国際空手道 修徳会 北海道本部 札幌道場稽古日記

北広島市輪厚地区で空手の稽古をしています。練習の内容や、イベント、雑多な情報などを画像で紹介します。

本の紹介

2016-10-31 09:12:33 | Weblog
評価=
沢木耕太郎が1960年を描いた3部作「テロルの決算」「未完の6月」そしてこの作品「危機の宰相」。正確に言うと「描こうとした」。「未完の6月」は執筆途中、未完のままで終わる可能性が高い。日米安保を更新させ退陣した岸信介の後を受け、その後日本経済の飛躍的発展の推進役となった池田勇人。岸までは戦後の思想・政治に揺れ動く日本だったが、池田は大きく経済に舵を切った。しかし、そこには池田を支えた二人のブレーンがいた。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 性差 | トップ | 本の紹介 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事