さんちゃんの映画日記 since2005

さんちゃんが映画館で見たという映画を斬りまくるブログ  <2005年以前の記事も復元済!!>

04 ズートピア (2017.07.17 DVD)

2017-07-17 12:41:44 | 映画日記2017

ディズニーによる動物達によるコメディー・アドベンチャー映画。期待感ゼロで見たことが良かったかもしれない。

肉食動物の謎の失踪事件をベースに新人ウサギ刑事がキツネの相棒とともに謎を解いていくという映画だ。やはりベースとしてはウサギとキツネの凸凹コンビが楽しく進んでいく。謎が展開していくと日本のテレビでも見られる刑事モノドラマに発展していき、まさかの真犯人が登場して御用になるという、ある意味、王道の筋書き通りという感じだ。まぁ、水戸黄門の好きな人たちからすれば楽しいかもしれないな。

正しい見方をするならば、様々な動物=様々な個性、草食/肉食の違い=人種の違い を意味してる部分が大きい。いかに人種差別が意味がなく、個性を尊重すること、そういう話が映画の裏側に脈々と流れているという部分は、この映画をシッカリしたものにしているのだろう。まぁ、悪くないな。

 

さんちゃん評価:3.5点(名作には程遠いが、メッセージは強い)

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 03 フォレスト・ガンプ/一期... | トップ |   

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ズートピア(日本語吹替版)  監督/バイロン・ハワード&リッチ・ムーア (西京極 紫の館)
【声の出演】  上戸 彩 (ジュディ)  森川 智之(ニック) 【ストーリー】 ハイテクな文明を誇るズートピアには、さまざまな動物が共存している。そんな平和な楽園で、ウサギ......