景気回復基調確認?

 昨日のニューヨーク・ダウ平均株価は120ドル近く下げました。

 ニューヨーク・ダウ平均株価はかなりしっかりした相場が続いていましたが、

 大型減税に対する期待が後退するなど、トランプ相場はやや失速気味です。

 逆に、東京株式は割安感が目立っており、今朝発表の3月の貿易収支が、

 6147億円の黒字(予想:5758億円の黒字)だったことで、市場は強気。

 「景気化回復基調が確認できた」としっかりの動き。

 やや短絡的?な感じがしないでもありませんが・・・・

 株式市場は割安であることは、その通りですね。

 キヤノンの好業績予想で久しぶりの上げも、

 やはりいい気分ですね。(笑)

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 弱い相場続き... ニューヨーク... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL