花山歩  ~はなさんぽ~

花に逢いに山をぶら~り

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

イチヤクソウ -ダイトレ北の起点から行く二上山ー その2

2017年06月22日 | 葛城・金剛

雌岳山頂



雌岳山頂で昼食・休憩後

雄岳に向かい広い階段道を下ります。



雌岳と雄岳の鞍部

馬の背です。

トイレと売店が有りますが

売店は休日しか開きません。

山行は基本平日なので

開いているのを見たことが有りません。



馬の背からは

登山道は登りにかかります。



ママコナ



雄岳山頂。

葛城二上神社

大津皇子の墓

が有りますが

展望はありません。

雌岳は沢山の登山者がいたのに

誰一人いません。



コナスビ



早々に下山にかかります。



帰りは上の池横登山口へ向かいます。



暫く行くと展望広場。

大阪側が開けます。

鳥が気持ち良さそうに飛んでいます。



今日の目的

イチヤクソウはまだ蕾。

6月は時間が取れないので

今日に決行したが

やはり早かったようです。

残念。

イチヤクソウ



展望広場を後に

激下りのを

暫く行くと...



自然林の中

緩やかな下りとなり



やがて

自然林に包まれた

396mのピーク

銀峰に。



途中

奈良県側の眺望が。



美しい森の中

緩やかに高度を下げて行くが。



分岐が多いので

慎重に目印をたどります。



一度雨が降れば

川になるであろう

登山道。

 


植林帯に変化する中

足元に注意しながら

下り続けると。



雄岳の

大津皇子の墓の横から下る

広い登山道と合流。



此処からは

平坦な広い道を

暫く行くと

上の池横登山口に。

2か所に分かれ

6~7台は駐車できそうです。



高架を渡り

国道脇の歩道を

穴虫交差点へ向かう。



気温が高く

思った以上に

水を使用した。

穴虫交差点のコンビニで

水分補給と休憩。



休憩後

再び歩道を。

後一息。



駐車場が見えてきた。

思った以上に疲れた。

前半の

アップダウンを繰り返しが

堪えた一日だった。

 

『山歩き(トレッキング)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イチヤクソウ -ダイトレ北... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。