いなかのばぁば♪

自然大好き☆75才で(2013年)ブログはじめました。
ビデオ撮りが趣味です。
野の花が好きです。

虫(オトシブミ)

2017-06-10 19:51:57 | 日記
いつも歩く道にいっぱい落ちている。



木の葉でしっかり包まれている。

開いてみたら卵が出てきた。



ネットで調べてみたら、オトシブミという虫らしい。

葉の中に卵を産みそれを包んで木から落す。

卵はその葉を食べて育つそうだ。

私は木から落さなくても良いだろうと思うが、

何か理由があるのだろう。


昔、ラブレター(巻恋文)を相手の通り道にわざと落として、

相手にその想いを伝えたと、その様子に似ていることから、

落し文(オトシブミ)という名前をもらったそうだ。

ロマンチックな虫だな〜。




読んで頂きありがとうございます。

↓↓↓ボタン(バナー)クリック宜しくお願いします♪

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 私の名前は? | トップ | カエル »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
すてきな名前ね (まあ)
2017-06-10 21:43:24
こんばんは~
『おとしぶみ』。。。何て素敵な名前でしょうね。
きっと落とすのには意味が有るのでしょうね~ 見届けたい気がしますね。
オトシブミ (くろゆり)
2017-06-10 22:06:13
こんばんは
虫が入ると下へ落ちのかしら?
くろゆりの家のユヅの木の葉っぱがくるりと巻いて
いるのを開いた観ると幼虫がいます、可哀そうだけど
処分します。
丁度今日、町のアメシロ消毒していきました
自然て不思議 (桐の花)
2017-06-11 06:20:16
そう言えば見たことあります。
車社会で、気が付かなくな
ました。
カエルの泡巣にしろ、このオトシブミにしろ、自然は不思議ワールド!
おはようございます。 (遠音)
2017-06-11 07:24:19
落とし文 そんな雅のすっかり消えた人間世界
スマホがあれば・・の世界です。
でも虫さん達には 天が決めたゆかしい行為
そんな小さな行為に目をとめるばぁばさんの
日常が素敵に思えます。 今日も良い日を!
良いお話有難う。 (滋賀のばあばあ)
2017-06-11 08:48:28
ホントにロマンチックなお話。また、よくご存じですね。そう教えていただくときっとそうでしょうね。昔の方々は、こんなに奥ゆかしかったのでしょうね。私は、なかなかこの歳を重ねても、ゆとりが無くて、自分のすることで精一杯って感じ。 本当にばあばさんの優しい人となり、みえかくれしていて、素敵です。有難う。またね
Unknown (あざみ)
2017-06-11 10:58:03
虫の名前の由来、分かりましたが
何も落とさなくても良いのにと同じく思います。
この辺りなら、自転車や車にひかれてしまいます。

桜の木に葉っぱを丸めているのが多く見られます。
青虫のの形になります。
気持悪くて全部葉をちぎりました。
もしかして蝶になるのかも。無知でわかりません。
まあさんへ (いなかのばぁば)
2017-06-11 16:15:24
こんにちは
コメントありがとうございます

オトシブミ、どんな卵が替えるかと思い家のなかの目の付く所に置きました、 自然と条件が違う為か、乾燥してしまいました。
雨に打たれたり、朝露に濡れたりしなければいけなかったのかもしれません、 失敗でした。 ( 暇人で笑)
くろゆりさんへ (いなかのばぁば)
2017-06-11 16:18:43
こんにちは
コメントありがとうございます。

果樹の虫は困りますね、暖かくなって来るといろんな虫が出ますね
オトシブミはケヤキの木に着くようです。
桐の花さんへ (いなかのばぁば)
2017-06-11 16:22:36
こんにちは
コメントありがとうございます。

私も、散歩の時に見つけました。
自然界、不思議ですね、子孫を増やす為にこの様な事を
草も虫もね!
遠音さんへ (いなかのばぁば)
2017-06-11 16:28:21
こんにちは
コメントありがとうございます。

自分でも思います、暇人でして、他に考える事はないのでしょうか?
でも、私はこれで満足しています、歩けることが嬉しいんです、
平凡に暮らせることが、一番と思ってます 笑!

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL