのばぁば)
2017-01-31 17:12:16
こんにちは
コメントありがとうございます。

孫も社会人です、一家皆、医療関係の仕事なので、
休みが不揃いですが、たまたま皆休みでした。
娘も自分の家の仕事もあるのに、大変と思います。
日曜日は旦那の実家に行くと言ってました。
六花さんへ (いなかのばぁば)
2017-01-31 17:24:31
こんにちは
コメントありがとうございます。

娘は雪掻きの事は特に気をかけてくれます。自分たちが小さい頃除雪機も無く皆手で雪掻きしました、苦労良く分かると思います。
今は除雪機で済ませてます、気持ちだけいただいてます。
子供に心配される、年になってしまいました。
桑畑さんへ (いなかのばぁば)
2017-01-31 17:28:34
こんにちは
コメントありがとうございます。

年取って子供に頼ってはいけないとおもってますが、
わりと近くに住んでいれば、何かの時に相談出来ると、心強いです。
ばばちゃんさんへ (いなかのばぁば)
2017-01-31 17:32:50
こんにちは
コメントありがとうございます。

娘婿が良いんです、娘がその気になっても、
旦那さんが言う事聞いてくれなければ、なかなかね、
有りがたいですと思ってます。
Syuさんへ (いなかのばぁば)
2017-01-31 17:36:26
こんにちは
コメントありがとうございます。

子供が近くに居れば、心強いです。
娘婿が良いんです、幸せです。
あざみさんへ (いなかのばぁば)
2017-01-31 17:42:32
こんにちは
コメントありがとうございます。

まだまだお若いから、これからですよ。
あざみさんだって優しいお婿さん、おられるじゃ無いですか。
まだまだお若い、若さを楽しんでください。
こんばんは! (あんず)
2017-01-31 18:08:13
良いお話に家族の有難さを感じます。
一緒に暮らさないまでも、傍にいてくれると心強いですよね。
もちろん優しい娘さんに育てたのはばぁばさん…ばぁばさんの優しいお人柄も感じます。

あんずさんへ (いなかのばぁば)
2017-01-31 18:55:40
こんばんは
コメントありがとうございます。

子供が近く居ると思うと心強いです。
頼ってはいけないと思ってますが、ついたよってしまいます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL