おかもとまさこのごはんBLOG

管理栄養士/国際薬膳師 岡本正子
食べものと食べ方で人生は変ります。
おいしく食べて幸せになるお手伝いをします。

ぶらぶら彼岸歩き

2017年03月20日 10時34分26秒 | 日記
春分の日。年に2回のお墓参りに行きます。
行く途中。

ヒュウガミズキを見ました。
春らんまん。
春よ来いと毎日思っていたのに、気づけば春の真ん中にいます。

近隣だけを毎日移動している自分には、4時間乗る電車はもう旅行といってもいいのです。
1冊の本を携えて。
中島京子『東京観光』。ぴったりすぎます。。

電車は各駅停車。何回も急行電車に追い抜かれます。急ぐ旅ではないので、読書しながら。
それにお気に入りのこの新車両。

普通席。
それに優先席。

綺麗です。

お墓参りは年をとると、まさしく娯楽になっています。のんびーり。

向島の蓮花寺はスカイツリーのすぐ下。
4つの電車を乗り継いで、東京を西から東へ1時間半。
両親祖父母に挨拶して。

隅田川に架かる桜橋を渡ります。

車が通らない人専用の橋です。

浅草に出て、次は日暮里、浄光寺へ。
隅田川を渡る東武特急、水上バス、スカイツリーが撮れて嬉しい。


上野へは銀座線。

きれいな電車!

山の手線に乗り換え日暮里へ。
浄光寺は夫の祖母と伯父が眠っています。
ここでご挨拶をし、お寺の六地蔵を眺めて。


家近くの図書館に寄って、今日のお寺めぐりお彼岸ツアーは終わりです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 花の終わりのしだれ梅 | トップ | 雨の休日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。