ようこそ! アート制作所 atsuseko 幸せの階段へ

アトリエでの作品展示・お絵かき・工作教室・ワークショップの情報や日常の出来事などを紹介しています。

雷に激しい大雨だよォッ!・・・木曜日クラス

2017-07-06 22:25:07 | 日記
レッスン時間が近づくにつれ、叩きつけるような大雨になり心配していたら、生徒さん達は、それでも、にこやかにやって来ましたよ夏休みのプリントを渡して説明をしたらレッスン・スタートだァ



お絵かき・工作教室(初級クラス) 木曜日レッスン(1時間)

第5週目 ポンポンアート(ワンピース編)③ 5年生
第5週目 ポンポンアート(ワンピース編)③ 3年生

「今日は、ワンピースの中を水彩絵の具と色鉛筆を使って、ぬっていきますよ


5年生の生徒さんは、きれいに消しゴムをかけ、水彩絵の具で、色を作りぬっていきます


3年生の生徒さんは、ワンピースの縁取りを0.8㎜の黒のサインペンで描いていきます
二人共、それぞれ色ぬり



細かいアドバイスを入れ、色鉛筆でぬったところの影入れや周りを白で囲ったり、アイディア満載
手元から絵をはなして見せて、アクセントをつけたりして、ある程度まとまったところで休憩だァ



「もう今日は、この間の台風で休校になった時より、大雨だし・雷もなって大変だったァ

と、話を聞きながら、二人は持参したおやつとお茶でリラックス背伸びして、後半戦だァ



ホワイトでハイライトの入れ方をちょっと練習して、楽しそうに入れましたよ
かわかしている間に、ハイスピードで絵皿・水入れや筆などの片付けだァ

黒い台紙に作品を貼って完成



実は、この作品に入る時、作戦会議を開き父の日の作品を前回完成させたから、次回は、お母さんへのプレゼント作品にしようと決まったのです

完成したワンピースは、お母さんへのプレゼントなんですよ


(5年生の作品:キュートで華やかなワンピースですね周りを白鉛筆で囲って引き立てていますバックの”ポンポン”ぼかしの色の組み合わせもいいですよ


(3年生の作品:お母さんはグリーンが好きだからとエレガントな仕上がりになりましたねバックの”ポンポン”ぼかしの色がワンピースをより引き立たせていますよ



残りの時間で、工作へ入りますよ

新聞紙を使って、サカナを作ろう! ①

先に、作り方の説明をしたら、新聞紙をスティックのりで貼り、サカナの形にテープで止めたら、中へ新聞紙を丸めて、サカナの形を作っていきますよ



「うわ~~~ッ ストレス発散

目を細めながら楽しそうに、新聞紙を勢いよく丸めてつめていきますよ
おおッ形どりで、生徒さん”ギュッ・ギュッ”と力強く押さえつけていますね



形を整えながら、満面の笑顔

続きは来週だァお迎えにいらっしゃったお母さんも大喜びじっくりお家で絵をお渡しする時に説明してね


(仲良く記念撮影だァ



パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉 (吹替版)

新品価格¥100から(2017/7/5 22:05時点)









ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ママに捧げる作品完成だァ!... | トップ | 吹き荒れる暴風雨だったね・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。