Fsの独り言・つぶやき

1951年生。2012年3月定年、仕事を退く。体力作り、俳句、山行、美術館・博物館巡り、クラシック音楽等自由気儘に綴る。

横浜橋商店街の酉の市

2017年11月30日 22時10分59秒 | 山行・旅行・散策
      

 横浜横浜橋商店街傍の大鷲神社の酉の市を訪れた。雨はほとんど気にならず、大勢の人が訪れていた。神社前には30分待ちほどの人の列となっており、参拝と熊手は諦めた。
 妻は正月三が日に訪れて神社で熊手を手にしたいとのことであった。
 大きな昨年の熊手を持ってくる者、新しい大きな熊手を担いで誇らしげに引き上げる者、屋台の並ぶ参道は例年のとおり、さまざまな人が行き交い、いかにも下町らしい雰囲気である。

 屋台での熊手はやはりベイスターズの飾りやパンダをかたどったものが多かったように思う。 一巡してから食べ物の屋台を見学、牛タンのステーキ串、ジャガバター、もつ煮、フライドポテト、ギンナン、そしてビール2本を購入して、妻と娘と私とで頬張った。帰り際には横浜橋商店街でチヂミを購入。これは多分明日の昼にでも出てくるのであろう。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

新横浜駅界隈

2017年11月26日 21時22分40秒 | 山行・旅行・散策
 風が強い日であったが、気温は今も15℃近くあるらしい。今もうなりをあげて風が舞っている。この風いつまで続くのであろうか。
 夕方にウォーキングに出かけたときは、思い立って横浜駅ではなく新横浜駅に向かって歩いた。新横浜駅で喫茶店に入り、30分ほどの読書と休息。また同じ道を歩いて帰ってきた。
 たまには新横浜駅界隈とそこまでの長い道を歩くのも悪くない。鳥山川、鶴見川という川が無いと成り立たない景観の街である。環状二号線、新幹線、横浜線、そして東西の出入口のイメージの落差。何とも不思議な様相の街がつくられている。詳しく論じるだけの力量もないが、不思議な感じを受ける街である。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三日月に照らされながらウォーキング

2017年11月24日 20時08分37秒 | 山行・旅行・散策
 本日の組合の会館での作業が終了したのが、13時過ぎ。喫茶店で昼食を摂りながらボーっとしているうちに1時間ほど睡眠。その後喫茶店を変えて1時間ほどの読書タイム。といっても本ではなく、退職者会の関係資料ばかりなのであまり楽しみは無かった。
 石川町駅から横浜駅経由で家まで久しぶりに歩いて帰った。横浜駅からは通常よりもさらに遠回りをしてみた。途中から三日月に見守られるようにして歩いた。

 本日はこれから運慶展の図録を見ながら、頭の整理をしたい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自宅に無事たどり着いた

2017年11月15日 23時03分59秒 | 山行・旅行・散策
 だいぶ草臥れて家にたどり着いた。荷物の整理を若干して、本日は風呂に入ってできるだけ早く寝る予定。
 明日は10時からみなとみらい地区で「キーワードで探る名画」の第3回目「家族と絵画」(講師:中村宏美氏)が行われる。この講座は休みたくはない。
 夕方からは、土曜日の団地の管理組合の会議の資料作り。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

横浜帰着

2017年11月15日 20時46分22秒 | 山行・旅行・散策
横浜駅に何とか無事到着。
さまざまなエピソードを残し、今年度の一泊旅行はどうやら終了。
来週の反省会を生かして、来年にうまくつなげていきたいい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

横浜迄は渋滞が続きそう

2017年11月15日 17時49分38秒 | 山行・旅行・散策
海老名での休憩終了。駐車場が満杯。
さらに渋滞でノロノロ。
横浜駅までだいぶ時間がかかりそう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

八ヶ岳が美しい

2017年11月15日 15時15分37秒 | 山行・旅行・散策
松本大本営跡訪問と昼食を終え、 横浜へ。
八ヶ岳が美しい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

星が美しい

2017年11月14日 22時23分32秒 | 山行・旅行・散策
別所温泉街の散歩道からは東と北が開けて見えた。
雲がすっかり無くなり、昼間の雨模様の空が嘘のよう。
ちょうどオリオン座が上り始めていて、双子座、御者座、牡牛座、カシオペア座、大熊座、小熊座が美しかった。
横浜で見るのとは違う。山で見るのに近い。
二次会に少し顔を出してから就寝予定。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宴会終了

2017年11月14日 21時20分34秒 | 山行・旅行・散策
宴会終了。食事はとてもよかった。
これから幹事部屋で二次会が始まるが、その前にもう一度お風呂と夜の散歩。
外はかなり寒い。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

別所温泉着

2017年11月14日 18時12分59秒 | 山行・旅行・散策
本日は別所温泉で泊まり。
バスで旅館に到着後、北向観音、安楽寺、山本宣治・タカクラテル記念碑、大師の湯などをめぐる散歩で一時間ほどの散歩もひとりで実施。
一汗かいて露天風呂でノンビリ。
これから宴会。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

慶応大学日吉校舎の銀杏並木

2017年11月11日 19時17分16秒 | 山行・旅行・散策
   

 今年もまた日吉にある慶応大学の校舎のある敷地の銀杏並木を見に行った。ここ数年は毎年ここを訪れるのが楽しみになっている。
 まだ青い木、すっかり葉を落としてしまった木、色づきの度合いが混在している。例年はかなり同じような木が多いのだが、今年はそれぞれ日の当たり具合や微妙な気温の差などなど植わっている場所の違いが表れているいるようだ。あるいは個性なのか。ギンナンも多く落ちており、ケヤキやサクラの葉と共に回収に多くの人出が出ていた。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

国立歴史民俗博物館と佐倉市内のウォーキング

2017年11月10日 23時26分05秒 | 山行・旅行・散策
   

 13時過ぎから16時までかかって国立歴史民俗博物館の企画展示「1968年-無数の問いかけの噴出の時代」の2つの展示室、ならびに通常展示の6室のうち5室を見て回った。
 それぞれの展示室がとてつもなく広いので、体力と気力が必要。通常展示の6つの部屋は、
第1展示室-原始・古代、第2展示室-中世、第3展示室-近世、第4展示室-民俗、第5展示室-近代、第6展示室-現代となっているが、第1展示室-原始・古代は2019年春まで閉鎖中ということで、残念ながら見ることが出来なかった。6つの展示室では一番見たかったのだが‥。
 企画展示室のふたつの部屋と、第2と第3展示室はじっくりと見て回った。第4室以降はほとんど素通りに近かった。
 16時30分までが入館期限なので、15時50分に一回りしてレストランで一服しようとしたらもう閉店とのこと。ガッカリ。17時までの退館時間のことを考えると、せめて16時半位まではコーヒーの一杯くらいは飲ませてもらいたいものであった。少し痛くなった腰を休めるために自動販売機の前の椅子に座ったが、隙間風があってかえって腰と足に悪そうなので早々に退散。ゆっくりと歩いて京成佐倉駅まで戻った。



 京成佐倉駅近くは市役所や美術館もあるので、夕食を摂るところや居酒屋があるのではないかと探したが、あまりない。思い切ってJR佐倉駅に行ってみることにした。
 散策マップを観光協会で手に入れ、武家屋敷とおりを歩こうと思ったが、すでに暗くなりかかっており、断念。
 結局、薄暗がりのなかを京成佐倉駅-(15分)-国立歴史民俗博物館-(15分)-京成佐倉駅-(8分)-佐倉市立美術館-(12分)-鏑木交差点-(10分)-JR佐倉駅と60分ほどを歩いただけであった。
 DIC川村記念美術館も佐倉市立美術館も、体力的に時間的に到底無理であった。

 JR佐倉駅ちかくの居酒屋でハイボールと日本酒1合を飲んで総武線・横須賀線で横浜にたどり着いた。

 なお、東京駅八重洲口からDIC川村記念美術館を経由して国立歴史民俗博物館までのバス便があり、便利なようだ。しかし、鉄道を使うよりは高い。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

JR佐倉駅に到着

2017年11月10日 17時37分15秒 | 山行・旅行・散策


京成佐倉駅前は居酒屋も定食屋もないので、佐倉市内見物をも兼ねるつもりでJR佐倉駅まで歩いてみた。ちょうど30分。このふたつの駅を結ぶ国道沿いには繁華街はないようす。薄暗くなった寂しい道を歩いた。
JR佐倉駅のほうがちょっと高めの割烹料理店や、地元の居酒屋が点在していた。
JR1本で帰ると高いのだが、乗り換え無しで横浜に着くという魅力がある。
居酒屋で日本酒を楽しんでいる。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みなとのみえる丘公園、外国人墓地、山下公園銀杏並木

2017年11月04日 20時20分19秒 | 山行・旅行・散策


 本日は山手の外国人墓地と湊の見える丘公園で薔薇等を楽しんだ後、山下公園のイチョウ並木を楽しんだ。湊の見える丘公園では薔薇だけでなく、多くの花が咲き誇っていた。
 みなとみらい線・東横線で六角橋商店街までもどってから定食屋さんで夕食。スーパーでの買い物をしているうちに、突然風が強くなり雨が降り出した。家までは20分以上歩くので、やむなくビニール傘を購入して帰ってきた。

                              
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なるせ美術館

2017年10月20日 23時51分11秒 | 山行・旅行・散策
 明日午前中には何とか明日の夜の会議の資料は出来上がりそうである。というか出来上がらなくてはならない。本日は成瀬美術館まで行ったのが原因で間に合わなくなったのではまずい。
 本日雨があがったので行ってきたが、開催日が22日までなので、本日を除くと明後日22日しか行く日が無かった。強い風雨の中成瀬まで行くのはしんどい。
 成瀬駅、初めて下車した。駅前の大きな高いマンションとその背後に戸建ての住宅街が拡がるベッドタウン。静かで落ち着いた雰囲気であった。
 横浜市緑区に接しているが、自由民権運動の盛んであった東京都町田市である。美術館といっても一軒家のような小さな美術館である。喫茶店でもせ併設されていれば、気持ちのいい時間が過ごせそうな場所にあった。

   
コメント
この記事をはてなブックマークに追加