ダブログ宣言!

ひとりでするのがブログなら、
ふたりでするのがダブログ。

片岡義男『と、彼女は言った』

2016年10月15日 13時03分29秒 | 文学
片岡義男『と、彼女は言った』(講談社)を図書館で借りて読む。
最後の短編は、急いで読んだからかあんまりおもしろくなかったが、他の作品は退屈せずに読むことが出来た。
片岡義男は独特だなといつも思う。
何がしたいのかよく理解できないが、何かしたのだろうとは理解できる。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「SONGS」のSEKAI NO OWARI | トップ | 「プロフェッショナル 仕事... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL