府中市議会議員 目黒重夫昨日・今日・明日

周囲の出来事を思いつくまま

台湾 脱原発法を可決

2017-01-30 13:40:59 | 震災・原発
きっかけは福島原発事故
ぽかぽか陽気となった土曜日、定例の「原発イヤだ府中」デモがあった。事故からもうすぐ6年になるが、府中のような小さな取り組みが全国で続いている。最近励みになったのが台湾の決断だ。2025年までに脱原発を定めた「改正電気事業法」が、今月立法院で可決・成立したのだ。

台湾では福島事故をきっかけに反原発運動が盛り上がり、4基目の建設が停止していた。そして今回稼働中の3基も停止することになった。翻って日本はどうだろう、安倍首相も電力会社も何の反省もなく再稼働と稼働延長を進めている。
「あきらめない、福島を忘れない」を合言葉に今年も「原発なくせ」を訴える。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鯨よ!私の手に乗れ | トップ | 柳美里の南相馬から »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

震災・原発」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。