Fsの独り言・つぶやき

1951年生。2012年3月定年、仕事を退く。体力作り、俳句、山行、美術館・博物館巡り、クラシック音楽等自由気儘に綴る。

部屋の片付け2日目

2016年12月24日 15時46分02秒 | 日記風&ささやかな思索・批評
 とりあえず本日の部屋の片づけは一段落。明日午前中でどうやら終了できそうである。だいぶ草臥れた。
 私の部屋以外の掃除はすっかり妻におまかせ状態である。妻もかなりくたびれたようなので、本日は買い物がてら、夕食は外食ということにした。

 本棚の整理は、書籍を大胆には息しない限りいくら整理してももう限界である。普段取り出す頻度の高い辞書や年表や図鑑などを除いて半分以上の棚は前後2段になってしかも横積みである。
 美術展の図録も古いものは整理ないし廃棄、あるいは古書店にもっていかなくてはいけないようだ。多分ここ3年以内には実行しないと本棚から本があふれだすことは間違いがない。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高見順「死の淵より」 その2 | トップ | ちょっと気になった句 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
片付け事 (たか)
2016-12-24 19:19:21
お疲れ様でした。

片付けで一番、気に病むのが本と衣類でしょうか。
貧乏性のせいか、なかなか思い切る事が出来ず
捨てられないまま何時の間にか溜まってしまうんですよね。
毎年、今年こそはと思うのですが・・・
こう言う事は娘や姪を頼んでやって貰うのが良いのかもしれませんね。
たか様 (Fs)
2016-12-25 23:44:16
本と衣類 、まったく同感です。
着なれた服は破れても捨てたくないです。

片付ける、というのは難しいですね。

返信、うっかりしていて遅くなり、ごめんなさいm(__)m

コメントを投稿

日記風&ささやかな思索・批評」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。