共生 再生 希望 桜 馬

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ
自由 民権 民主

月島のもんじゃ焼き

2017-07-14 17:00:56 | 日記


二人で
食べたので
うまかったのかも・・・。

それにしても
今、
九州の異常豪雨地では

行方不明者が
みつかっておらぬのだ。

まだ大勢おられるに

こんなにおいしい
もんじゃ焼きにありついて

しあわせ気分にあるのは


人間の幸いと不幸は
紙一重なのでしょうか

われらの合唱団の先生は

連絡がとれずに
不安な日々でした、と言われた。

先生には
九州にご親戚さまがおられたのでした。

肉親であれば、めしも
のどをとうらぬほどの心配であったのでした。


支援物資をおくろうにも
孤立した山奥で
どうしたらよいものか。

急峻な山国の日本は
梅雨明けのころになると
集中豪雨で
いたましい事故がおきる。
毎年おきている。

キケン地から逃げるしか手はないのであろうか。
いのちがけで
救援の自衛隊のみなさま
ありがとうございます。






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 月島で食べたもんじゃ焼きの... | トップ | 世界の渡辺謙さん、南果歩さ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。