ニューヨーク株大幅高で

 昨日、ニューヨークではトランプ相場は失速気味とかきましたが、

 どっこい生きて?いまして昨日のニューヨーク・ダウ平均株価は174ドル高。

 その背景は「トランプ政策期待」とのこと。

 為替もドル高・円安に。

 それを受けて東京市場でも、日経平均株価は161円高で始り、

 その後も100円くらい高いところで動いています。

 10時現在の東証一部銘柄の値上がり株は1474で、値下がり株は379銘柄の由。

 この値上がり・値下がり株数をみると、「売り飽き気分」が感じられます。

 因みに今週に入っての値上がり・値下がり銘柄数をみると:(+値上がり、-値下がり)

 (月)+1395、-511(火)+1494、-415(水)+1043、-820(木)+1091、-792

 でした。特に昨日(木)は、わずかとはいえ日経平均株価は下げたにもかかわらず。

 値上がり銘柄数は1100近くもあったのです。

 どう感じますか?

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 景気回復基調... 海外投資家の動き »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL