Fsの独り言・つぶやき

1951年生。2012年3月定年、仕事を退く。体力作り、俳句、山行、美術館・博物館巡り、クラシック音楽等自由気儘に綴る。

「それぞれのカ・タ・チ展」(ギャラリー シミズ)

2016年09月19日 20時50分13秒 | 芸術作品鑑賞・博物館・講座・音楽会等


 本日から開催する「それぞれのカ・タ・チ展」を見てきた。
 初日ということで、7人の作家の方がそれぞれに作品や制作過程について語ってくれた。作家の方の制作にかかわる思いや発言を聞くことが出来るのは私などにとっては滅多にないことである。とてもありがたい時間であった。
 いつも個展を催されるときに案内をいただく井上雅之氏も5点出品されていた。見慣れた作品ではあるが、たまたま数年前に見た時の新鮮な感動が蘇ってきた。会場は初めて見た時と同じ「ギャラリー シミズ」である。
 今回7人の作家の内、山本裕子氏、伊藤彰規氏、村秋木綿氏、堤一彦氏の作品にも刺激を受けた。7人の方の言葉から、宇宙、生命体、光などの言葉が印象に残った。作品制作にあたっての契機とな ることばやイメージの源泉を除くことが出来たような気になる。このような場面に招待してくれた井上雅之氏に心から感謝いたしたい。
 9月28日(水)まで。横浜市の伊勢佐木長者町駅1分、「ギャラリー シミズ」にて。



『絵画』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 吉野弘「霧」 | トップ | 当分雨が続く予報 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

芸術作品鑑賞・博物館・講座・音楽会等」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。