府中市議会議員 目黒重夫昨日・今日・明日

周囲の出来事を思いつくまま

府中市新年度予算①(歳入)

2017-03-21 12:46:47 | 議会
市税は前年比+6億円
先週で3月議会は終わった。今日は春雨だろうか、しとしと朝から降り続いている。区切りがついたところで予算の特徴を見ておきたい。まずは歳入、予算総額は1,046億円。主なものは市税485億(48.1%)、国庫支出金(負担金、補助金)172億(16.4)都支出金103億(9.8)、地方消費税交付金53億(5.1)、基金繰入金52億(4.97)、市債80億(7.6)、使用料・手数料40億(3.8)など。

市税は個人市民税197億(前年比+3.4億)納税義務者増とのこと、法人市民税は27.6億(+0.6億)景気の回復はあるが、法人税率の引き下げでわずかな増。固定資産税は213億(+2.2億)安定的な財源になっている。消費税交付金は前年比-3億円、景気の回復と言われているが消費には結びついていないようだ。

大きく増えたのが市債で前年比27億(+51%)。理由は再開発ビル5・6階の市民活動センターで35億、給食センター建設費で29億。使用料・手数料の主なものは、保育料17.6億、市営住宅2.4億、家庭系ごみ袋4.7億、各種占有料3.2億など。因みに16年度末見込みの財政力指数は1.192、経常収支比率は82.4%とのこと、依然多摩トップクラスの財政だ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3月議会閉会 | トップ | 府中市新年度予算②(歳出) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。