黒ラブシド君と私の小さな出来事日記

愛犬シド君に癒されながら”ありがとう”を伝えるメッセージと時々誰かに伝えたい私の近況など気のむくまま記しています

ダウントンアビー 5 華麗なる英国貴族の館

2017-02-04 01:22:54 | 日記

今年の恵方巻は 北北西を向いて   いただきました。

シーちゃんも一緒にね。

 おまめさんも 福は内! 福は内! 誰もいなかったので一人で!

 毎月どれにしょうかなってお花屋さんで楽しんでるよ。。。シド花選び

 

 

 

 

毎週日曜日夜にドラマで会える アイシス君

英国貴族の館で優雅に暮らしているアイシス

 いつもこのフリフリのしっぽに釘付けです

なのに今回アイシスがあの憎っくき病に侵されてしまいました。

   

愛犬への想いは全世界変わらない

ただ家族のおもいにも微妙に温度差があってリアルでした。

 ご主人の悲嘆する姿があの時の私と重なってしまいました。

 

どんなことになっても傍にいてくれるだけで十分だからって。。。

すっかり入り込んでしまった 日曜日のドラマ ダウントンアビーでした。

 

 

 

 

                          

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年 1月 怪我の功名?

2017-01-11 15:46:32 | 日記

          

2017年も

11日過ぎてしまいました。

今年はどんな一年にしましょうか?

できるなら穏やかにゆっくりと...がいいなあ~ なんて

 

思っていましたのに2017年お正月からチョットだけドタバタしました。

一番心配していたあの方が転んじゃって頭4針ほどのプチ手術

傷の消毒やら検査やらで病院通いです。

付き添う私たち姉弟にいつも申し訳なさそうに ”お世話になります。すみません。”って

そんなに謝らないで!

この出来事で姉はこんなにも弟の存在が大きいんだと再認識できた事が凄く嬉しくて。

今まで話すことがなかった色んな思い出話いっぱいできるようになったからね。

 

怪我の功名だね。

痛い思いをして幸せをくれたんだね。

こちらこそありがとう

シーちゃんも見守ってくれたんだ。(人''▽`)ありがとう☆

 

あー

  何だか素敵な2017年になりそうだよ。嬉しい  

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

シド君 三回忌 (前日)

2016-12-23 15:39:33 | 日記

12月23日

今日は昨夜からの雪が降りやまず朝から何回も除雪作業に。。。

クリスマス寒波って初めて聞いたかも

本当に流石にこれは凄い   もう雪を捨てる場所がな~い

明日まで降り続くらしいよ!

シーちゃん 大雪の中帰ってこられるかなー

色々今日から用意して待っているよ。

 

   

 

 

ゆきさん から

 

yuraさん作

 

福岡の下の方から

 

 

明日はシーちゃん 三回忌

 

13年 12月のサンタさん

  

 

                                       

 

いつまでも 色褪せることのない  君への  想い

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

雪中散歩

2016-12-15 12:11:20 | 日記

永遠に降り続けると思った先日の雪の夜

大きな雪山に道路も完全に一車線となり、車もすれ違う事ができないほど。。

でも何事にも永遠はありません。

 

 

すっかり晴れ渡った翌日

晴れたら出かけるしかないっしょ。

と。。言うことで

雪中散歩にお誘いしましたら二つ返事でOK

                

誰かが作ってくれた細い一本道  ただただ黙々と歩いていたら

チョット前に心の中に湧き上がっていたモヤモヤも真っ白い雪が吸い取ってくれる

このままこの仔達ともう少しテクテクしたらモヤモヤはどうでもよくなりそうだ。

晴れ渡った空の蒼と白い雪としっぽの仔    泣けそうだ  

 

 

  こんなにも優しい顔  泣ける  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

介助犬

2016-12-04 13:10:34 | 日記

                    

   

                     墨絵の世界 

 

11月から12月頃のうららかな陽気を小春日和と呼ぶそうですが

そんなうららかな陽気がどれくらいあったのか なかったのか あまり小春日和感じなかったな~

 

12月も4日すぎてしまったけれどお買い物するお店も気持ちもまだまだ師走にはなれず

今夜は何にしょうかなー なんてただ品定めプラプラしていたら

目の前を予想だにしていない四本あし 見覚えのある黒いオケツをプリプリ振って通り過ぎた

* えーっ  まさかの黒ラブ *

これはもう絶対声をかけたり、触ったりしてはいけない お仕事中だから❣

でも昂ぶる気持ちが抑えられずそーっと後ろからお声掛けしてしまいました。

” 後ろからでもかまいませんので ラブちゃんの写真を撮らせていただけませんか? ”

その方は笑顔で ” いいですよ ”ってわざわざ向き直ってくださり

もう嬉しくて慌ててカメラを

ガサゴソバッグの中から引っ張り出して震える手でやっと一枚

まだまだ少ない 介助犬の 黒ラブ君

お仕事中なのにこのカメラ目線

 

不自由な方々の手助けを本当に (人''▽`)ありがとう☆

またどこかで会えたらいいね。  寒くなるから体に気をつけてね。

 

 

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加