おかもとまさこの ごはんBLOG

管理栄養士/国際薬膳師 岡本正子
食べものと食べ方で人生は変ります。
おいしく食べて幸せになるお手伝いをします。

小さなおかずを楽しむ助産院ごはん

2016年12月10日 16時17分48秒 | 助産院のごはん
土曜日の助産院は賑やかです。

いくつかおかずを作ったら、ちょっと鉄分不足。
もうひとつ小さなお菜を乗せました。


・黒米ピンク菜飯

・にんじんの和風ポタージュ

・青菜の磯あえ

・オーブン焼きじゃがいもとにんじん

・大根と蒸しにんじんの塩昆布あえ

・高野豆腐の含め煮

・みかん

料理は本当に楽しい仕事です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スイスを想う キヌアのピラフ

2016年12月09日 16時13分40秒 | おうちごはん
12月8日。帰宅は遅かったですが、ずっと再現したかった
キヌアのピラフを作ってみました。
   
水洗いしたキヌアをオリーブオイルで炒めて、コンソメで味付けした
熱湯で、20分ゆでたもの。水は倍量です。

それは、今年の5月に、スイスでお世話になったウルスラさんとウーゴさん
ご兄弟と一緒にいただいたランチを再現したかったから。
   
キヌアのピラフにアスパラガスの白とグリーンが添えられたそれはそれは
美味しいお料理でした。

ライン川のほとりで。
 

このレストランで。
 

その日の記事はこちらです。

しかし、自分が作ったのは、まあまずくはないけれど、比べものにならない
味でした。ちょっと泥臭い味。
キヌアそのものも違うかもしれません。

8日の他の料理。
   
さんまやかぶのサラダ、野菜炒めに、家人のお土産のかつおとぶりのお刺身。

7日の夜。
   
アヒージョ、スモークサーモンサラダ、セロリの即席漬け。
息子の高校時代のお母さん友達にいただいた、美味しい赤ワインと。

今日は休日。今週は週に2回の休みで、仕事もなにもなく、のんびりのはずが
なんとも落ち着けません。
働かないと悪いことをしているみたいで。貧乏性。。

今朝方は、9年前に亡くなった母が夢に出てきました。
病院にいるのですが、小さな補助ベッドに寝かされていて、それをなんとか
しようと試みるのにうまくいかない。
母に対して、十分なことがしてあげられなかった責め苦の思いがあるのかもしれません。
それで、少々暗い気持ち。

そんな時、Amazonで購入した、アキレス、ソルボというウォーキングシューズが到着。
  
アキレスソルボは、履き心地が抜群で、この数年はずっと愛用しているブランドです。
定価よりずっと安く買えました。
元気になって晩ごはん作ります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さくらの満点ごはん

2016年12月08日 12時37分10秒 | 社会福祉法人 さくらの園
今日も栄養充足率の高い、さくらの園の給食です。


ご飯
芋煮汁
厚揚げと根菜の旨煮
春雨サラダ
ヨーグルト

給食室の皆さん、頑張ってくれています。


青空の向こうに田無タワー。

いいお天気です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

家ごはんとオリーブオイル ノヴェッロ 

2016年12月07日 09時57分21秒 | おうちごはん
休日の今日。外は寒いけど、暖かい家でじんわりシアワセ気分です。
休日は家ごはんをブログにしたためることから始まります。

朝ごはんは、昨日のイワシつみれ汁をアレンジして。
   
りんごは、岩手の助産師美代子さんが送ってくださいました。
感謝感謝。

6日の夜。
   
キャベツとイワシつみれのスープ。
イワシのすり身は、大地宅配のもので、最近のお気に入り。
岩手の八重樫さんが送ってくださった里芋で、煮付け。
かぶとわさび菜のサラダには、前日の鶏の塩焼きをスライスして加えました。
石巻の斎藤さんにいただいた蒸しほや。
やはりいただき物の湘南ビール。
皆さまの好意で成り立っている我が家の食卓だと、しみじみ思います。

スペアリブシチューの作りおきで、パスタ。
   

息子がくれた、キリン一番搾りの「色めくグラス」は、ビールを注ぐと色が
変わるというもの。
でも、、、最初から、紅葉は赤く、いちょうは黄色い。
   
説明書を読むと、15度になると色が変わるのだそう。
つまり、冷たいビールを注ぐと、白から赤、黄色に変化するのだ、けれど。
寒い我が家は、室温15度以下なので、最初からこの色。笑える。

5日夜。
  
キャベツだらけの焼きそば、鶏のオーブン塩焼き。
白菜かぼすもみ漬け。

4日夜。
   
野菜鍋。大根、にんじん、れんこん、つみれ。
福岡の菜花のお浸し。
組み合わせが、とても変ですが、主食はタイカレー。
   
ほんと組み合わせがおかしい。。。

3日夜。
国分寺に仕事の打ち合わせで行き、駅ビルの成城石井で買い物をしました。
なんとまあ、新もののオリーブオイルがありました!
イタリア、カラブリア州産。今年収穫、搾油したノヴェッロ(ヌーボー)です。
ワインだけじゃないのね。感激で、オイルに合わせた食べ物。
   
スペアリブシチュー。色々作り方を変えています。
圧力鍋を使うと、かなり上出来のシチューが1時間もあれば出来ます。
トマトはざくざく切ってココットに入れチーズをかけて、オーブン焼き。

さあ、今日は新聞読んで、今年最後の薬膳料理教室レシピをのんびーり考えましょ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

緑と橙、彩りのカルシウムごはん

2016年12月06日 16時25分04秒 | 助産院のごはん
お産が続いて、明るく賑やかな矢島助産院です。

今日は緑色が重点カラー。
緑黄色野菜をたくさん使ったごはんです。


・にんじん生姜ご飯 小松菜入り

・キャベ玉スープ
かつお、昆布のいつものだしに、キャベツと玉ねぎだけのシンプルスープ。
  野菜の甘味が美味しいです。調味料は塩だけ。

・大根と小松菜の塩昆布あえ
  大根は千切りスライサーでささっと。
  小松菜は、カルシウムと鉄分がたっぷり。妊産婦さんにオススメの野菜です。
  塩昆布であえて、焼きのりも加えました。

・炒り卯の花
  乾燥おからを使いました。
  ごぼう、にんじんを下煮して、もどしたおからを入れて、だしと炒りつけます。
  今日は鮭の中骨缶入り。カルシウムたっぷりのおかずになりました。
  仕上げにねぎみじんを加え、絹さやを散らしました。

・にんじんサラダ
  蒸し煮したにんじんに、最後にスライス玉ねぎ、レーズンを加えて、さっと
  加熱。かぼすをギュッと絞り、東都生協のマヨネーズであえます。

・りんご、キウイフルーツ
  キウイフルーツ、国産が出てきて嬉しいです。

消化しやすいけれど、鉄分、カルシウム、カロテンが豊富なお昼ごはんです。

矢島助産院の助産師さんたちは、よく食べる、美味しいと喜んで食べてくれる、
だからパワフルなんだと思います。
私のシアワセのかなりの部分を助産院でのごはん作りとそれを食べてもらえる
ことが占めています。

今日も感謝の一日です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さくらの園 今日もシンプル和食

2016年12月05日 12時35分27秒 | 社会福祉法人 さくらの園
いいお天気です。
和食が基本のさくらの園。


ご飯
具沢山みそ汁
蒸し鮭きのこあん
切干し煮付け
杏仁豆腐

今日も二重丸。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

助産院の温めメニュー

2016年12月04日 15時15分40秒 | 助産院のごはん
今日の矢島助産院は入院も少なく穏やかです。

炊飯器でリゾットを作りました。

・大麦とごぼうのリゾット
大麦が足りなかったので、うるち米ときびも入れて。
ごぼう、にんじん、ニンニク、玉ねぎ。

・柿なます
大根の皮、にんじんと。

・大根焚き合わせ
花にんじん、いんげん、がんも。

・小松菜の磯あえ

・キウイフルーツ、みかん

リゾットやお粥は産後にいいメニューです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

静かな家しごと

2016年12月03日 11時48分43秒 | おうちごはん
12月3日 助産院の仕事は休みになりました。
昨日は帰宅後、少し仕事をして、ごはんにし早く就寝。
3日間が和食だったので、夜ごはんは簡単な洋風メニュー。
   
ソーセージはいただき物で、一緒にいただいた湘南ビールと。
鶏のきのこソースは、出かける前の作りおき。
めかぶと戻してあったわかめ、やはり残って容器に保存しておいた貝割れ、
大葉をミックスして酢の物。
冷蔵庫がすっかりすっきり。
チーズは出かけた家人が買ってきました。

今日は、ネットで、生活クラブと大地宅配に注文。
仕事先の方から送られた大容量のファイルを宅ファイル便よりダウンロード
して、これから校正です。

遅い朝ごはんは、ラーメン。野菜だけは沢山。
   

夕方は仕事の打ち合わせがひとつ。
12月はゆったりペースの月になりそうです。   
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お湯巡り

2016年12月02日 02時02分59秒 | 旅 日本
朝ごはんは大満足。バランスがよく、栄養士が見てもナイスです。


食前にも、1回お湯に入りました。
今日は温泉三昧。
同じ宿での連泊はのんびりゆったり。

11時頃に宿を出て。
ぐるりと小さな湯の町を巡ります。
光泉寺。小さな祠は、遅咲観音。


お寺の石段からは湯畑が見晴らせます。
よくできた温泉街。


お地蔵様。


石段を降りると、白旗の湯。源泉がすぐ近くで、すごく熱い。
湯温は47度。100杯くらい湯をかけて、5秒ほど足だけ湯につかる。


次は地蔵の湯。

源泉はお隣。
ああ、いいお湯。

お昼ごはんがお蕎麦屋で。


それから白根神社に詣で、みんなの幸せを祈ります。


次は、西の河原公園にある巨大な露天風呂へ。


この川に沿って建っています。


宿に帰ってもお湯に。
心身お湯に満たされました。

草津には源泉がいくつもあり、それぞれ、泉質も違います。
今回は、源泉と泉質をしっかり把握しました。

『望雲』は、西の河原源泉と万代鉱源泉の2つのお湯をひいています。
以前泊まった『草津ホテル』は、そこが西の河原源泉をもっている宿でした。
何度か行った湯畑前の『山本館』は白旗源泉で、白濁し、高温の湯でした。
今回の『望雲』、お湯よし、宿よし、食事よしの大満足の宿でした。
Wi-Fi接続もあり、パソコンでネットも使えて、それもよかったです。
ホテルはたいていWi-Fi接続がありますが、日本風の温泉宿は接続していないか
玄関ホールなど場所限定接続であることが多いのです。
これも評価をあげるポイントでした。
(フリーWi-Fiというところがセキュリティー面で不安はありますが)

地蔵の湯は公衆温泉でしたが、そこは源泉をもっています。
公衆の湯は無料です。

草津の温泉はいずれも、酸性、含硫黄、塩化物泉というところは共通しています。
万代鉱は、非常に酸性度が高く、湯に入るとぴりぴりします。
湯量が豊富で、源泉では90度ほどある所も、湯船に届くと42度前後となり、
そのため加水もなく、温泉を楽しめるところがいいのです。
飲んでみると酸性が強いのでぴりっとし、塩分も含み、飲泉には適していません。

公衆温泉、白旗の湯で会った女性たちは、北海道からいらしていました。
日本でも有数の温泉であるのは間違いありません。

一箇所滞在ででじっくりお湯を楽しめた最高の小旅行でした。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨降る静かな休日

2016年12月01日 04時56分56秒 | 旅 日本
4時に目が覚めると、外は冷たい雨が降っています。
今回の小旅行、どこに行くかを考えるのも楽しい時間でした。3日休みがとれたので、九州に行ってみようかという案も出て。
10月、11月が忙しかったので、とにかくのんびりしたいと思い、近い草津に決定。
草津は大好きで、もう5、6回ほどは来ているでしょうか。

宿は趣きのある望雲。連泊するのも珍しいです。

昨日の夜ごはんは部屋でゆっくりと。

すき焼きが出てきたので、これは後にしました。

焼き物と煮物は品がいい。


揚げ物は豚ヒレ肉。

プチプチした衣は、ぶぶあられでした。
洋風ソースで。

外のお湯にも宿のお湯にも入り、温泉三昧。
たまった新聞も一週間分持ってきました。

明るくなったら、宿のお湯に。

西の河原が源泉。
違う源泉が2つ。露天も合わせ6つのお風呂があります。

夜明け前の雨があがり、青空が見えてきました。


お昼前に西の河原に行ってみましょうか。
今日から12月。最後の月のいい始まりです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

出発は遂に訪れた

2016年11月30日 09時36分09秒 | 旅 日本
朝ごはんは昨日、手をつけなかった白菜鍋を活用して、温かいうどん。


昨日の夜は、家人が演奏旅行の帰りに買ってきてくれた立派なマグロをいただきものの湘南の日本酒とともに。


さて!嬉しい休暇旅行の始まり。
行ってきまーす。

15時宿に着。
おお、次の間つきの広いお部屋。


私は即座に自分の場所をカスタマイズ。

持ってきたもの。パソコン、本2冊、薬膳や食事摂取基準などの資料3冊。
未読新聞1週間分、来年の手帳。

ということで、ここは草津の宿、望雲
ちょっと湯畑まで散歩してきます。

湯畑、やってきました。


そして、御座の湯へ。
酸性・含硫黄アルミニウム硫酸塩温泉。
源泉50度、湯温42度、加水加温なし。

源泉は万代鉱と湯畑。

2階の大広間から湯畑をのぞむ。


シアワセシアワセ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

にぎやかな助産院

2016年11月29日 16時21分36秒 | 助産院のごはん
本日は午前中にお二人ご出産。
おめでとうございます!
大忙しの助産院です。
研修生やJICAを通じたアフリカの医療者の見学もあり、検診も多く、本当ににぎやかでした。

食数も多く、ごはん作りに励みました。

・かぼすのお寿司

・根菜粕汁

・蒸しキャベツの生姜と塩昆布あえ

・定番 高野豆腐のあんかけ煮

・柿、みかん


九州の助産師さんが送ってくださったかぼす、贅沢に使って、香り高いお寿司ができて、ワクワク。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さくらの園 定番の和食

2016年11月28日 12時35分01秒 | 社会福祉法人 さくらの園
さくらの園の給食はバリエーションが豊富です。
その中でも、基本は和食。
今日のごはんです。

ご飯
具沢山けんちん汁
具材が1人100gです。
肉じゃが
お浸し
減塩と風味出しのため、生姜入りです。
ヨーグルト

鉄分、カルシウム、レチノールが全て充足している、栄養満点ごはんです。

さくらの庭に落ち葉。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

静かな助産院

2016年11月27日 12時33分11秒 | 助産院のごはん
本日はお産もなく、ご入院も少なく静かな助産院です。

人数が少ないので麺にしました。

・かぼすうどん
えのき、しめじをさっと煮て。
花にんじん、ほうれん草煮浸し、ねぎなどを
たっぷりのせました。

・稲荷寿司
油揚げは薄味に煮含め。
新生姜を混ぜた寿司飯で。

・キャベツのニンニク蒸し

・切干大根の柚子胡椒サラダ
にんじん、インゲン、コーン、ホタテ缶

・みかん

赤ちゃんが泣いたので、抱っこしながら。
それで、ブログをしたためています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日の助産院ごはんと今日の床さん

2016年11月26日 17時43分06秒 | 助産院のごはん
昨日と比べると随分暖かくなりました。
矢島助産院、今日は一ヶ月健診がありました。
健診後は、ウィメンズサロンに赤ちゃんとママ、パパが移動して、
お疲れさまパーティーが開かれます。

キッチンからもお料理を運びました。

こんなごはん。
   
・大根粥

・青のりおにぎり

・和風南瓜ポタージュスープ

・柿なます

・ポテトボールオーブン焼き
  パプリカのマリネ添え

・小松菜磯あえ

・りんごジュースゼリー
  蒸し煮りんご添え

今日もシアワセな助産院です。

院長床さんが、九州の助産師さんが送ってくださった柿をむいて
いるので、パチリ。
   
 いい笑顔です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加