おかもとまさこのごはんBLOG

管理栄養士/国際薬膳師 岡本正子
食べものと食べ方で人生は変ります。
おいしく食べて幸せになるお手伝いをします。

助産院ごはんを伝えること

2017年06月13日 16時52分55秒 | 助産院のごはん
今日は遠くからお客様がみえました。
那須塩原で、オーガニックレストランを開いているタマノさんです。
レストランのサイトはこちら
創造の森 農園レストランと言います。

助産院研修として、私もお食事についてご説明をしました。

今日のごはんです。

・黒豆ご飯

・おかかふりかけ

・新玉ねぎと大麦のスープ
  新玉ねぎは油なしで、じっくり炒め、大麦とことこと煮て、塩で味つけ。

上左から
・大根の塩昆布あえ
  定番です。せん切り大根に塩昆布を混ぜて味をなじませるだけ。
  もちろんにんじんを入れます。きゅうりもさっと蒸し煮して加えました。

・高野豆腐のオーブンカツレツ
  これは新作です。
  さっと煮た高野豆腐に水溶き小麦粉をからめ、きつね色パン粉をまぶして、
  オーブンで焼きました。
  食べごたえがあります。

タマノさんに手伝っていただきました。
  

・蒸しにんじんの生姜酢じょうゆあえ

・りんごとびわ

タマノさんのお姉さんは助産師で、矢島助産院でご出産もしておられます。
縁あって、本日見学にいらっしゃいました。

農園を持っていて、そこでとれた野菜を使ったお料理を出すという
創造の森 農園レストランさんのお話にワクワク。
是非とも伺ってみたいレストランです。
今日はありがとうございました。

そして、助産院ごはんについてもお伝えできたことを幸せに思いました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第13期 産後ドゥーラ養成講座... | トップ | 今日の料理 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。