shu's bar

趣味や仕事、時には世の中の出来事のこと。心に写りゆく思いたちを徒然に書き綴ります。もちろんメニューはその日のおまかせで。

微発泡性の日本酒、その名も「ぷちぷち」。

2009-05-26 00:46:34 | 徒然なるつぶやき
久しぶりの北海道以外のネタです(笑)。

とは言っても、東北の逸品なので、北は北ですね(さらに笑)。

ちなみに、第一の故郷である東京と生まれた場所である埼玉を除くと、f^_^;的には、心の故郷である北海道が第二の故郷、魂の故郷である会津が第三の故郷(第二と第三は入れ替わることもたまにあります)、そして北陸が第四の故郷となっています(爆)。

今日の逸品は、その魂の故郷・会津から。

f^_^;も大好きな末廣酒造さんの微発泡性の日本酒、ぷちぷちです。

近くのスーパーで見つけて買ってきて、今まさにいただいています。

末廣さんはもちろん普通の日本酒も美味しいのですが、この微発泡性の日本酒があるのも面白いのです。

日本酒のお味なのに炭酸なんです。

ホントに面白いし、美味しい。

おしゃれでかわいいカクテル感覚でいただける日本酒がこのぷちぷちと言って良いでしょうね。

ぷちぷちというひらがなのネーミングも良いよな。

たまにはこういうのも良いですね。o(^-^)o
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

道の駅・ピア21しほろでもホワイトコーヒーが!

2009-05-24 01:32:00 | 北の逸品
勝毎(十勝毎日新聞)さんの十勝ホワイトコーヒープロジェクトのページでうれしい情報をGETしました。

なんと!

ピア21しほろでもホワイトコーヒーがいただけるんですね。

この十勝ホワイトコーヒープロジェクトのページからいただいた写真にも写ってますが、昨年行った時に賞味し損ねたしほろ牛バーガーとホワイトコーヒーがいっしょにいただける!

コレは、なまら素晴らしいですっ!

ピア21しほろにはまず間違いなくレンタカーで行くことになるので、しほろ牛バーガーとビールというのはありえないですからね。

しほろ牛バーガーと十勝ホワイトコーヒーのコラボはカンペキなのです。

それに…、ピア21しほろはソフトクリームも美味しいらしいし、ココ限定のプリンもあるし、それにそれに士幌町限定発売のこのあたりでしか入手できない密かに話題のポテトチップもありますからね。

考えただけでも、実に楽しみです。(*^o^*)

中札内の道の道と合わせて、十勝道の道美味いもん巡りツアーなんていうのも良いな。

この企画、当確です。

ただし…、相変わらず里帰りのメドは全く立っていないんですよねぇ…。

苦笑するしかないです。(^_^;)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

何かやきとり弁当が食べたくなってきた…。

2009-05-22 01:03:49 | 北の逸品
ご存知、函館名物・やきとり弁当。

函館限定のコンビニ、ハセガワストアさんの逸品です。

函館では、ラッピ(ラッキーピエロ)さんのハンバーガーたち(ちなみにラッピのハンバーガーは函館出身のGLAYの皆さんもお気に入りらしいです)と並ぶ、函館を代表するファーストフードと言って良いと思います。

さっき、CSの番組で函館市電の特集をやっていたのですが、そこで紹介されていたので、久しぶりに食べたくなってしまいました。

ちなみにこのやきとり弁当、やきとりと言いながら、使用しているお肉は豚肉になります。

これも開拓の影響で豚肉文化が根強い北海道ならではかもしれないですね。

大門横丁にある馴染みのお寿司屋さんがなくなってからあまり足を向けてなかったですが、久しぶりに行ってみますかね。

再訪のメドは全く立ってませんが(苦笑)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

名寄の駅弁屋さんがぁ~っ!

2009-05-20 12:49:12 | 徒然なるつぶやき
名寄新聞で悲しい情報が報道されているのを知ってしまいました…。

念のため言っておきますが、名寄は「なよせ」ではなく、「なよろ」です(職業病?)。

旭川の上の方にある道北の街です。

その名寄駅で駅弁屋さんをされていた角舘商会さんが6月末をもって、駅弁屋さんを廃業されることになったそうです。

シンプルだけど、キラリと光る駅弁を多数提供されていて、個人的にもお気に入りだったんですけどね…。

ニシンカズノコ弁当なんかは好きだったなぁ…。

そうすると、スーパー宗谷での名寄駅積み込みの駅弁販売もなくなるということかぁ…。

寂しいなぁ…。

でも6月中なんて絶対に行けない…。

また想い出の品が…。

残念ですっ!(≧∇≦)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

何と別海ではご当地ピザなる企画も!

2009-05-19 01:38:06 | 北の逸品
進行中みたいですね。

別海ジャンボホタテバーガーの記事を書いている途中で見つけてしまったので、間髪入れず連投させていただきます(笑)。

別海ジャンボグルメ推進協議会さんのスタッフブログのちょっと前の記事なのですが、その進展がとてもとても気になります。

ちなみに、別海ピザ候補第2弾として、このブログの記事で紹介されているのは、野付のほたて・ホワイトピザ。

野付産の2Lサイズのほたてに手作りのオリジナルトマトソースとホワイトソース、チーズはべつかい乳業公社さんのカチョカバロとゴッターチーズ、生地はもちろん道産小麦にべつかいの牛乳!

ハッキリ言って、北海道フードマイスターをノックアウトするのに十分です(さらに笑)。

別海で採れたか覚えてないけど、じゃがいもとかを合わせても美味しそうですね。

今後の展開に期待です!!(b^ー°)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

別海ジャンボホタテバーガーもキャンペーン中!

2009-05-19 01:15:45 | 北の逸品
ちょっとバテてて(苦笑)、間が空いてしまいましたが、まだまだ道東からの美味しいモノキャンペーン情報は続きます。

今日お伝えしたいネタは、f^_^;もお気に入りand思い出深い街、別海町から(ちなみに別海町は人口よりも牛の数の方が多いということで有名?な街です)。

f^_^;も今年こそは味わいに行きたいと願っている別海ジャンボホタテバーガーのキャンペーン情報です。

ただでさえでっかいホタテを使っている別海ジャンボホタテバーガー。

言うまでもなく、f^_^;が誕生のタイミングにまさに別海に行っていながら食べ逃した逸品です。

それがです。

通常は2Lサイズで提供されているホタテが期間限定で何と3Lサイズで提供されるんだとか。

3Lサイズだと、66グラム以上のホタテになるんだそうです。

確かに写真のホタテもど迫力のサイズですよね。

実に美味そうだ…。

さらに野付湾のジャンボアサリを使った一品が付いて、別海の美味しいミルクも500ミリリットル付く!

まあ、ミルクは通常もこの量ですが、コレは十二分に魅力的です。

が…、案の定…、キャンペーンの期間は6月19日まで…。

なぜ…。(┳◇┳)

行けそうなうらやましい方はコチラの北海道じゃらんさんのサイトを熟読してください。

それでは~。(;∇;)/~~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北の屋台で魅惑のイベントが。

2009-05-15 13:00:36 | 徒然なるつぶやき
北の屋台@帯広さんから素敵なイベントのお知らせが届いてしまいました。

毎年恒例のイベントではあるんですが、十勝産の北寄貝を使った料理満載のほっき貝フェア!

北寄貝が大好きなf^_^;としては実~にたまらないイベントです。

酪農王国なイメージが強い十勝ですが、実は広尾とか近くに良い漁港もあるので、新鮮な魚介類もいただけてしまうという何とも贅沢なところなんです、ココは。

旬の獲れたての北寄貝かぁ…。

絶対美味いよなぁ。

しかも、いつもお世話になっている農屋(みのりや)さんなんかは、ほっきアスパラバターがオススメのメニューですとぉ!

嗚呼、好物のコラボだ…。

でも、開催期間は6月6日まで…。

行きたい~。(≧∇≦)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

豚丼とピザの出会い!?

2009-05-13 23:04:30 | 北の逸品
十勝ビール@帯広さんから素敵なメニューの予告が届きました。

なぜだか、勝毎(十勝毎日新聞)さんのサイトを毎日チェックしているので、こういう情報を見つけてしまうのです(笑)。

さてさて、十勝ビールさんが放つ新メニューは何と!、豚丼とピザのコラボレーション。

豚丼ピザです。

しかも使っているチーズはNEEDS@幕別さんのモッツァレラ。

いやあ、楽しみなメニューですね。

まだ試作品の段階らしいのですが、まさに帯広ならではのピザと言えるかもしれません。

もちろん、十勝ビールさんは地ビールも美味しいですからね。

このピザいただきながら、地ビール…。(≧∇≦)

う~ん、想像しただけで今すぐ旅立ちたくなります。

帯広グルメはまだまだ楽しみなネタがいっぱいあるしな。

プランニングだけはしておこうかな。♪~θ(^0^ )

当分は企画のままになりそうだけど(笑)。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

美瑛の青池。

2009-05-12 01:29:06 | 徒然なるつぶやき
立ち入り禁止の秘密の場所だったのに、いつの間にかこんな看板もできてたんですね。

ココはf^_^;もぜひ一度行ってみたい場所。

美瑛の青池です。

美瑛の市街から白金温泉に行く途中をちょっと入った場所にあるのがコチラ。

以前、ブルーリバーの別名を持つ美瑛川のご紹介をしたことがありますが、この青池も美瑛川というか白金温泉の賜物です。

温泉の成分がこの何とも美しいブルーを作っているんだそうです。

ちなみにこの看板の写真、白金温泉観光センターさんのブログで発見しました。

しかし…。

摩周湖と言い、神の子池と言い、

f^_^;は、青い色が好きなんですかね(水辺の美しい景色はもちろん大好きですが)。

でもやっぱりブルーは良いよな。

そう青なんだよ。

今年は美瑛の青池をゆっくり眺めに行きたいものです。

相変わらず予定は未定ですが(苦笑)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっとディープな北海道フリークにぴったりの番組、発見。

2009-05-09 00:18:04 | 徒然なるつぶやき
さっき帰ってきてからCSチャンネルまわしていて(我が家は電波の入りが悪くて、その関係で先日ケーブルテレビの地デジ化工事やってもらったんですが、そのときにせっかくなので、ついでに多チャンネル契約しちゃいました)発見しました。

旅チャンネルさんの「北海道季節の旬ごよみ」という番組みたいです。

美瑛の歩人(ほびっと)さん。

新得のヨークシャーファームさん。

サホロのベアマウンテンさん。

帯広の紫竹ガーデンさん。

中札内の道の駅

足寄のビストロ端山亭さん。

それにそれに、タウシュベツだぁ!

実にセレクトがシブいですね(コレでも紹介されたところ全部じゃないんですよ!)。

実に実に良い番組だ(ちなみに続いて今やっている番組では北海道を稚内から南下しながらラーメン食い歩いています。素晴らしすぎる…)。

歩人さんのハム・ソーセージも良いなぁ(歩人さんのところのコーヒーは確かこれまたお気に入りのゴーシュさんの豆を使ってたなぁ)。

端山亭さんの山菜のペペロンチーノも食べてみたすぎる!

フキノトウに自生のミツバに行者ニンニクにヤチブキ。

どんな味がするんだろう。

興味深すぎる!

でもそれぞれの旬を考えると、きっと春だけなんだろうなぁ…(注:リンクを貼る作業中に端山亭さんが次のステップへ向けて閉店してしまったことを発見してしまいました。ショック…)。

いくら禁断症状出ているとは言え、この番組見ながら叫んでるf^_^;って…。

まあ良いかぁ(笑)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エゾエンゴサク。

2009-05-08 17:40:48 | 徒然なるつぶやき
北の大地は今まさに春満開。

花の季節です。

春の北の大地の花と言えば、f^_^;も大好きなエゾエンゴサク。

この美しいブルーが良いですね(見に行きたいなぁ…)。

実にキレイです(実に見に行きたいです…)。

が、今日の本題はココから。

実はこの写真、十勝千年の森(ココも一度行ってみたいところです)さんのブログで見つけて撮らせていただいた写真なのですが、今日の注目はその記事の中身。

その記事によると…、

なんとこのエゾエンゴサク、実は山菜の一種で食べることができるんだそうです。

しかも花と茎をまるごと天ぷらにして食べると結構サクサクして美味しいらしいんです。

不覚…。

北海道フードマイスター、知らなかったです…。

食の世界は奥が深いなぁ。

まあでも確かに、こんなキレイな花を食べるのか?、という気もしないではないですが(笑)、でもやっぱり賞味できるならいただいてみたいのが人情ってもんですよね。

どっかで出してくれるとこないのかな?

って、行ける予定などないんですけどね(爆)。

来年にまた期待か…(苦笑)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

行者ニンニクも今が旬。

2009-05-07 01:16:19 | 北の逸品
今が旬と言えば、忘れちゃいけないf^_^;も大好きな食材があります。

それがコレ。

行者ニンニクです。

北海道ならではの北の大地を代表する山菜の1つ。

その名のとおり、ニンニクのような匂いがしますが、コレが美味いんだ。

この時期だと、この時期限定と言えるかもしれないですが、行者ニンニクの天ぷらなんかは最高です。

いつも行く養老牛温泉のホテル養老牛さんでは山に行って採ってきた行者ニンニクを食べさせてくれるのですが、コレがなんまら美味しいんだ。

写真もホテル養老牛さんのブログのものを携帯のカメラで撮らせていただきました。

ちなみにこの行者ニンニク、別名をアイヌネギとかキトビロと言います。

しかししかし、行者ニンニクは写真のような大きさに育つまで7~8年はかかると~っても貴重なものなのです。

そう思うと余計に美味しさが身にしみるような気がします。

機会があれば、ぜひ行者ニンニクも賞味してみてくださいね~。!(b^ー°)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホワイトアスパラの季節。

2009-05-06 18:08:46 | 北の逸品
美瑛の観光協会さんのブログで見つけました。

そろそろだなぁとは思っていたのですが、やっぱりです。

いよいよアスパラガスの季節が到来。

特にホワイトアスパラは、生で食べることができるのはこの季節だけ。

しかも東京あたりでほとんどお目にかからないことを考えると、地元でないとなかなか賞味できない品なのです。

で、このホワイトアスパラ。

f^_^;もぜひ一度賞味してみたい逸品でもあります。

でも実は…、お恥ずかしながら、f^_^;は北海道フードマイスターなのに、季節限定なこともあって、缶詰めのホワイトアスパラしか知らないんです(泣)。

旬のホワイトアスパラ(もちろん生)のソテーとかはとても美味しいと聞くのですが…。

なかなかタイミングが合わずにいまだに初賞味ならず…。

今年は間違いなく可能性ないしな…。

来年に期待するしかないか(苦笑)。

賞味できる方はオススメなので、ぜひ賞味してみてくださいね~。!(b^ー°)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

十勝ホワイトコーヒーが恋しくなって。

2009-05-03 19:31:12 | 徒然なるつぶやき
たまにはゆったりとコーヒーブレイクしたいなと思い、帯広に…行ければ良いですが(爆)、そんな時間は取れるわけがないので(苦笑)、出先のスタバで十勝ホワイトコーヒーを偲びながら、アイスラテ飲んでます。

一息つくにはホワイトコーヒーのやさしい感じが良いのです。

そう言えば、勝毎(十勝毎日新聞)さんのサイトで先日拝見しましたが、十勝ホワイトコーヒープロジェクトもいよいよ2年目を迎えたんですよね。

個人的にも押している素晴らしいプロジェクト。

2年目突入、おめでとうございます。\(^ー^)/

いろいろ応援させていただいていることもあって、まだ2年目かというのが意外な感じもします。

それだけf^_^;の中にはなじんでいるということなんでしょうね。

でも、まだ本場十勝では賞味できていないので、今年はぜひ実現させないとだな。

結局また北海道ネタになっちゃった(笑)。

禁断症状のゆえですかねぇ(さらに笑)。(^_^;)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2年目のりくべつ鉄道、出発進行。

2009-05-02 11:32:52 | 徒然なるつぶやき
先日、勝毎(十勝毎日新聞)さんのサイトで、りくべつ鉄道が2年目の出発を切ったという記事を見つけました。

りくべつ鉄道は、廃線になってしまったふるさと銀河線の駅やレールや列車を保存しておいて、それを一般の方に運転してもらおう!という何とも素敵な体験施設なのです。

リアル版電車でGO!と言った方がわかりやすいですかね。

まあ、操作性や実際の運転の難しさは電車でGO!とは比べるべくもありませんが。

実際に運転できる距離は、元の陸別駅構内の500メートル程度を2往復くらいなのですが、リアルに電車(りくべつ鉄道の場合は正確には気動車ですが)を運転できるというのは鉄分濃い方でなくても間違いなく楽しめるんじゃないかと思います。

f^_^;も去年のゴールデンウイークにできたてのりくべつ鉄道に行って運転させてもらいましたが(運転体験の料金は2000円だったかな)、得がたい貴重な体験でした。

また行きたいな。

美深のトロッコ王国(元の美幸線の廃線跡をトロッコで走ってしまう体験施設)とかとのFeコラボもありだな。

行くメドが全く立っていないので、まだまだ空想の段階ではありますが(苦笑)。

でもそう言えば…、去年の今ごろは…、陸別にまさにいたんだよなぁ…。(T_T)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加