ダブログ宣言!

ひとりでするのがブログなら、
ふたりでするのがダブログ。

トルストイ『戦争と平和(二)』

2016年10月29日 22時00分46秒 | 文学
トルストイ『戦争と平和(二)』(新潮文庫)を読んだ。
アンドレイと婚約中のナターシャが、アナトーリ・クラーギンのことが好きになり、危うく誘拐(駆け落ち?)されそうになるがマーリヤ・ドミートリエヴナに気付かれて止められる。しかしアンドレイとの婚約は解消される。アンドレイの友人であり、アナトーリの義弟でもあるピエールがアンドレイの家とナターシャの家を訪問する、というあたりまでの話だった。
読むときは非常に惹き込まれるのでおもしろいのだろう。
しかしあまりに時間をかけて読み過ぎている。後半はもっと早く読みたい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« チップ・ハース&ダン・ハー... | トップ | 村上春樹「ドライブ・マイ・... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL