いなかのばぁば♪

自然大好き☆75才で(2013年)ブログはじめました。
ビデオ撮りが趣味です。
野の花が好きです。

漬物の先生

2017-07-11 20:21:45 | 日記
「味見をして」と手作りの品を持って娘が来た。

家で採れた桃を砂糖で煮た物と青梅の甘漬けを持って来てくれた。



結婚前に何も教えなかったが、

主婦としてと30年、働きながら子供も育て、

今は野菜作りも行っている。

私も毎年青梅の甘漬を作っているが、

娘の梅漬けはシソの香りも強く美味しかった。

今年は漬け方を教わって梅を漬けてみた。





20分塩もみした。



梅を割って、



洗って水切りして、



焼酎、酢、砂糖、シソをもんで入れた。

良い色に漬かり、味も良い。



これが、今の気温に合った現代風漬物かな?

今は娘に教わる事ばかりだ。



読んで頂きありがとうございます。

↓↓↓ボタン(バナー)クリック宜しくお願いします♪

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント (22)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ミシン | トップ | 雉とアゲハ蝶 »
最近の画像もっと見る

22 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (遠音)
2017-07-11 22:53:53
いまは長生きの時代だから・・子どもと共に生きていられる歳月も長い。
その事思えば幸せですよね。

梅を割る器具 初めて見ました。
沢山梅もなるんですね。

娘さん働きながら畑も!
やはり親を見て大きくなったんですね。
Unknown (松風Ⅱ)
2017-07-12 03:37:25
たくさんの梅を見て
亡母が漬けていた梅を思い出しました
小梅の砂糖漬けや紫蘇漬けは
カリカリと美味しかったですねえ

梅を割る道具があるのですね

山梨に住む娘から戴きものの桃が沢山届きました
砂糖漬けにしてみようかしら

梅漬け (くろゆり)
2017-07-12 06:42:56
綺麗な色の梅漬け、つまんで食べてた~い。
珍しい梅を割る道具、便利ですね、
手作りの梅漬けは好みの味に出来て仕上がりが
待ち遠しいことでしょう。

歳を重ねるごとに、子供に新しいやり方を
子供に教えられる事が又嬉しい!!
Unknown (Unknown)
2017-07-12 06:50:08
小梅が綺麗に漬かりましたね。
梅を割って漬けるのですか?、種を抜く?、味が
染みやすく?、そうでしたか。
倅2人、家事の役には立ちません、娘さんがいろ
いろと羨ましいですね。
去年は友人の奥方から無添加の梅ジャムを貰い、
今年もそろそろ届くでしょう。
梅を割る道具 (しおかぜ)
2017-07-12 08:17:17
おはようございます、

粒ぞろいの小梅がたくさんなりましたね。
小梅を割るという事は中の種をだすのですか。

梅の漬け方も時代により新しいやりかたになっていくのでしょうね。老いては子に従えでしょうか。
桃の砂糖煮も美味しそうですね。
Unknown (あざみ)
2017-07-12 11:10:33
昔青梅を漬けた事が有りましたが
硬くて酢っぱ過ぎて子供らに評判悪かったので
熟した梅を今は漬けています。

娘さんなりに勉強して、上手に漬けられたのですね。

梅を割ることは、どういう意味ででしょうか。
本格的ですね。 (桐の花)
2017-07-12 13:17:51
遠音さんの言われる梅仕事が立派にできましたね。
次の世代の知恵も頂いて、、
いいですね。
梅割器とか鉢とかちゃんと揃えてあれば、毎年やる気になりますね。
遠音さんへ (いなかのばぁば)
2017-07-12 17:02:01
こんにちは
コメントありがとうございます。

梅を割る道具は此方ではお店に売ってます。
青梅を砂糖漬けにするには割らないと、シワシワになってしまいます
此方では青梅のカリカリ漬けどこの家でも作るようです。

娘良く頑張っているので、体壊さ無い様願ってます。
松風さんへ (いなかのばぁば)
2017-07-12 17:11:59
こんにちは
コメントありがとうございます。

私が娘に貰った桃の瓶詰めは砂糖で煮て有ります。
毎年沢山桃がなる様になり、瓶詰めが増えてるようです。
くろゆりさんへ (いなかのばぁば)
2017-07-12 17:17:20
こんにちは
コメントありがとうございます。

梅を割る道具便利です、挟んで押すだけです。
小梅は割るだけで実は取り出しません、面倒で 笑!
何事も昔風も捨て難いですが、新しい事にも挑戦してみたいです。
Unknownさんへ (いなかのばぁば)
2017-07-12 17:35:04
こんにちは
コメントありがとうございます。

梅を割ります、砂糖漬けにするには梅に傷を付けないとちぢみます。
私は小梅は実は出しません、手間がかかり過ぎで嫌になります 笑!

梅ジャムは貴重品と思います大きな実があって作るの大変と思います
しおかぜさんへ (いなかのばぁば)
2017-07-12 17:39:10
こんにちは
コメントありがとうございます。

大きな梅は割って実を出しますが、小梅は数が多くて面倒で割るだけです、 笑! 今になれば娘に教わる事多いです。
あざみさんへ (いなかのばぁば)
2017-07-12 17:44:35
こんにちは
コメントありがとうございます。

ここら辺のご近所さんは、梅干は作ら無い様です、
殆どの家で、梅のカリカリ漬けを漬けて、お茶に出してくれます。

梅を丸のまま砂糖漬けにするとシワシワになって堅くなってしまいます、割るとカリカリに漬かります、
桐の花さんへ (いなかのばぁば)
2017-07-12 17:48:07
こんにちは
コメントありがとうございます。

梅はポリ製品はよいですが、金物はいけませんね。
器は昔ながらの物ですが年一回使うだけなので痛みません。
惚けた (放念の翁)
2017-07-12 18:17:00
Unknownは私でした。ガハハハ 
放念の翁さんへ (いなかのばぁば)
2017-07-12 19:40:39
こんばんは
ありがとうございます

私もそうおもつてました、ジャム届くとうれしいですね、ホホホ!
Unknown (Syu(chan))
2017-07-12 22:10:18
シソを入れると美味しいのでしょうネ。
我が家ではシソがうまく育たないので、
シソ無しで今年始めて甘漬けに挑戦です。

小梅は妻が担当したので、私は南高と豊後で試す事に
しました。種は小さじで1個づつ取り除く事にしました。
どうなるか楽しみです。(認知症予防にはなると思って
頑張ります)
Syuさんへ (いなかのばぁば)
2017-07-13 15:44:42
こんにちは
コメントありがとうございます。

シソは見た目を良くするだけだと思ってましたが、
解毒剤の作用もあるそうです、昔の人は偉いですね、
色もつけて、見た目も良く、知恵物ですね。
お上手! (ゴッドばあさん)
2017-07-13 19:31:40
さすが・・・それにしても何キロつけました?
沢山ありましたね。
さて?私も明日頃開けて様子を見なければ・・・・
美味しく成りましたか (畑大好き爺さん)
2017-07-13 19:58:34
おばんです。梅干しはどんな感じですか?おおた子に教えられですか?うちの母も漬物が上手でしたが今の家に来たら暗い場所が無く失敗続きでしまいには止めてしまいました。結構奥が深いですね。
ゴッドばあさんさんへ (いなかのばぁば)
2017-07-13 21:16:39
こんばんは
コメントありがとうございます。

シソはまあまあの色づきでした、
このカリカリ漬けは2,5k、熟した梅の砂糖漬けポタポタうめは3k
梅干しは2k梅雨が上がって晴天が続く時干します。
畑大好き爺さんさんへ (いなかのばぁば)
2017-07-13 21:20:50
こんばんは
コメントありがとうございます。

子供に教わって漬けたのは、今迄とは少し違って良いです。
家では梅は床下に、保存してます、少し涼しいですかね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL