しばわんこ・ふく

柴犬・ふくのお散歩日記です。景色やお友達わんこをご紹介します。

いつもの寄り道・・・

2017年05月22日 14時59分30秒 | 柴犬

休日の朝のお散歩は・・・約1時間歩きます。自宅近くの高校に少しお邪魔して・・・クッキーを数個食べます。

それでも最近の好天続き・・・次第に気温が高くなってくると・・・バテバテの時も少なくありません。特に「ふく」は・・・

「プチ」は12歳を超えましたが、まだまだ元気いっぱいです。けれど先日左足をかばうような歩き方を・・・たぶん、夜眠るときに丸くなって片方の足がしびれたのではないかと・・・思いますが・・・そんな感じで心配もありますがお散歩大好き「プチ」です。

↑ おやつを待っています。

↑ 前の道をお散歩中の人が・・・気になりますが、おやつをいただくまでは・・・待っています。

↑ ワンちゃんとは無関係ですが・・・我が家のミニ菜園です。以前は、ドッグランにしていましたが・・・イノシシ等のにおいが怖いのでしょうか?入らなくなりました。毎年、ジャガイモとサツマイモを植えます。けれど記憶だけで12年連続でイノシシに進呈です。電柵をとも思いますが・・・今年は自宅庭の(自作)フェンスや門扉が古くなってきて取り外しましたのでこれで囲っています。

↑ ついでに・・・今朝、「プチ」のお散歩時に撮影しました。細いお月様が東の空で寂しそうでした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

神戸海洋博物館屋上から・・・

2017年05月18日 11時44分51秒 | 景色

ゴールデンウィークの遠征ドライブから2週間が過ぎようとしています。この間、「ふく」と「プチ」は元気にいつもどおりに朝晩のお散歩を楽しんでいます。

今回は・・・

今日のお天気は五月晴れ・・・快晴で、風も心地よい感じです。

ちょうど外出する機会がありましたので・・・神戸の今の様子、一部をご紹介したいと思います。

場所は・・・神戸メリケンパークにある神戸海洋博物館屋上からです。

↑ 神戸メリケンパークオリエンタルホテル(南方向)です。何やら・・・トラックが入ったり、ちょうど観覧車の見える方向に四角い屋根状のものが見えると思いますが・・・今週土曜日日曜日と神戸まつりが開催されまして、同時に神戸開港150年記念事業として音楽祭が開催されます。土曜日(夜)は、AKB48、川中美由紀さんなど、そしてメインステージとなる日曜日(夜)は、松平腱さん、鳥羽一郎さん、コロッケさんなど多数の歌声等が聞けるそうです。その会場作りが急ピッチで行われているところです。

↑ すぐ北側のスペースになります。今年新たに芝生広場と煉瓦タイルを敷き詰められました。この辺りまで、音楽祭の観客の皆さんが入るらしいです。(正面の建物は、新港第一突堤先端に建つ「神戸みなと温泉・連」です。)

↑ 屋上から博物館のシンボルとなる幾何学形状の屋根?とホテルオークラ神戸が真っ青な空に映えます。

↑ 同様に博物館シンボル屋根と神戸ポートタワーです。

 神戸メリケンパークでは、コーヒーの「スターバックス」の大型店舗が今年営業を始めています。可愛いソフトクリーム店もありました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

南信州

2017年05月06日 09時35分22秒 | 柴犬

 

いよいよ・・・「ふく」と「プチ」のドライブも最終に近づきます。

南信州・・・長野県南部方面を指すのだと思います。

最後の宿は・・・純日本風宿・・・昼神温泉です。阿智村・・・星空日本一に指定された地域で「ヘブンスそのはら」と言って冬季はスキー場になりますが・・・5月のGWや夏から秋にかけては、星空観察イベントが行われます。

ゴンドラで標高1400mの高地に登り・・・照明をいっせいに消すのだそうです。すると下界の明かりが全く届かない真っ暗闇に(晴れていれば)見事な星空を堪能できるそうです。今回は・・・月が上弦の月より少し太っていたことで星数が少ないと思ったこと。そして、5月の標高1400mの地では・・・相当気温が低いと思い中止しました。

それと・・・阿智村のもうひとつの目玉は・・・「はな桃」です。

↑ 宿泊した「お宿 山翠」です。「ふく」と「プチ」は残念ながら・・・車泊です。

↑ 宿についてすぐに夕方のお散歩です。

↑ 朝のお散歩は・・・宿から車で15分くらい移動した・・・「花桃の里」へ行きました。朝5時30分くらいに出発しましたが、すでに数十台の車が来ていました。このあと9時、10時くらいからは大渋滞だそうです。(それを見計らって・・・先にやってきました)写真の歩いているのは「ふく」とふくママです。

↑ 川沿いにずっと花桃が植えられています。この時間であれば一部の駐車場は無料です。数キロにわたって花桃を見ることができます。(「ふく」と「プチ」には花桃はあまり関係ないようで・・・無事、ウ○チを済ませて帰りました。)

↑ 桃源郷と呼ぶにふさわしい景観です。毎年多くの観光客であふれるそうです。

↑ 食事を済ませて・・・チェックアウトしてから早朝に行った桃源郷方面に向かいました。すると、すごい車の列・・・「ヘブンスそのはら」へはすぐに着くことができ、午前9時前だったので広ーい駐車場も3分の1程度の入り・・・「ふく」と「プチ」は・・・ケージに入れるとゴンドラに乗れるそうですが・・・特に「ふく」はケージに相当な抵抗を示します。

車の窓全開にして・・・涼しい風も吹いていましたので、駐車場の案内の方にも窓等全開していることを伝えちょっとお留守番していただきました。

↑山頂の様子です。この場所で星見イベントが行われます。この場所からさらに200m上へ登るリフトがあります。そこからの景色は・・・360度パノラマだそうです。「ふく」「プチ」を車に残していますので・・・今回はあきらめました。

↑ みずばしょうの群生地があります。

↑ ロープーウェイの中です。遠くに見える南アルプスの3000m級の山を説明してあります。

↑ 南アルプスの山並みです。

今年のGWは晴天続きでワンちゃんの旅行には大助かりでした。

「ふく」と「プチ」も車の走行中も静かでおりこうさんでした。少し食欲減退の様子からは、ワンちゃんなりに神経を使っていたかもしれません。けれど今はまた静かな日常に戻っています。また・・・「ふく」「プチ」ともにどこか行ってみたいと思います。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秩父の山越え

2017年05月05日 18時55分47秒 | 柴犬

埼玉県から山梨県甲府市までは剣道140号線を使いました。通常は高速道路で中央道を利用するのですが・・・東京から河口湖等富士山へ向かう観光客が多く、いつも渋滞を耳にするのが、談合坂SA近くですので・・・

これらを避けるため一般道を利用し約4時間から5時間かけても・・・走っている状態を選択したところです。

↑ 埼玉県比企郡の宿泊場所近くの堤防を散歩中です。朝5時から出発です。

↑ 川原に下りてみました。4羽の鴨が驚いて飛び立っていきました。喉が渇いたのか?ふくは川のお水を飲み始めました・・・綺麗な水のようだったので・・・大丈夫かと・・・

↑ いずれにしても・・・険しさに欠ける柴犬顔です。ポー・・・

↑ いざ!甲府市へ・・・しかし・・・県道140号線に入るはずが・・・険しい山道・・・カーブ・急坂・・・道狭しと、「ふく」たちも耐えに耐えていたと思います。何とか140号線に乗ることができました。滝沢ダムがありましたので立ち寄ってみました。

↑ 「ふく」と「プチ」もホットひといきです。

↑ 結構な落差です。下から強風が吹き上がってきます。

↑ 山梨市。笛吹市、甲府市と移動しやっと中央道に乗りました。八ヶ岳パーキングエリアで休憩です。(ふくたちの後ろに見える山が八ヶ岳連邦です)

では、続きは・・・南信州の行動をお伝えしたいと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

浅間山麓でのお散歩

2017年05月04日 20時06分12秒 | 柴犬

浅間山(活火山です。)を目前にしたお散歩・・・自宅近くでの散歩とは・・・おもむきが異なります。

北軽井沢・・・10年前と景色が全く変わっていない自然豊かな中でこの日は1時間以上歩きました。ペンションを出てから南へ向かいます。少し進むと左(西)へ方向転換しました。このあたりに来ると木立が途切れ、浅間山全景が見えます。少し進むと次は北へ向かう道・・・この道が、何処まで歩いても戻るべき・・・左(東)へ進む(戻る)道が見えてこないのです。この北方向への道・・・とてつもなく、永遠に進むのか?戻れないのでは?と思うほど長い道でした。けれど歩みを止めると絶対に戻るべき道は見えてきません。歩みを続ける限り必ず到達するものだと・・・プチとふくはそのようなことは全く考えることなく?・・・

そんな、修行をするような散歩?・・・(少々オーバー)「ふく」と「プチ」はがんばりました。ついでに?・・・ふくママも・・・

では、浅間山のお散歩風景をご紹介させていただきます。

↑ 広大な畑(レタス、キャベツなどのほか、牛の飼料としての草?栽培)の向こうに浅間山が堂々と立ちはだかります。前回10年前は3月でしたので雪は多かったのですが・・・

↑ 浅間山を意識しているのか?(たぶん、どこも同じ?)いないのかは不明ですが・・・散歩は大好きです。生き生きします。

↑ プチも元気いっぱいです。

↑ 相変わらず・・・ふくFACEです。厳しさは一向に見えない表情・・・箱入りです。

↑ 牧草の束?のそばをふくママとお散歩しています。

ではでは・・・次回はお花の園?をご紹介できれば・・・と思います。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ペンション 南季の灯

2017年05月03日 19時49分43秒 | 柴犬

念願の・・・ペンションへ・・・と申しますのも、約10年前に初代ふくとプチと一緒に群馬県北軽井沢のペンションに宿泊しました。当時とても気に入ってしまいましたので・・・、何とかもう一度・・・と思いながら、10年が経過してしまいました。

今回は、2代目ふくと12歳になるプチと一緒です。

出発の日は、快晴で雲ひとつ無い青空、風も優しく高速道路からは南アルプス、そして中央アルプスと真っ青な空と真っ白な雪のコントラストが綺麗でした。

何度も何度も休憩しながら、ふくとプチは元気に北軽井沢の地に到達しました。

では、ペンション南季の灯(なぎのひ)をご案内します。

↑ ペンション玄関です。入って左側に足洗い場があります。全5室です。オーナーの食事は言うことなく・・・奥様もお人柄がお顔にあふれています。

↑ 玄関に飾ってあるリースです。豪華です。

↑巨大な玄関マットです。思わず・・・踏んではいけない感じを覚えます。2匹のワンちゃんのモデルは、今は亡き「ゲンちゃん」「コウちゃん」だと思います。白っぽくて・・・可愛く賢いワンちゃんでした。

宿泊の窓からのドッグラン全景です。右手前にある駐車場から通路(森)を通って・・・右向こうの入り口から入ります。

↑ 無心で走るふくです。

↑ 自由に走り回るふくとプチです。このあとプチは車の中へ・・・室内犬ふくはペンションに入ります。ほかに2家族、トイプードルなど栃木県宇都宮市、埼玉県大宮市からこられていました。食堂でもふくは・・・何とか静かにとどまることができていました。

続きは・・・次はお散歩風景?でしょうか。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本へそ公園

2017年04月23日 14時58分45秒 | 柴犬

今日は、「ふく」と「プチ」の狂犬病予防注射に行ってきました。

「行こか!」の一言で・・・ドライブに行けると思って尻尾の大振り、キャンlキャンキャン・・・の大はしゃぎ・・・二人とも車大好きです。

ところが・・・病院に到着すると・・・尻尾は大垂れ・・・玄関前で足を突っ張ってささやかな抵抗です。

「プチ」は12.7kg。「ふく」は9.6kg・・・毎年ほぼ同じ体重です。無事終わりました。

少し買い物をしてから、お天気が最高に良かったので・・・兵庫県西脇市にある北緯35度、東経135度の交点として「日本のへそ」って呼び名で天文台のある「西脇市地球科学館」を中心に野外ステージ、芝生公園、長ーい滑り台などがある「日本のへそ公園」に行きました。

近くの道の駅で、特製バーガーを買って・・・「ふく」は食べさせなかったのですが・・・「プチ」はパン部分を・・・おいしかったそうです。

↑丸く白いのが地球科学間のプラネタリウム部分です

↑科学館を正面から見ています。丸い部分が「太陽」後部の左右に尖ったところが「月」を表しています。

↑少し暑い・・・けど楽しい・・・

↑二人とも・・・行儀よくお散歩できました。とにかく一緒に行動したくてしかたない「ふく」と「プチ」です。

地球科学間は「テラドーム」っていいます。ふくパハが・・・昔若かりしころ・・・天体の解説などお手伝いをしていた施設です。無料駐車場の入り口には、レストランもありますので・・・一度足を運ばれては?・・・お勧めです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本格的な春のおとずれ・・・

2017年04月15日 11時26分31秒 | 景色

桜の花も雨風に耐えながら、今しばらく目を楽しませてくれていますが・・・それでも・・・そろそろ散りかけでしょうか。

「ふく」と「プチ」の畑も春満開の様相を呈しています。

先週の日曜日、4月9日の様子ですが、ご紹介したいと思います。

↑ 少しピンク色をしているのは「ブルーベリー」です。2本の黄色い花は・・・レンギョウです。

 ↑ 桜?・・・白っぽいので・・・これはプルーン(スモモ)です。「貴陽」という種類で・・・少し大玉になります。別種であと2本あるのですが・・・咲く時期がずれていますので受粉がうまくいかないようで・・・果実数は少ないです。

 ↑ 大根の花です。昨年は9月に種まきをしましたが・・・気温が高かったせいか?害虫に葉を全部食べられまして・・・11月初めに種をまきなおしましたが・・・当然生育はスッゴク遅れていたところです。大根は「小根」サイズで、大きなものでも20㎝程度、太さも5〜6㎝にとどまっていましたので少し食しましたが他は花を・・・

↑ 最後は・・景色ばかりもブログの目的に反しますので・・・おなじみ「ふく」と「プチ」です。「プチ」は3月に12歳になりました。まだまだ力は強く元気です。「ふく」は相変わらず・・・とぼけていますが・・・お客さんが来られると大歓迎・・・おかえり時は「シラー・・・」です。

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

樹齢500年のオリーブの木

2017年04月05日 10時31分56秒 | 景色

投稿が途絶えておりました。しばわんこ・「ふく」は毎日元気にすごしています。

今回は、とある・・・レセプションに神戸国際会館の屋上ガーデンに行ってまいりました。

すると・・・ずいぶん昔のテレビ放映で、希少な植物を世界各国から採集してくるという「プラント・ハンター」で、日本に輸入している園芸用の

巨木のうち約9割を取り扱う植物卸問屋5代目を紹介し、この時、樹齢500年のオリーブの木でスペインから持ち運ぶ内容を見た記憶が

鮮明に残っていました。(植物に興味があったからこそですが・・・)

そのオリーブの木が神戸に、しかも神戸国際会館の屋上庭園に鎮座しているとは本当に驚きでした。

 

↑ 500年も経つと木肌はゴツゴツします。スペインからやってきました。

↑ 円形の屋上ガーデン。周りはレストラン、クッキングスクールで囲まれています。西エレベーターで11階で入ることができます。

↑ 高層ビルに囲まれた神戸の中心地に4月のさわやかな風を受けていました。スペインの風を思い浮かべているのかも?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジェイヒルズガーデン再び(カフェ)

2017年02月04日 21時09分21秒 | しばわんこ

今日は、休日の土曜日・・・久々の快晴のもと、ふくがカフェの雰囲気に慣れるよう篠山市へ出かけました。先々週の大雪と今週はじめの降雪で・・・道路は完全に溶けていましたが、路肩や草地では大量の雪が残っていました。

カフェでは、どこかのドッグランで親しくなったとされる8名の方(京都から・・・隣が京都府福知山市)が、それぞれワンちゃんを連れてこられており・・・ふくにとっては、初めての経験で・・・(シュナウザー、ミニチュアダックスなど、1匹だけ柴の男の子)

それでも約1時間30分くらいがんばれました。(「がんばれた」部分は後ほど・・・)

↑ 近くのゴルフ場もすごい雪・・・コースによっては全く解けていないところもあります。

事務所に聞くと・・・60センチくらいの積雪だったそうで今日で3週間クローズです。

↑ カフェでは・・・1月に続いての利用で、少し慣れているようです。けれど・・・「クウ・・・クウ・・・」と要求するような?鳴き方をすると・・・先のワンちゃんたちが・・・「ワンワンワン」と騒がしくなります。

↑ 怖いのか?ひざの上に上ってしまいます。

このあと、食事をしながら床の上で待っていたのですが・・・しばらくすると「クウ・・・クウ・・・」

おやつで気を引きながら・・・です。

今年は、長距離の旅行を考えていますので・・・ペンション等でうまく過ごせるよう・・・訓練のつもりで何度か利用させていただこうと思っています。

その際は、できるだけ沢山のワンちゃんがいてくれるほうが良いのですが・・・今回はその点大成功だったと思っています。

↑ 食事後・・・外で・・・雪は片隅に集められていましたので・・・十分走ることができます。(ドッグランではありませんのでリードは必要です。)

↑ 真っ青な空でした。駐車場からカフェ建物(左)と後方の山は多紀連山の一角で岩場が沢山あって・・・絶壁状に迫って見えますので迫力があります。ここでも50センチくらい積雪があったそうです。(各種ドリアとコーヒーが美味しいです。)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加