Fsの独り言・つぶやき

1951年生。2012年3月定年、仕事を退く。体力作り、俳句、山行、美術館・博物館巡り、クラシック音楽等自由気儘に綴る。

「現代日本のヴァイオリン音楽・抄」(Vln.天満敦子)

2016年10月18日 23時33分53秒 | 芸術作品鑑賞・博物館・講座・音楽会等
 先ほど帰宅。二日続けて外で飲んでしまった。昨日は焼酎2杯とホッピーをお変わり付きで1本、本日は生ビール2杯と日本酒1合。本日の方が少ないアルコールですますことが出来た。明日は休肝日としたい。

 退職者会のホームページに熊野古道の旅の報告集を左規模とアップした。これでこの旅にまつわる一連の業務はとりあえず終了することが出来た。ホッとしている。

 帰宅後聴いているのは「現代日本のヴァイオリン音楽・抄」(Vln.天満敦子) 。現代音楽はほとんど聞かないが、我が家にはある数枚の内の一枚がこれ。
 間宮芳生「無伴奏ヴァイオリン・ソナタ」はいい。
 天満敦子の著書「わが心の歌-望郷のバラード」を図書館で予約していたが、本日手にした。その中でこのCDにも言及している。
 詳細の感想は後日。



『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 講座「奇想の天才画家たち」(... | トップ | 間宮芳生「無伴奏ヴァイオリ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。