Fsの独り言・つぶやき

1951年生。2012年3月定年、仕事を退く。体力作り、俳句、山行、美術館・博物館巡り、クラシック音楽等自由気儘に綴る。

白内障・緑内障

2017年03月21日 15時13分36秒 | 日記風&ささやかな思索・批評
 本日は休養日&休肝日。午前中にいつもの眼科へ。いつもの先生ではなく代診の先生であった。例によって視力検査と眼圧測定。眼圧は両眼ともに12と下がって落ち着いている。土曜日に点眼薬がなりなり、上がってしまったかと心配したが、大丈夫であった。白内障がそれなりに進行しているので、こんど薬を処方してもらいときにいつもの先生に判断を仰いだ方がいいかもしれない、と言われた。次回は視野検査もした方がいいとも。
 視野検査となるとまた出費が多くなる。半年前から点眼薬が一種類になりだいぶ安くなったが、それでも本日は診察と薬代で合わせて4000円。ほぼ2カ月に一度であるが、一度に支払うのは厳しいものがある。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「シューマニアーナⅤ」(伊藤恵) | トップ | 安野光雅「きりえ百首」から... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。