South Is. Alps
South Is. Alps
Coromandel
Coromandel, NZ
Square Kauri
Square Kauri, NZ
Lake Griffin
Lake Griffin


『キャンティ物語(幻冬舎文庫)』

野地秩嘉、1997、『キャンティ物語(幻冬舎文庫)』、幻冬舎

『愛国とノーサイド』つながりで手を出したのだが、少し遅れた世代として、同時代の共感を持って読むことができたと思う。大阪都神戸で1960年代後半と1970年代前半を過ごした者にとって、しょせん東京の雰囲気をリアルな追体験をしたことはもちろんないのだが。主人公の川添浩史と梶子の生きた時代の一部の匂いを嗅いだのだということがわかる。ライフスタイルや音楽などなど。「神戸キャンティ」(本書では登場しないが)には、少なくとも一度は行った、敷居の高い店だったが、背伸びをして行った。少なくとも一度は行った記憶だ。大学1年の大阪万博や三島由紀夫の自決などが、つながっているとは、当時は考えもしなかった。

キャンティ物語 (幻冬舎文庫)
野地秩嘉
幻冬舎

2017-05-14 19:39:29 | 夕食・自宅 | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 5月13日(土)の... チキンカレー... »


 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。