Fsの独り言・つぶやき

1951年生。2012年3月定年、仕事を退く。体力作り、俳句、山行、美術館・博物館巡り、クラシック音楽等自由気儘に綴る。

暑さは少しだけ和らいだ

2017年07月22日 23時04分59秒 | 天気と自然災害
 本日も暑い中を歩いたら、いつの間にか2万歩を超えていた。みなとみらい地区での講座終了後、いつものとおり友人と横浜駅まで歩き、その後は喫茶店で軽く読書をしてから再び歩いて帰宅。夕食後にまた横浜駅方面まで往復歩いた。
 夕方になっても暑さは残っている。しかし昨晩の夜は極めて蒸し暑かったが、本日は風が出てきて、それほどの蒸し暑さは感じなかった。
 明日は団地の管理組合の会議が午前中に行われる。午後には修理に足していたプリンターが戻ってくることになっている。修理代1万8千円也はずいぶんと高いものである。家電量販店の延長保証は2月に修理に出しているので、保証できないと断られてしまった。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本日の講座「EU離脱交渉と... | トップ | 取りあえず作業と会議は終了 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
夏男、油断するな (通りがかり人)
2017-07-23 14:01:26
汗かいて調整できる夏はよし。でも油断しないこと。基本は真冬でも、20000万歩出来る体作り。腰痛体操は欠かさないこと。真夏が大事。ウォーキングの前後に必ず。まあ、良かったけれど。
通りがかり人様 (Fs)
2017-07-24 01:25:58
腰痛体操、一日一回ですが、ほぼ毎日しています。
暑いのでそれだけで汗をかきます。
一日おきか二日に一度は5千歩前後にして休養日です。

コメントを投稿

天気と自然災害」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。