おかもとまさこのごはんBLOG

管理栄養士/国際薬膳師 岡本正子
食べものと食べ方で人生は変ります。
おいしく食べて幸せになるお手伝いをします。

さくらの園の給食

2017年04月24日 12時30分51秒 | 社会福祉法人 さくらの園
今日のさくらの昼ごはん

ハヤシライス
豆腐スープ
サラダ
ゼリー

若い利用生さんに人気の献立です。
ご馳走さまでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

華晶賓館ホテル

2017年04月23日 19時19分15秒 | 旅 アジア
上海地下鉄12号、寧国路ニングルオー駅から5分というアクセスのいい場所にホテルはあります。

ネットで調べると、高評価ではありませんが、満足でした。
ホテル情報は役に立つので、記事を空港からの帰りの電車でしたためます。

上海は地下鉄網が張り巡らされていて、慣れればとても便利です。しかも安価だし、新しくきれい。
その地下鉄駅に近いので帰りが遅くても心配がありません。

H.I.Sの格安ツアーですので、ホテルには期待していませんでしたが、大当たりでした。

部屋。

トランクは広げられる十分な広さ。


バスタブが付いていて嬉しかったです。


ポットがあり、1日1本のペットボトルの水が置かれます。

バスタオル、フェイスタオルは毎日替えてくれました。(すごく美品ではないです)
アメニティもいいものではないけれど、揃っています。
お湯の出もいいし、Wi-Fiもホテルのパスワードを入力して接続できます。

朝食は一階のレストランで7時から。

バイキングで1日目の私のチョイス。

野菜料理がたっぷりあるのがいい。

近所にはコンビニは数件。
斜め向いには大きなスーパーマーケット「オーシャン」があり、朝7時半に開店します。

閉店は22時です。

とにかく楽しい。



ここは、山査子やなつめ、烏梅などの体にいい、薬膳的スイーツの棚です。

薬膳茶の材料も驚くほど揃っています。


私は行かなかったのですが、生鮮食品も大賑わいで、すごい品揃えだそうです。

このホテルに泊まったら、是非とも行ってみてください。クレジットカードが使えるかは不明。
元で買ってみました。

中2日間は、両日2万歩以上歩いた元気旅行でした。また、中国に行きたいな〜。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

上海の空に登ってみる

2017年04月23日 00時52分24秒 | 旅 アジア
上海は大都会。その人の多さにはただ驚くばかりです。
スケールも大きい。
上海で一番空に近い所に行って来ました。

これは上海ワールド・フィナンシャル・センター。
474メートルの展望台から夜景を楽しんで。

下の川向こうから、こちら側を昨日の夜に眺めました。


上海初心者は、豫園、田子坊、新天地、浦東、外灘、南京東路と昨日の夕方から巡っています。

ホテルのWi-Fi環境は思ったより良かったのですが、1日めは飛行機が遅れてホテル到着が遅かったし、昨日も今日も帰りが遅くて時間が取れませんでした。

中国大好き。
上海の地下鉄網はすごく充実していて、安価で何処へでも行けます。
薬膳を学んでいる私たち、生薬や様々なお茶を探して、あちらこちらへ。

古い町並みや庭園と超高層ビルのなんという組み合わせの妙でしょう。

豫園






古いお茶屋さん。


老舗の漢方薬局。


それにしてもよく歩いた2日間でした。

こんな駅で降りたら。


そこは。

ディズニーランド。
デビューを上海で果たしましたよ。
入場までのセキュリティチェックの待ち時間が1時間以上。
ファストパスなるものは、全く取れず、またも2時間並んで、カリブのなんとか?というアトラクションに入って楽しみました。


今日のセンターのエレベーター入場時間はさほどではないものの、降りるにも待ち時間ありです。

この2日間で、一生分の行列待ちをしてしまいました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

上海3日め

2017年04月22日 08時48分45秒 | 旅 アジア
ホテルで朝ごはんを食べて。


近くのスーパーに行って、驚き!

薬膳食材が普通に売っています。

今日は街を1日歩く。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小平の美味しい店

2017年04月22日 06時16分21秒 | そとごはん
16日、17日、二日連続の外ごはんでした。

16日は矢島助産院の30周年のお祝いの会が終わって、家人と地元のイタリアンへ。
「アルカディア」はお気に入りのお店です。
料理も美味しいのですが、ワインの品揃えがよく、しかもリーズナブル。

小さなお店ですが、歩いて行ける大好きなレストランです。

17日は仕事から帰ったら、家人より「寿司屋に行こう」とお誘い。
小平の鈴木町にある「信濃屋」。
ずっと通っていた「しま藤」が閉店してしまって、がっくりの私たちが、次に見つけたお寿司屋。
ちょっと気兼ねで写真は撮りませんでしたが、お任せでお願いした握りの美味しいこと!
今度は写真をお目にかけますね。
多摩地区ののどかな町ですが、探すと、美味しくて心意気のあるお店があるのです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高円寺ヴィオロンの演奏会

2017年04月21日 10時14分48秒 | ライブ
4月19日
阿佐ヶ谷 ヴィオロン

Un croquis dans le ciel
『中空のデッサン Vol.128』
   

Hui-Chun Lin(cello) from Berlin
Kenny Warren (tp) from US
Hideki Hashimoto 橋本英樹 (trumpet)
Junji Mori 森順治 (alto sax, bass clarinette, flute)
Tobio Akagi 赤木飛夫 (as)
Maresuke(contrabass)
Shuichi Chino 千野秀一(piano)

これはまたとなく豪華な顔ぶれです!

7人の演奏家が次々とデュオやトリオで、最後は全員で。









素敵な演奏をありがとうございました。


Hui-Chun Linさんは、日本演奏旅行、最後の晩でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

簡単炊きおこわ

2017年04月20日 05時55分42秒 | ご飯レシピ
炊飯器で作れる炊きおこわ。
冷蔵庫のありもので作ってみました。


我が家は羽釜で直火炊きです。

【材料】今日作った分量
もち米 3カップ
(炊飯器なら付属計量カップで3合)
ひき肉 100g
干し椎茸スライス 少し
えのき 1/2パック
酒、しょうゆ 各大さじ2〜3
あれば胡桃、松の実など

【作り方】
1.もち米は洗って30分、水に漬ける。
2.干し椎茸は水に戻し、やわらくなったら細かく切る。
えのきは、みじん切り。
3.鍋に椎茸、椎茸戻し汁、えのき、ひき肉を、酒、しょうゆを入れて火にかけ10分煮る。
4.もち米をフライパンで炒め、3の具材も加え、数分炒め、炊飯器に移す。
あれば、松の実や胡桃を入れると、一層美味。
水を3カップ弱加え、スイッチオン。

もち米のもつ甘みを感じる、ほかほかメニューです。
多めに作って冷凍しておくと便利です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっとお家ごはん

2017年04月19日 10時20分07秒 | おうちごはん
朝ごはん食べて、元気に。

初夏を思わせる陽気です。

自治会の組長(班長さんのこと)当番になって、班回覧のフォーマット作ったり。
何しろ今時、一太郎ユーザーでして。
エクセルで作り変えたのですが、お恥ずかしく時間かかりました。

昨年早春に仕込んだみそを、初めて本日開けました。
   
ていねいにだしをとって、手作りみそでみそ汁を作る。
ささやかだけれども、穏やかな生活です。

仕事のお返事いくつかと講座レシピひとつ。
ぼちぼち、頑張っていきますか〜。

庭のブルーベリーが愛らしい白い花を沢山つけています。
    
爽やかな朝。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春キャベツご飯

2017年04月18日 15時08分21秒 | 助産院のごはん
最近、ねりじょはうすLunaの料理教室で作った新作のご飯もの。
今日は矢島助産院で。


・発芽玄米の春キャベツご飯
発芽玄米は半量です。コーンを炊き込みました。
キャベツはみじん切りにして、塩昆布を混ぜてなじませます。
炊き上がったご飯に混ぜるだけですが、シンプルで美味しいご飯です。

・春雨スープ

・炒り卯の花
乾燥おからがあったので。
今回はごぼう、にんじんを大きめに切って煮ました。
ネギ、油揚げ、さんま蒲焼き缶を入れました。
青みはピーマン。

・オーブン焼きニラじゃが

・わかめの酢の物
新玉ねぎと茗荷で。

・甘夏みかん、キウイフルーツ

楽しい助産院です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さくらの人気メニュー信田丼

2017年04月17日 12時30分08秒 | 社会福祉法人 さくらの園
今までの職員さんが退職されて、新メンバーで作る信田丼です。

信田丼
油揚げは地元のお豆腐屋さんから。
具沢山みそ汁
白菜ひじきのあえもの
ライチゼリー

鉄分、カルシウム、ビタミンAがたっぷりの自慢の丼です。

昼休み。
野球やサッカーに興じる利用生さんたちと職員さん。


花壇に水やりしてくれる利用生さん。


皆さん楽しそうです。

月に一度の利用生さん向けのマンツーマン料理教室。
豆腐ハンバーグを作りました。


きれいに焼きあがりましたよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

矢島助産院30周年を祝う会

2017年04月16日 17時18分36秒 | 助産院のごはん
今日は、矢島助産院の30周年を祝う会です。

助産院でのごはん作り、急ぎました。

人数が少ないので、珍しく麺類。
・きのこうどん
・鮭と塩昆布の焼おにぎり
・にんじんサラダ
・信田巾着煮
油揚げの中は、高野豆腐、ネギ、すりおろした長芋。こんにゃく、インゲンと。
・甘夏みかん
国分寺の農家、清水さんからいただきました。
ジューシーで爽やかな酸味。

途中、ウィメンズサロンの様子を見に行きました。
若い助産師さんたちが、お祝いの会にお出しするお料理作りに余念がありません。






私は今年、ミートローフだけ作りました。

張り切って夕ごはん作りをして、2時に助産院を出発。
他のスタッフたちは、早くから会場作りをしています。

30周年おめでとうございます!
乾杯のシャンパンタワー。


今回は趣向を変えて、かわいいグラスをご参加の方々にプレゼントします。


オープニングは、サンバ。そう、産婆です。

助産院で出産されたママさんなのです。
素敵! 食の講習会の常連さんでした。

お料理は盛りだくさん。




沢山のご参加で、会場は大いに盛り上がりました。

かつてのスタッフの方々とも沢山会えました。

楽しいお祝いの会、ありがとうございました。
また、来年もお目にかかりましょうね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

地場産レモンで爽やかごはん

2017年04月15日 16時39分03秒 | 助産院のごはん
助産院に着いたら、きれいなレモンと夏みかんがテーブルに。

国分寺の農家清水さんから頂いたそうです。
嬉しい。。。
さて、このレモンを何に使いましょうか。
大きくて立派です。
ひとつ丸ごと全部使いました。

・黒米のピンク寿司
茗荷を漬け込んだ合わせ酢にレモン果汁を絞って。

・かぼちゃの和風ポタージュ
新玉ねぎを油なしでじっくり炒め、にんじん、かぼちゃを入れて、圧力鍋で加熱。
だしはいつも通りのかつお節と昆布で。
塩で味を調え、豆乳で仕上げ。

・高野豆腐のあんかけ煮
定番です。

・柿菜のえのきあえ

・レモンかん
寒天で固めました。
レモンは果汁とすりおろしたレモンの皮で。
爽やかな酸味と控えめな甘さが好評でした。

明日は矢島助産院の大イベント。
創立30周年と院長床さんのお誕生日のダブルのお祝いです。
スタッフ一同張り切っています。

帰り道。
この時季は歩みがすごく遅い。
花蘇芳が咲き出しました。
これは朝。

こちらが帰り道。


モッコウバラ、まさに咲かんとしています。


ホントに歩きスマホはやめましょう、、です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

生活クラブ地域協議会主催『かんたんおいしい防災レシピ びちくでごはん』

2017年04月14日 15時07分49秒 | 食育講座
本日は、生活クラブ、国分寺デポー2階のホールで、『かんたんおいしい防災レシピ びちくでごはん』の講座がありました。
   
  子どもの未来社
本の著者粕谷さんと二人で、ダブル講師としてお呼びいただいたのです。

受付には資料が並び。
   

粕谷さんは、パワーポイントで参加の皆さんに、『びちくでごはん』の本に添って
お話をされました。
  
私はレシピと監修をさせていただきましたが、このお仕事で随分勉強させてもらいました。
災害時の備え、災害後の食事の問題についてのお話はとても分かりやすいです。

食器が使えない時のために、広告紙と高密度ポリ袋でコップを実際に作りました。
   
今日は熊本地震から1年。
備えの大事さを再確認し、東京にいてつい緩みがちな気持ちを戒めました。

私は、粕谷さん、スタッフの方々にお手伝いしてもらって、備蓄食品を使ったごはん作りをしました。
こんな材料で。
    

生活クラブ、国分寺デポーの2階のホールの厨房は、とても使いやすい。
   
流し回りには、合成洗剤はなく、固形石けんと重曹がならんでいます。
自分スタイルと同じで、ほっとしました。

備蓄に適した乾物の切り干し大根と日持ちする根菜にんじんを水少量で蒸し戻し。
   

これは煮ものではなく、サラダです。
    

できあがったものを上がっていただきながら、和気あいあいと質疑応答。
    
・鮭中骨缶の炊き込みご飯
  ひじき、小松菜、ごまで。
・みそ玉のみそ汁。
  みそに、削り節、砕いた麩、カットわかめ、乾燥ねぎを混ぜて団子にし熱湯を注ぐだけ。
・切り干しのサラダ
  蒸し戻しした切り干し大根、にんじん、きゅうり、ごまはすったものと炒りごまと2種。
  酢と薄口しょうゆで味付けした、シンプルなサラダです。
・りんごジュースの葛ゼリー

どれもオカモト定番ですが、備蓄食材で作れます。

私も生活クラブの組合員歴30年以上のヘビーユーザー。
デポーでは、古い知り合いに会ったり、矢島助産院院長床さんの高校時代のお友達が
来てくださったりと、色々、ご縁を感じた講座になりました。


皆さま、ありがとうございました。   
  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さくらは和食

2017年04月13日 12時30分00秒 | 社会福祉法人 さくらの園
ドウダンツツジが咲き出しました。
町じゅう花でいっぱいです


庭の桜と田無タワー。


今日のさくらは、定番の和食。

ご飯
具沢山みそ汁
筑前煮
春雨サラダ
果実

今日もご馳走さまでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

記念日

2017年04月12日 12時34分42秒 | おうちごはん
4月11日。結婚記念日です。33回め。よく続いたものです。
夫の母がメールをくれて思い出しました。

夫は記念日やら誕生日には関心がないので、自分でちょっとご馳走作って。
   
取り立てていうほどの料理ではないけれど。
白ワインと赤ワインを添えて。
鶏もものオーブン焼き
アボカドサラダ
れんこんアヒージョ風、パン

10日。記念日前夜。ただ毎日夫婦でごはん食べているだけなのですが。。
  
奮発して、お刺身を買ってきました。
土鍋で卵、れんこん、厚揚げを煮ました。にんじん、スナップエンドウで彩りを。
なすの煮びたし、ゆでたほうれん草。
この日は、日本酒で。
土鍋も器も、全部、松本芳実さんのもの。

さて、今日は休日。レシピを作らなければと思いつつ、あらら、もう午後になってしまった。
朝昼兼用ごはん。
   
たまに食洗機を使いました。
だから、好きな作家さんの器は使いません。
食洗機向きの食器だけ。

知人に譲り受けたソファーを2階の元子ども部屋にセッティングして。
   
仕事部屋にしようとカスタマイズ中。
自宅にある簡易テーブルにパソコンを置くと、ソファーに座って作業がしづらい。
クッション2つを敷いて座ってみます。
くつろぐにはいいかもしれないけど、仕事には無理かしら。。。
次に、ソファーに正座してみたり。。これは、おばーさんだわ。
最後に膝にパソコンをのせて、入力作業。こうすると、パソコンがゆれて、なんだか
落ち着かないけど、高さは丁度いいです。

階下は夫の音楽工房になってしまい、自分の仕事スペースの確保はむずかしい。
楽器、工具や材料などで占拠されています。
11日のささやかな晩ごはんのあとも、コントラバスのヘッドピン(?)作りに
余念がありません。
  

おっと。仕事仕事。
   
コメント
この記事をはてなブックマークに追加