【西宮市シャッター緊急修理】窓シャッター三和・文化・東洋・トステム・LIXIL製品他対応TEL0120-888-637

西宮市のシャッターの故障・修理はすぐに対応します。お見積り、現地調査無料。業界最安値に挑戦中!相見積り歓迎!

【尼崎市の電動シャッターの修理なら】 窓シャッター・三和シャッター・ガレージシャッター等修理なら全てお任せ! 24時間受付ダイアル0120-888-637

2017-02-06 12:42:23 | 日記

シャッターの事でお困りでしょうか?
上げ下げが思うようにいかない(スムーズに動かない) 
金属が擦れるよな嫌な異音が 上げ下げする度に聞こえる
電動シャッターが開閉の最中に途中で止まる
フォークリフトでシャッターをぶつけてしまい開閉できなくなった 
シャッター錠の開閉がうまくいかない
尼崎のシャッター修理なら24時間対応!


シャッターメンテナンスジャパンは、
お客様方のトラブルサポートを行うため、
365日24時間体制で対応させていただいています。

 

フリーダイヤル 0120-888-637
あらゆるシャッターの様々な事案に対応すべく、
経験豊富なプロフェッショナルが 24 時間体制でお客様のもとへお伺い致します。

 

エリアは兵庫県全域となり、主として
神戸市
垂水区須磨区長田区兵庫区中央区灘区東灘区北区西区

阪神地区
尼崎市 西宮市 芦屋市 伊丹市 宝塚市 川西市

 三田市 川辺郡猪名川町 明石市 加古川市 高砂市 加古郡稲美町 

加古郡播磨町 西脇市 三木市 小野市 加西市 加東市 多可郡多可町 姫路市 神河町 

神崎郡市川町 

神崎郡福崎町 相生市 たつの市 赤穂市 宍粟市 淡路市

 


★関西圏に於ける業界大手3社の各営業所等の所在地と詳細★

三和シヤッター工業株式会社

三和シヤッター工業株式会社(さんわシャッターこうぎょう)は、シャッター等の建材メーカー。シャッター・ビル・マンション用ドア、アルミフロントでは、業界第1位である(第2位は文化シヤッター、第3位は東洋シヤッター)。

商号(社名)の『三和』とは、会社設立時の事業所を尼崎市の三和本通商店街に置いたことが命名理由。なお、同社は商号の表記において、シャッターの拗音「ャ」を大書きした「シヤッター」を採用しているが、発音は「シャッター」である。

特筆すべき点は非常に多く、バネ併用型電動軽量シャッターのサンオートシリーズ(SA-6など)などは、0.5ミリ~0.8ミリの板厚スラットの電動シャッターを比較的安価に、世に普及させた空前のヒット商品ともいえる。また同サンオートや手動軽量シャッターに於ける上下のバネのバランスが絶妙で、寡占三者の他の2社の作業員・職人、また工務店関係といった施工店からの評価も高い。そしてなによりも殆どの軽量シャッターの場合、取付けする職人が独りでも作業出来る様に、様々な工夫が施されている点など、現場に立った考え方が商品に反映されている点も含めて『三和は一流』と言わしめる理由であろう。


また、LIXIL鈴木シャッター(業界四位で中量や重量シャッターの評価が高い)との提携から、
LIXIL製品の軽量シャッターに関しては、殆どが三和シャッターからのOEM供給となっている。
 
 

以下関西に於ける営業所等の所在地 

関西地区

大津統括営業所 〒520-2144
滋賀県大津市大萱 3-6-35

京都統括営業所 〒601-8379
京都府京都市南区吉祥院嶋川原田町16

大阪統括営業所 〒532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島5-5-15 新大阪セントラルタワー北館7階 

大阪南統括営業所 〒546-0022
大阪府大阪市東住吉区杭全4-1-9

堺統括営業所 〒592-8341
大阪府堺市西区浜寺船尾町東4丁58番地

神戸統括営業所 〒657-0852
兵庫県神戸市灘区大石南町 2-3-7 

姫路統括営業所 〒670-0952
兵庫県姫路市南条字前田 579

奈良統括営業所 〒630-8452
奈良県奈良市北之庄西町 2-9-10

和歌山統括営業所 〒640-8341
和歌山県和歌山市黒田 158-1 

関西事業部 〒532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島5-5-15 新大阪セントラルタワー北館7階 

 

文化シヤッター株式会社

文化シヤッター(ぶんかシヤッター)は、シャッター、アルミニウム建材を取り扱う総合建材メーカー。
三和シヤッター工業に次ぐ業界第2位。本社は東京都文京区。
なお、社名の正式表記は、「シヤッター」であるが、発音は「シャッター」である。

三和シャッター工業に劣らず、静音性に優れたシャッターや、内部を魅せるためのガラスシャッターなど、
独自の商品開発における研究にも非常に熱心な会社である。

施工に於いては、外部の下請けもあるものの、他2社には見られない施工専門の関連会社である『文化シャッターサービス』 があり、
洗練されたユニフォームを纏った若者たちや、熟練CA(カスタマーエンジニア)が現場で活躍している。

また若干の差異はあるものの、
全国的に統一化された作業手順や、安全施工の為の教育などが定期的に行われていて、
他とは一線を画した現場体系であるといえる。


以下関西に於ける営業所等の所在地 

滋賀県
彦根営業所 〒522-0024 
滋賀県彦根市正法寺町南出78 

大津営業所 〒520-0043 
滋賀県大津市中央4-10-6


京都府
京都営業所 〒612-8443 
京都府京都市伏見区竹田藁屋町38-1 
福知山営業所 〒620-0057 
京都府福知山市問屋町8-6 
住建京都営業所 〒612-8443 
京都府京都市伏見区竹田藁屋町38-1 


大阪府
関西支店 〒542-0081 
大阪府大阪市中央区南船場2-11-26 
大阪東営業所 〒577-0012 
大阪府東大阪市長田東1-3-28 0
吹田営業所 〒564-0043 
大阪府吹田市南吹田5-16-8 
堺営業所 〒599-8272 
大阪府堺市中区深井中町731-5
泉佐野営業所 〒598-0021 
大阪府泉佐野市日根野5975-1 
高槻営業所 〒569-0077 
大阪府高槻市野見町3-19 
住建大阪営業所 〒577-0012 
大阪府東大阪市長田東1-3-28 


兵庫県
神戸営業所 〒657-0841 
兵庫県神戸市灘区灘南通1-2-11

西宮営業所 〒661-0965 
兵庫県尼崎市次屋2-1-3

明石営業所 〒675-0011 
兵庫県加古川市野口町北野

姫路営業所 〒671-0243 
兵庫県姫路市四郷町本郷51-1 

東播営業所 〒675-1378 
兵庫県小野市王子町882 

住建兵庫営業所 〒671-0243 
兵庫県姫路市四郷町本郷51-1 

住建神戸営業所
〒657-0841
兵庫県神戸市灘区灘南通1-2-11

奈良県
奈良営業所 〒630-8452 
奈良県奈良市北之庄西町1-2-2 


和歌山県
和歌山営業所 〒640-8392 
和歌山県和歌山市中之島2110 

田辺営業所 〒646-0011 
和歌山県田辺市新庄町字田中661-1 

 

東洋シヤッター株式会社

東洋シヤッター株式会社(とうようシヤッター、Toyo Shutter Co., Ltd.)は、日本の大手シャッターメーカー。
三和シヤッター、文化シヤッターに次ぐ業界第3位
本社は大阪市中央区南船場にあり、大手三社のうち、
同社だけがエクステリア関連事業には未着手ではあるものの、
ドア、ドアノブ、ドアハンドル製造は同社の特徴であり、
シャッターに次ぐ主力商品であるともいえる。

昔気質の職人さんも多く、知識と経験が豊富で、どんな難しい現場に於いても熱意を持って挑む・・・
そういった古いタイプの技術者が多く在籍している優秀な会社である。

以下関西に於ける営業所等の所在地  

関西
滋賀営業所
〒520-0052
滋賀県大津市朝日が丘1-4-40

長浜営業所
〒526-0831 
滋賀県長浜市宮司町字細畦811-4

北滋賀営業所
〒527-0024 
滋賀県東近江市札の辻1-1-9

京都支店
〒601-8365 
京都府京都市南区吉祥院石原開町62-2

京都営業所
〒601-8365 
京都府京都市南区吉祥院石原開町62-2

京都メンテサービスセンター
〒601-8365 
京都府京都市南区吉祥院石原開町62-2

北近畿営業所
〒623-0011 
京都府綾部市青野町西中居41

奈良中央営業所
〒630-8357 
奈良県奈良市杉ヶ西町38

奈良営業所
〒636-0202 
奈良県磯城郡川西町結崎1596-6

関西営業推進部
〒542-0081 
大阪府大阪市中央区南船場2-3-2 南船場ハートビル13F

大阪ビル建支店
〒532-0021 
大阪府大阪市淀川区田川北3-2-4

大阪支店
〒532-0021 
大阪府大阪市淀川区田川北3-2-4

大阪東営業所
〒532-0021 
大阪府大阪市淀川区田川北3-2-4

関西メンテサービス支店
〒532-0021 
大阪府大阪市淀川区田川北3-2-4

大阪メンテサービスセンター
〒532-0021 
大阪府大阪市淀川区田川北3-2-4

大阪南営業所
〒543-0052 
大阪府大阪市天王寺区大道2-13-17

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 尼崎市で重量シャッターの修... | トップ | 2月6日(月)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL