京都 ”大原野菜”のブログ

大原で作られている京野菜や旬野菜の情報と大原の歳時記をお届けします。

「朝紫」(紫黒米)

2016-10-16 | 旬野菜

今年も少し遅くなりましたが販売を始めます。

ご存じのように玄米の表面が濃い紫色をした黒米です。話しによると「朝紫」はバリ

島在来の紫黒米に日本の水稲かけ合わせて1996年に誕生したものなんだそうです。

ですんで、20年ほど前に出来たお米を古代米と呼ぶのはどうかと思う所があるんで

すが一般的には古代米と呼んでます。

この濃い紫色は、お察しのアントシアニンですわ。抗酸化作用でお馴染みです。

なんやかんや他にも体に良い成分が含まれてるそうです。(難しい事は省略)

お米一合にスプーン一杯程の「朝紫」を混ぜて炊くと綺麗な紫色のお米が炊きあがり

ます。赤飯みたいなもんですわ。

健康食ブームで結構人気があって売れ筋商品です。

良かったら買ってちょ。無くなりまっせ。

以上です。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「辛夷の実」 | トップ | 「一夜漬け」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL