最近の信用取引残高から

 先週末までの、株式関連データで大きな変化は見当たりませんが、

 その中で、信用取引の「買い残高」が着実に?増加しています。

 6月9日の2兆4138億円から、

 2兆4736億円、2兆5297億円、・・・と増えていき、

 7月14日の2兆6097億円まで、

 6週連続で増加です。

 これは、「個人投資家は相場の先行きは高い」と見ている

 のでしょうか。

 経験則からはそう読めますが。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« ウナギのかば... 麦わら帽子は... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL