椎野の言の葉

桜花レスリングクラブ指導員のコラム

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

タラレバ

2014年09月01日 | Weblog
24時間テレビを見ました。
普段生活していたら絶対に実感のない病にかかり、だけど笑顔で向き合っている人ばかりがいました。
私には若いのに、県内一の高校に入る程のすごく優秀で、だけど脳腫瘍で亡くなった友人がいる。タラレバはないのだけどもし彼が生きていたらきっとすごい人になっていたかも知れない。
病にならない私は優秀な訳じゃなくただ元気なだけ。
私は生きてること自体が彼を越えられた優秀な部分。
どちらが良いなんて答えはなく、良い悪いは他人と比べられるものではないのだと思います。
私に普通でも出来ない人から見れば幸せ。それよりももっと多く普通のことが当たり前の人から見れば不幸...。同じ時間同じ事柄なのに立場で、見る方向が違うだけで感じ方が違うのです。
何が言いたいのかな。
答えがまだないから自分のblogだけで呟いています。
だけど1つ言えるのは笑ってる自分が良いな。
笑っているみんなの顔を見れる毎日が良いな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レスリング日記「泣く子は育つ」

2014年07月01日 | Weblog
私はレスリングの大会で審判をよくやります。勝つ子もいれば、試合の時泣きながら頑張った子や負けて悔しくて泣いた子もいます。

「泣く」行為には緊張感を解放する意味があります。

小さいながらに大きなプレッシャーを感じマットの上で相手と戦うわけですから試合が終わった時に体が緊張感を解放するのでしょうね。

私はそんな涙した選手に「よく頑張りました」と声をかけています。

試合の勝ち負けも大事なのですが、ジュニアの時は大きなプレッシャーの中マットの上に一人で挑んで頑張ったことが素晴らしいからです。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

間違えた豊かさ

2014年05月27日 | Weblog
みなさんが1日3回摂る食事。お店に食材が常に揃えられ、いつでも食べられる環境になっています。家でも当たり前のように家族が3回食事を食べさせてくれます。

現在の日本のように食料環境を整えたらどうなったのでしょう?
日本が出す残飯はなんと年間2320万トン...。
これは慈善団体が一年間に行う食料援助の590万トンの約4倍の食材を捨てている計算になるそうです。

日本が食べ物で豊かな反面、世界では10億人が飢餓で苦しんでいて、これは割合で現すと7人1人の計算です。そして4秒に1人が飢餓が原因で亡くなっていると言うことになるそうです...。その半分はなんと5才以下と聞きました。

豊かさと貧しさにこれ程差があると言うことを知りましょう。

日本人が豊かな環境にある反面食料に困っている人がいると知っていただけでもありがたいことです。私たち日本人はそんな時にどう行動したら良いのかを考え、行動出来る教育を受けてきました。

因みに何気なく使う割り箸を日本人は1人辺り年間200膳使用していてその90%を中国から輸入しています。そもそも割り箸は日本の山林の伸びた枝を間引きし、その再利用を考えた結果に割り箸を作ったのです。使い捨てが出来るからと自然を破壊してまで安く求めるのはいかがなものなのでしょう?中国の大気汚染の原因の一部を日本が関係していると思っても良いのではないでしょうか?

喜ぶ人がいる反面、貧しさや困った人が出ているのは豊かさではないと私は思います。

もう少し違う方法があるはずです。考えていないだけ。私たちなら出来る力を持っています。出来る小さなことから始めましょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

講演会のお知らせ

2014年05月23日 | Weblog
5月31日(土)15:30からラポート十日町市において講演会が開かれます。


「誰でもあるストレスやうつなどの予防と対応」
~明日から役に立つ知って得する心が軽くなる健康講話~

講師は十日町市で伝説のコラボレーションで数多くの高齢者の方々を笑わせ続けたコンビが復活!

心のケアを担当
精神科医有田正知先生
体のケアを担当

介護福祉士
椎野慎祐(私)です!

参加費は今回も協力してくださる方々のおかげで無料になりました~!
定員は最大100名様まで受け付け致します(*^^*)
事前申込みなどはありませんので当日お越しください!みなさんとお会いできること楽しみにお待ちしております!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『今でもこれからも』

2014年05月06日 | Weblog
生きてきた姿から過去が見えます。
姿勢、表情、言葉、行動、人付き合い、環境等々です。
農家の方は手が大きかったり、ずっと同じ姿勢で仕事をしなくてはならずに背中が曲がったり、スポーツ選手は競技に合った体つきになったり。
今日を生きていると言うことは過去を乗り越えてきたと言うことです。
今を生きると言うことは自分自身と他の人の未来を築くきっかけになっています。
行動に出れば未来の選択肢は大きく広がる可能性があります。
頭で描くこと以上に行動しなければ分からない事が起こります。それらは「経験」となり、次に同じことが起きても対応出来る幅が出来上がります。
行動して現れる効果は3か月後。これは運動や体質改善をした時に体の変化が現れ始める日にちです。
先ずは3か月やってみませんか?
行動する時には頭の中で元気で過ごす自分を思い浮かべながらやってみてください。

「どうせダメだよ」

と考えた方は体がそんな気持ちにさせていることがあります。体を元気にさせたらやってみようかなと前向きになれる気持ちが出か上がります。
私はそんな心と体を診る仕事に出会えました。
介護って人を安心させられるプロ「癒者(いしゃ)」になれるのです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『失敗と後悔は違う』

2014年05月06日 | Weblog
Twitterに一言呟いています。それをもう少し詳しく表現してみました。
徒然日記
後悔しない1日を過ごします。明日はありますが、誰にでもやって来るわけではありません。
今日でなければ出来ないことがあります。
今でなければ言えないことがあります。
失敗はやり直せますが、後悔はやり直せません。
後悔でなはなく失敗が出来る前進する日を積み重ねていきます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1日

2014年04月25日 | Weblog
楽しい経験も苦しい経験も過ごす時間は同じ1日です。
前向きに考えて乗り越えるのも、挫けて腐るのも同じ1日が過ぎていきます。
どちらを選択してもあなたの大切な人生の1日を使って味わう経験となります。
どちらの経験もあなたの体が支えてくれています。
不思議なことに体から発するエネルギーは同じエネルギーを引き寄せる特徴があります。
今日あなたが発するエネルギーでどんな人と出会えるのでしょうか。
またどんな1日を作り出してくれるのでしょうか。
楽しみですね。
今日も元気でいってらっしゃい(*^^*)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2014-04-02 06:53:54

2014年04月02日 | Weblog
相手はどうして笑顔だったのだろう。それはね、あなたが笑顔だったからです。
あなたの気持ちや表情が周りに影響するのなら今あなたが見たり、感じたりしている感覚はあなた自身です。
素敵な道を歩きましょう。ゴミがあったら拾えば良いのです。
困難な道があったら乗り越えましょう。体にバイ菌が入っても闘える体が出来るでしょう。
「ありがとう」や「愛してる」等の素敵な言葉は笑顔になるための魔法です。不機嫌な顔していたり、不愉快な言葉を使う人にあなたが魔法をかけてみませんか?心を込めれば効果は早く現れます。
やってみる価値はあります!
どうしてか?
それが全てあなた自身なのですから。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

言葉で癒者になります〓〓

2014年03月27日 | Weblog
いつもありがとうございます(*^^*)

健康な人に聞いていて嬉しくなる言葉「ありがとう、愛してる、可愛いね、素敵だね、嬉しいよ」等の言葉を一定の時間読んでいてもらい、その後から感想を聞くと、
何だかよく分からないけれど、読んでいる内に体が温かくなり、リラックス出来ました。と答えてくれたそうです。反対の言葉を読んでもらうと、気持ち悪い、不安になってきた等の感想が聞かれたそうです。
正しこの時の体の状態は検査をしても「異常あり」とは出ては来ません。
言葉によってどちらも健康ではありますが気持ちが左右していると言うことです。
今日みなさんが目にしたり、聞いたりする言葉はどうでしょう。
また、人に使う言葉は何を使いますか?
言葉は人の心を動かすエネルギーがあります。
自分の周りを素敵な言葉で素敵な環境に変えていってみませんか。
今日もいってらっしゃい(*^^*)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

言霊

2014年03月18日 | Weblog
「美味しい」って言われると美味しいのを作りたくなります。
「料理上手だよね~」って誉められると更に腕に研きをかけたくなります。
「きれいだね~」と伝えると持っている最大限の笑顔を見せてくれます。
自分が相手にしてもらいたい事やなって欲しい事があったら先に言葉にして相手に「言葉の呪文」を唱えてみてください。
効果はあると思います。失敗しても価格は無料ですからやってみる価値は大いにありますよ。
※言葉の効果は継続的に使用し効果は少しずつ現れてきますので気長にお使いください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

十日町しぃ( 温もりと笑顔を運ぶ介護員) さん(@oukasidouin) からのツイート

2014年02月26日 | Weblog
十日町しぃ(温もりと笑顔を運ぶ介護員)さん(@oukasidouin)の6:37 午前 on 月, 2 24, 2014のツイート:
失敗を恐れて歩まない道と、失敗を経験出来る一歩があるとしたらどちらを選びますか?失敗の経験は丈夫であなたらしい道を作り出してくれます。経験が作り出した道は「活かす」加工をすると「幸せを多く感じることが出来る道」になるのです。
(https://twitter.com/oukasidouin/status/437702876572299264)

https://twitter.com/download からTwitter公式アプリをダウンロードしましょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2014-02-26 06:41:18

2014年02月26日 | Weblog
レスリング日記
全力を出しきり、負けてしまった。だけどみんなが「よったよ」「かっこいいっす!」って言ってくれる光景。
試合が終わるその時まで力を出しきること、やっている種目がずっと大好きでいられる指導をすること。これを頭に入れてやります!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

代わり行く時代と風景

2014年01月27日 | Weblog
古いものが消え、新しいものが生まれる。自分と所縁のあるものはいつまで経っても訪れると心を戻してくれる力がありますが、少しずつ代わり行く風景に若き私の幻影は記憶と心の中に終われていく感じです。
新しいものにはまた新しいエネルギーが貯まっていくのですね。
大学の合宿所、小学校まで住んでた家、5年間通った校舎。
着なくなった服や、使わなくなった物にも一緒の時代を生き抜いた沢山の思い出があることに改めて気付きました。
こんな気付きに出会えるのは私が長生き出来ているからこそだと思います。全てのことに感謝をし、今週も前を向いて歩きます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日から春に向かいます

2014年01月21日 | Weblog
昨日は「大寒」一年で最も寒い日でしたが、違う視点から覗くと「冬の峠は越えて春に近づく日」ともとれます。人間の体も春に向かい少しずつ準備をする時になっています。
昨日から職場で始めた重点を置く体操の部分は「足首と腰、余裕があれば肩甲骨」を意識していただきます。
寒さに敏感で、体に緊張感を与える部位です。これらを解しておくと冷え予防になりますし、春になるとすぐにダイエットに繋げられます。
体操の際には、呼吸と笑顔を意識すると更に緊張感が解れやすくなるのでお薦め致します(*^^*)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

幸せのかたち

2014年01月17日 | Weblog
人は笑うから幸せなのか、幸せだから笑うのかどちらだと思いますか?

正解は「笑うから幸せ」になれます。但し笑う(笑顔)為には姿勢を良くしなくては笑顔をつくりにくいものです。姿勢が良いだけで内臓に負担がかかりにくく、病気にもなりにくいです。
猫背で笑わない裕福な方はいません。裕福な人は姿勢が良く、いつも笑顔を作ることができます。
人の幸せは訪れるのを待つのではなく、内面から導くものなのです。
ですから体を見ると、どんな人か分かります。体はいつも自分の体調を細かく教えてくれているのです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加