Fsの独り言・つぶやき

1951年生。2012年3月定年、仕事を退く。体力作り、俳句、山行、美術館・博物館巡り、クラシック音楽等自由気儘に綴る。

何となく落ち着かない朝

2017年03月30日 10時55分31秒 | 日記風&ささやかな思索・批評
 不思議なもので「手術」と聞くだけで何となく落ち着かなくなる。お腹を切ったりするなら落ち着かなくなることはわからなくはないが、不思議なものである。食事制限や下剤の事前服用もある大腸の内視鏡検査の方がもっとつらいと思われる。多分5分もかからない「手術」であると思われる。しかし少しばかり部屋を片付けてみたり、落ち着かない。
 早目に家を出て、途中のコンビニのイートインコーナーでコーヒーでも飲みながら読書タイムを取り、気分的にはゆとりをもって行きたい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヘンデル「ヴァイオリンソナ... | トップ | 疣の切除終了 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。