認定試験指導

さらさらさら!間単に試験に合格したいですか。ここで良い試験資料を紹介します

70-464日本語 入門知識、Developing マイクロソフト SQL Server 2012 Databases (70-464日本語版)

2017-05-20 13:58:56 | 日記

業界のリーダーとなっているために、我々は確かに独自のリソースを拡大し続ける必要があります。我々JapanCertは常に試験問題集とソフトウェアの内容を更新します。だから、あなたの使用しているMicrosoftの70-464日本語 入門知識のソフトウェアは、最新かつ最も全面的な問題集を確認することができます。あなたのMicrosoftの70-464日本語 入門知識のどの段階にあっても、当社のソフトウェアは、あなたの最高のヘルパープロフォーマになることができます。我々はMicrosoftの70-464日本語 入門知識のデータを整理したり、分析したりするため、経験豊富なエリートチームにそれを完了させます。


いまMicrosoftの70-464日本語 入門知識に関連する優れた資料を探すのに苦悩しているのですか。もうこれ以上悩む必要がないですよ。ここにはあなたが最も欲しいものがありますから。受験生の皆さんの要望に答えるように、JapanCertは70-464日本語 入門知識を受験する人々のために特に効率のあがる勉強法を開発しました。受験生の皆さんはほとんど仕事しながら試験の準備をしているのですから、大変でしょう。試験に準備するときにはあまり多くの時間を無駄にすることを避けるように、JapanCertは短時間の勉強をするだけで試験に合格することができる70-464日本語 入門知識が用意されています。この問題集には実際の試験に出る可能性のあるすべての問題が含まれています。従って、この問題集を真面目に学ぶ限り、70-464日本語 入門知識に合格するのは難しいことではありません。


70-464日本語試験番号:70-464日本語 最新日本語版参考書
試験科目:「Developing Microsoft SQL Server 2012 Databases (70-464日本語版)」
最近更新時間:2017-05-19
問題と解答:183

>> 70-464日本語 最新日本語版参考書


 

Microsoftの70-464日本語 入門知識は全てのIT職員にとって大変重要な試験です。この試験に受かったら、あなたは絶対職場に廃れられることはありません。しかも、昇進と高給も実現できます。Microsoftの70-464日本語 入門知識に受かったら成功への鍵を握ったと言った人もいます。これは間違いないです。JapanCertのMicrosoftの70-464日本語 入門知識はあなたが成功へのショートカットです。このトレーニング資料を持っていたら、成功への道を見つけます。


NO.1 あなたはテーブ ルデザインを評価しています。 あなたは usp_AttendeesReport を実行 す
るのにかかる時間が短縮さ Tables.sql への変 更を推薦する必要があります。
あなたは Tables.sql の ライン 14 には何を追 加する必要がありますか。
A. FullName AS (FirstName +' '+ LastName) PERSISTED,
B. FullName AS (FirstName +' '+ LastName),
C. FullName nvarchar(100) NOT NULL DEFAULT (dbo.CreateFullName (FirstName, LastName)).
D. FullName nvarchar(100) NOT NULL CONSTRAINT DF_FuIlName DEFAULT (dbo.CreateFullName
(FirstName, LastName)),
Answer: A

70-464日本語 サンプル   

NO.2 あなたは国名が 国の ID の 代わり に返 されるこ とを 保証す る ために CountryFromlD.sql
内の関数を変更する必要があります。 あなたは CountryFromlD.sql の どのコードのラインを変
更する必要がありますか。
A. 05
B. 06
C. 04
D. 19
Answer: D

70-464日本語 改訂   
Explanation:
http://msdn.microsoft.com/en-us/library/ms186755.aspx
http://msdn.microsoft.com/en-us/library/ms191320.aspx

NO.3 あなたは usp_InsertInvoice.sql を使用し て請求書を処理しようて、 次のエラーメッセ ー
ジが表示されます: Msg 515 、 Level 16 、State 2 、プロシージャ usp_InsertInvoice 、Line は列
'InvoiceDate' とテーブル'DB1.Accounting.Invoices' に ULL 値を挿入できません; 列には NULL 値を
許可していません。INSERT は失敗しました。
あなたはエラーを解決するために usp_InsertInvoice.sql を変更する必要が あります。 どのよう
にして INSERT 文を変更する必要がありますか。
A. Explanation:
Invoices.xml All customer IDs are 11 digits. The first three digits of a customer ID represent the
customer'scountry. The remaining eight digits are the customer's account number. int: -231
(-2,147,483,648) to 231-1 (2,147,483,647) (just 10 digits max) bigint: -263
(-9,223,372,036,854,775,808) to 263-1 (9,223,372,036,854,775,807)
http://msdn.microsoft.com/en-us/library/ms176089.aspx
http://msdn.microsoft.com/en-us/library/ms187745.aspx
14. あ な た は IndexManagement.sql を 実 行 し て 、 次 の エ ラ ー メ ッ セ ー ジ が 表 示 さ れ ま
す:Msg 512 、Level 16 、State 1 、Line 12 サブク エリは複数の値を返します。 次のサブクエリの
時にこれが許可されていません=, ! = , <,<= , >, > = またはサブクエ リが式として使用する時
です。あなたは IndexManagement.sql が適切に実行されることを確認する必要があります。
どの while 文はあなたがライン 18 に使うべ きか。
A. WHILE SUM(@RowNumber) < (SELECT @counter FROM @indextable)
B. WHILE @counter < (SELECT COUNT(RowNumber) FROM @indextable)
C. WHILE COUNT(@RowNumber) < (SELECT @counter FROM @indextable)
D. WHILE @counter < (SELECT SUM(RowNumber) FROM @indextabie)
B. InvoiceDate varchar(l00) 'InvoiceDate',
C. 7. あなたは CustomerID による請求書をフ ィルタリングする機能を作成する必要がありま
す。関数の SELECT 文は InvoicesByCustomer.sql に含まれています。どのコードセグメントは
あなたが機能を完了するために使用する必要がありますか。
A. オプション A
B. オプション B
C. オプション C
D. オプション D
D. 12. あなたは SQL1 が usp_UpdateSpeakerName の監査要件をサポ ートしていることを確実
に す る た め の ソ リ ュ ー シ ョ ン を お 勧 め る 必 要 が あ り ま す 。 あ な た は 勧 告 で 何 を 含 め る べ き
か。
A. Distributed Transaction Coordinator (DTC)
B. トランザクション? レプリケーション
C. データ·キャプチ ャを変更する
D. 追跡を変更する
E. 11. あなたはストア ドプロシージャを使用するために Legacy.sql の機能を変換する必要が
あ り ま す 。 ど の コ ー ド セ グ メ ン ト は ス ト ア ド プ ロ シ ー ジ ャ が 含 ま れ て い る 必 要 が あ り ま す
か。
A. オプション A
B. オプション B
C. オプション C
D. オプション D
F. 15. あなたはディザ スタリカバリ? プロシージャをテストしています。
あなたは別のサーバーに DB1 を復元しようと次のエラーメッセージが表示されます:
Msg 33111 、Level 16 、State 3 、Line 1 は拇印 を使用してサーバー証明書が見つかりません。
'OxA694FBEA88C9354E5E2567C30A2A69E8FB4C44A9' 。
Msg 3013 、Level 16 、State 1 、Line 1 RESTORE DATABASE は異常に終了です。
あなたは別のサーバーに DB1 を復元できることを確認する必要があります。
どのコードセグメントは実行する必要がありますか。
A. オプション A
B. オプション B
C. オプション C
D. オプション D
G. 6. あなたはセッションテーブルとスピ ー カーテーブル間の参 照 整合性を提供する必 要 が
あります。
どのコードセグメントはあなたが Tables.sql のライン 47 に追加す る必要がありますか。
A. オプション A
B. オプション B
C. オプション C
D. オプション D
H. 10. DRAG DROP
あなたは請求書の金額を償却ストアドプロシージャを構築する必要があります。 どのコード
セグメントはストアドプロシージャを作成するために使用する必要がありますか。 答えるた
めに、解答エリアにコード·セグメントのリストから適切なコード·セグメントを移動し、
正しい順序でそれらを配置してくだ さい。
I. InvoiceDate date 'Customer/@InvoiceDate',
J. InvoiceDate date '@InvoiceDate',
K. 8. あなたは DB1 に InvoiceStatus テーブル を作成する必要があります。
どのようにして CREATE TABLE ステートメントで InvoiceID コラムを定義する必要があります
か。
A. オプション A
B. オプション B
C. オプション C
D. オプション D
L. InvoiceDate varchar(100) 'Customer/InvoiceDate', '
M. 9. あなたはアプリ ケーションの要件に準拠する InsertInvoice を変更する必要があります。
どのコードセグメントは実行する必要がありますか。
A. オプション A
B. オプション B
C. オプション C
D. オプション D
N. 5. あなたは usp_TestSpeakers を実行してい ます 。
あなたは usp_SelectSpeakersByName は 非 効率 的 な 実 行 計 画を 使 用し て い る こ と を発 見 しま
す。
あ な た は 最 も 効 率 的 な 実 行 計 画 が 使 用 さ れ る こ と を 保 証 す る た め に
usp_SelectSpeakersByName を更新する必要があります。
あなたは Procedures.sql のライン 30 には何を 追加する必要がありますか。
A. OPTION(FORCESCAN)
B. OPTION(FORCESEEK)
C. OPTION(OPTIMIZEFORUNKNOWN)
D. OPTION(OPTIMIZE FOR(@LastName= 'Anderson'))
O. 13. どのデータ型は あなたが得意先コードのために使うべきか。
A. varchar(11)
B. bigint
C. nvarchar(11)
D. char(11)
Answer: J

NO.4 あ な た は サ ー バ ー サ イ ト の ペ ー ジ ン グ を サ ポ ー ト す る た め に
usp_SelectSpeakersByName を変更する必要があります。 ソリューションは必要な開発努力の
量を最小限にしなければなりません。 あなたは usp_SelectSpeakersByName に何を追加すべ き
か。
A. ROWNUMBER キーワード
B. 再帰共通テーブル 式
C. OFFSET-FETCH 句
D. テーブル変数
Answer: C

70-464日本語 時間   


JapanCertは最新のMB2-715問題集と高品質のNS0-507問題と回答を提供します。JapanCertのHPE6-A07 VCEテストエンジンとC-THR91-1611試験ガイドはあなたが一回で試験に合格するのを助けることができます。高品質の9A0-389 PDFトレーニング教材は、あなたがより迅速かつ簡単に試験に合格することを100%保証します。試験に合格して認証資格を取るのはそのような簡単なことです。


記事のリンク:http://www.japancert.com/70-464J.html

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« M70-101 テストトレーニング... | トップ | 70-762 日本語版復習資料、De... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。