Fsの独り言・つぶやき

1951年生。2012年3月定年、仕事を退く。体力作り、俳句、山行、美術館・博物館巡り、クラシック音楽等自由気儘に綴る。

取りあえず作業と会議は終了

2017年07月23日 20時39分50秒 | 日記風&ささやかな思索・批評
 朝からの作業と会議は無事終了。
 夕方には修理に出していたプリンターが無事に戻ってきた。さっそく試し刷りして動作確認を行った。梱包からプリンターを出して、梱包材の段ボールやクッション材のビニールなどを畳んだり、廃棄するものに分別すると全身汗だくになった。横浜は本日は最高気温が28℃であったが、この梱包材の始末が重労働である。
 運搬上の損傷を避けるための梱包であることは承知をしつつも、過剰な梱包ではないかという思いもまた湧いてくる。

 1万8千円という修理代は高い。しかしグレードを下げてA4のプリンターへの買い替えという選択は出来ない。A3仕様でかつ印刷もスキャナーの速度も速いこと、インクの節約モードを備えていること、最近はA3のスキャン作業が頻繁でありコンビニの機械では1枚30円もかかること、プリンター自体のランニングコストも安いことを考えるとグレードを下げることはとても出来ない。私も作業が遅くなることでストレスもたまる。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 暑さは少しだけ和らいだ | トップ | 「ニュートン8月号」読了 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。