弱い東京株式

 新年度に入っても、東京市場の株式は力が弱いです。

 今朝も安い動きで、今年の安値・18787.99円(1/24)割れ(ザラバで2日連続)

 をつけています。

 背景について、市場では弱気の弁:

 ◎昨日のニューヨーク安をひきずっている。

 ◎北朝鮮の弾道ミサイルについての地政学的リスク

 ◎日経平均株価は、最近5日連続で陰線をつけている

 等々

 関東地方は、春の好い日です。

 桜見物で気を紛らわしては?

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 浅草へ 外国人売りが... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL