Fsの独り言・つぶやき

1951年生。2012年3月定年、仕事を退く。体力作り、俳句、山行、美術館・博物館巡り、クラシック音楽等自由気儘に綴る。

青嵐(あおあらし)

2017年05月19日 21時24分01秒 | 俳句関連
 先ほど帰宅。12時前から本日の強い陽射しのもとで、座り込みに参加。かなり日焼けしたように思われる。

 青嵐・夏嵐という季語がある。

★高芦に打ち込む波や青嵐     臼田亜浪
★桟橋の板の弾力青嵐       沢木欣一
★うごかざる一点がわれ青嵐    石田郷子
★青嵐吹き残したる鷺の立つ    進藤一考
 
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「望岳」(加藤楸邨)より 2 | トップ | ブラームス「弦楽六重奏曲第... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。