自分の生活をよくなりますために、

今から行動しましょう!

C_HANAIMP151 資料的中率 - SAP Certified Application Associate - SAP HANA (Edition 2015)

2017-07-15 10:30:24 | 日記

NO.1 You model hierarchies in attribute views. Which of the following technologies do you use to
make these hierarchies available for reporting tools?
A. JDBC
B. ODBO
C. ODBC
D. BICS
Answer: B

C_HANAIMP151 日本語版   C_HANAIMP151 解説集   

NO.2 Which of the following automatically aggregates data?
A. Attribute view
B. Analytic view
C. Column table
D. Calculation view
Answer: B,D

NO.3 You have created SAP HANA information models from replicated SAP ECC data.
How can you compare the data of the replicated tables with the underlying ECC source data?
A. Use the Data Provisioning view from the Quick Launch.
B. Use the SAP ERP Data Browser (transaction SE16).
C. Use transaction IUUC_REPL_CONTENT.
D. Use the Catalog node to open table contents.
Answer: B,D

C_HANAIMP151 科目   

NO.4 Which connection type is required from the SAP ERP system to SAP HANA to enable COPA side
by side scenario?
A. Secondary database connection
B. JDBC
C. Remote Function Call
D. HTTP connection
Answer: A

C_HANAIMP151 ファンデーション   C_HANAIMP151 価値   


JapanCert提供した商品の品質はとても良くて、しかも更新のスピードももっともはやくて、もし君はSAPのC_HANAIMP151 資料的中率の認証試験に関する学習資料をしっかり勉強して、成功することも簡単になります。


他人の気付いていないときに、だんだんSAPのC_HANAIMP151 資料的中率成功したいのですか?我が社はIT資格認証試験資料の販売者として、いつまでもできご客様に相応しく信頼できるC_HANAIMP151 資料的中率を提供できます。あなたのすべての需要を満たすためには、一緒に努力します。躊躇われずに我々の模試験を利用してみてください。全力を尽くせば、C_HANAIMP151 資料的中率の合格も可能となります。


C_HANAIMP151試験番号:C_HANAIMP151 模擬試験
試験科目:「SAP Certified Application Associate - SAP HANA (Edition 2015)」
最近更新時間:2017-07-14
問題と解答:220

>> C_HANAIMP151 模擬試験


 

JapanCertは最新のHPE0-S37問題集と高品質のC-THR85-1702問題と回答を提供します。JapanCertの2V0-622 VCEテストエンジンと200-150試験ガイドはあなたが一回で試験に合格するのを助けることができます。高品質の1z0-342 PDFトレーニング教材は、あなたがより迅速かつ簡単に試験に合格することを100%保証します。試験に合格して認証資格を取るのはそのような簡単なことです。


記事のリンク:http://www.japancert.com/C_HANAIMP151.html

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1Y0-401日本語 テスト難易度 ... | トップ | マイクロソフト 98-369 試験... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。