府中市議会議員 目黒重夫昨日・今日・明日

周囲の出来事を思いつくまま

2017年始まる

2017-01-04 15:00:58 | 日記
新年、何を願ったか
年が明け早くも3日が過ぎた。この数年、初日の出を迎えることもなかったが、一念発起?今年は武蔵の森公園で手を合わせた。理由は正月は食べすぎるのでその分歩く、サッカーを続けるためにも身体の調整だ。ついでに家族の健康や選挙の躍進もお願いした。約1時間のウォーキングは4日間続いている、継続を今年の目標にしたい。

駅伝観戦の合間に司馬遼太郎の「燃えよ剣」を読み始めた。50年以上前の作品でドラマや映画にもなった代表作。しかし私はタイトルから「切った張った」のイメージが強く、これまで手に取ることはなかった。ようやく長編もので何かと思い読み出したら、いきなり府中が舞台、大國魂神社や分倍河原が出てくる。それだけでも面白さが倍増、地図で分倍橋や正光院を探しながら読んでいる。それにしても今頃になって気づくとは。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やりきれない2つの記事 | トップ | 今年の初蹴り »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。