昨日の明るい相場は?

 昨日は久しぶりに明るい相場付きでしたが、

 今日は、元の木阿弥?

 26日まで開いていたFOMCで、政策金利が据え置かれ、

 ⇒ 米・長期金利が低下 ⇒ ドル安・円高 という動きになり、

 東京市場では小幅安の動きです。

 (昨日の相場で、ニューヨーク市場では、「ダウ平均株価は1週間ぶりに最高値更新」

 「ナスダックは3日連続最高値更新」なのです。)

 本格的サマーラリーは、やっぱりアメリカだけの動きで、

 日本はまだまだの感じです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 久しぶりに明... 米・ハイテク... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL