沢田研二のギネス記録で一緒に楽しく遊ぼう!①始まりは2010年JULIE with THE WILD ONESから

暗号ギネスのルール記載 面白くならないと終わらない世界初のギネス記録に挑戦中。ギネス記録ゲーム参加者募集中です。

参加者募集中

2017-03-06 12:49:48 | ルール説明

 

世界初の挑戦!!

 沢田研二、ザ・タイガースの暗号ギネス記録

  暗号ギネス記録ゲームの参加者を募集しております。

パソコンなどでネットを使える機器があり無料ブログを作成さえすれば、どなたでも参加できるギネス記録です。ファンでなくても参加できます。

参加方法は3つ。一つのゲームだけでも参加できます。

①     ドレミファ・ドンゲーム

 新聞・テレビを見て、沢田研二、ザ・タイガースの曲の歌詞の中にある言葉と共通の言葉を見つけたら、その言葉と曲をブログに書く。

できる方は動画を貼りつけていただくといっそう楽しいでしょう。 

 見  本 1 ・ 見  本 2  ←クリックすると見ることができます。   

 参考ブログ   http://blog.goo.ne.jp/julie-guinness7   

 

②     ジュリー、ザ・タイガース ミッケゲーム     

 ザ・タイガース

 (沢田研二 加橋かつみ 瞳みのる 森本太郎 岸部一徳 岸部シロー)

テレビ・ラジオ・新聞・書籍などで、ザ・タイガースの名前や曲、話題を見つけたら、発信源とその内容を簡単でいいのでブログに書く。

見 本 3           見 本 4

 

 

③    ブログコラボ

  すでに、ジュリーファン、ザ・タイガースファンとして、ブログやホームページを開設しておられ、ライブレポート、ジュリー、ザ・タイガース情報などを書いておられるファンの方々にはブログタイトルに暗号ギネス記録と付け加えていただけるだけでお気軽に参加をしていただけます。

 ブログ、ホームページをお持ちの方⇒ライブに行かれた方は、ライブでの様子をブログで伝えていただく。

ライブには行かないが質問をしたい方⇒複数ファンのライブレポの中に、その質問のお答えを見つけ出す。そして、その答えを自分のブログに書く。

  もちろん、質問は順番に回す。

質問をする方がライブに行かれた時は、ご自身のブログで質問を前もって書いていただき、会場にてご自身で答えを見つけだし、ライブ終了後にブログにその答えを書き披露をしていただくこと。

 

質問の仕方を統一して質問。(2017.1.13) 

 柴山さん側を  ① 又は、yes 

 依知川さん側を ② 又は、ノー

 

                           

 

大悪名 バージョン用        (2017.5.27

 

 舞台上手を イエス  そして、①

 舞台下手を ノー   そして、②

 

 

 


 

 

 

 ギネス記録ゲーム参加者への特典は、

握手 と サイン  と  リストバンド  のいづれか一つ。http://blog.goo.ne.jp/julie-guinness3/s/%E5%8F%82%E5%8A%A0%E7%89%B9%E5%85%B8

http://blog.goo.ne.jp/julie-guinness3/s/%E5%AE%87%E6%B2%BB

 

 

    

 

 


 

ギネス記録に参加していただける方にお願いです。

ザ・タイガースのギネス記録で楽しく遊ぼう!➂

 のブログに参加希望のコメントを直接入れて下さいますようにお願い申し上げます。

 

 

2015年8月3日モーニングショーより

 

コメントを配らせていただいておりますが、コメント先のお返事にすべて目を通すことはできないのでご了承下さいませ。

 お誘いコメントを差し上げていない方の参加申し出も受け付けております。

 まずは、お試しから始められても大丈夫です。(2015年9月14日~16日位の暗号メッセージから。)

 

 

                             

 

 


 

 

 〈 この暗号ギネス記録の経緯 〉

 このギネス記録は、2010年夏秋ごろから始まりました。

 私には打ち合わせなしで始まりました。ですから、私もこのギネス記録のルールについての直接の説明は受けておりません。今までのメディア、ライブでの通信で理解したルールについて記載いたします。

 

      

 

 <この暗号ギネス記録のルール説明>

肯定をしない。ギネス関係者(ジュリー・ザ・タイガース・メディア)は真逆の事を話す。

直接の会話ができない。「私と沢田研二・私とギネス関係者(協力者)」

 直接ではなく、似た話題や物や、似た名前を使い、逆の通信をしていく。

暗号メッセージの解読方法は、キーワードや数字・似た言葉や話題をパズルのように組み立てて解いていく。

このギネスと関わったファンには、良い事や良いお席やジュリーからの指さし、アイコンタクトなど幸せのお裾分けが行われている。ファンでない方にも良いことが届けられているらしい。クリーニングの特価など。

このギネス記録は変化をしていく。

ルールなんて単なる目安 MUST(定義)じゃない。2016.9.24復活)

 

現在はギネス記録参加者を増やす活動も行っている。

新聞、テレビ局などのメディア、沢田研二、ザ・タイガースとのつながりを理解していただく為に、共通の言葉、話題などを使ってつながりを示している。

ゲーム参加者は顔を私に出さなくても良い。ハンドルネームで参加をする。

但し、ブログにコメントを出して、ギネス関係者や私から参加者としての認定を受け、ブログに沢田研二、ザ・タイガースの暗号ギネス記録と明記する事が必要です。

 

原則、記事やチケットを公開をする。(2016.9.24)

 

オールインワン   2016.2月末~3月上旬にかけて

 

http://blog.goo.ne.jp/julie-guinness3

 

 
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 参加者募集中 | トップ | ギネス記録参加者を募集して... »