ただの備忘記録

忘れないように記録を残します。
忘れるから記録に残してます。
そして、その記録が役立つといいかな。

ソフトバンク光

2016年05月28日 | IT全般

ソフトバンク光の工事が完了しました。
ヤフーのADSLを使っていましたが、あまりにも遅く、料金もあまり変わらないので、2年目を機に変更することにしました。
変更のつもりでしたが、ADSLはソフトバンクモバイル、光はソフトバンクと別会社らしく対応がややこしい。
ソフトバンクから事前に送られてくる書類があるので、内容を確認したくて問い合わせ先に電話するとここじゃないと言われる始末。ややこしいのは料金体系だけじゃないですね。

さて、申込時に「光BBユニット」と「WiFiマルチパック」が割引条件ということだったのですが、どうもこれらはルータとWiFi機器なんですよね。
手持ちのWiFiルータを使えば良いので、これを解約したかったのですが、どうやら工事完了後の方が良いらしい。2ヶ月以内なら無料だとか。
NTTの工事後にレンタルのユニットは使用せず、手持ちのルータを使ってセットしてみました。

ルータの機能を「ローカルルータ」から「PPPoEルータ」に変更。ADSLではモデムが必要だったので、ローカルルータとして使用していましたが、光ではNTTの終端装置にルータを接続します。
あとは接続先の設定にソフトバンクから届いた「認証ID」とパスワードを入力するだけ。とても簡単でした。

ADSLのモデムルータを使っている場合、手持ちのルータ側でDHCPサーバ機能をオンにしておくと、すんなり入れ替えできます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

映画「起動戦士ガンダム THE ORIGIN III」

2016年05月27日 | 日記

オリジン観てきました。
前回、自分に似たシャア・アズナブルと出会ったキャスバルが、シャアと入れ替わり、ジオンの士官学校に入ります。
そして、同級生のガルマ・ザビと出会い、彼と共に士官学校の生徒を煽動して連邦軍と戦います。ジオン独立運動の機運を一気に高める事件「暁の蜂起」を描きます。
シャアの冷たい目がとても怖い。ガルマの背中を見つめる瞳には、既に大きな野望を秘めているようでした。
モビルスーツはまだ開発途上で、シミュレーション上での動きだけ。活躍はまだ先でしょうか。
ルウム編も制作決定されたので、ようやくザクが実戦投入されるのはそこからですね。

サンダーボルトの予告編もありました。また新しい主題歌が流れていました。複雑な曲ですな。これもジャズなのかな?
来月はサンダーボルトの上映も始まりますし、単行本も2冊同時発売で、イベントもあるので盛り上がって欲しいですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

映画「アイアムアヒーロー」

2016年05月01日 | 映画

ゾンビ物ですが、始まってそうそう。気分が悪くなって気を失ってしまいました。塚地怖い。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

映画「ちはやふる 下の句」

2016年04月30日 | 映画

http://chihayafuru-movie.com/

見て来ました。「ちはやふる 下の句」
前編を見てるので最初からすんなり入っていきます。原作漫画から流れを作るためにアレンジされた部分もあるけど、そんなのは気にしない。
試合場面も少なく、しっかり学園ドラマ、青春物として作り込んだ感じ。まあ、元々そうなんだけど。
上の句では、仲間を集めて、ようやくみんなの目指すところが一つになったところまで。下の句では、更なる上を目指して取捨選択を迫られる葛藤を描いている。答えは一つじゃない、自分は一人じゃないってことだよね。

若宮詩暢役の松岡茉優さんが良かった。美しくしなやかな強さを感じる。京都人のちょっといじわるな言い回し、方言も完璧だった。

続編もやるみたいだし、原作も話数がかなり進んでるから、期待できますね。
ただこの先は、千早と二人の関係はまだ進んでないから、描くとしたら後輩の話か。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

武士道

2016年04月25日 | 日記

まんがで人生が変わる! 武士道: 世界を魅了する日本人魂の秘密 (単行本)

前々から不思議に思っていたことに色々と解答を与えてくれる本でした。

そもそも、武士道とは何か。という、単純な解説本ではなく、欧米に対して日本人の精神性が西洋列強に劣らないものだと証明しようとして書かれています。
武士道は、武家社会の中でルール作りがされ、法律や文章ではなく、常識としてはぐくまれる。そこには仏教、神道、儒教の教えが取り込まれています。
そして、武士道では7つの徳が重要な柱となります。義、勇、仁、礼、誠、名誉、忠義。
武家社会では、君主と臣下の関係が最重要であり、その関係を守るために重んじられた徳こそが武士道なのです。
武家社会が終わり、刀を失っても、その精神は大和魂として受け継がれているとされています。

とても分かりやすく、漫画と解説文で構成されていますが、文章量が少ないのですぐに読めてしまいます。
日本人として、何が日本人なのか知っておくのは良いことだと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

iPadを貸すときの安全なおすすめ設定

2016年04月10日 | MacOS/iOS

余っているiPadを貸すことになったので、余計なデータを削除することにしました。
特にプライバシーのデータである、連絡帳(住所録)、写真には注意が必要だろうと思います。

iCloudというサービスがあって、自身の保有するMac、iPhone、iPadの各データを共有することができます。
そのため、端末を共有状態のまま貸し出すと、故意であろうとなかろうと、様々なトラブルの危険性が増します。撮った写真は見られるし、データを削除されると、こちらの手元からも消えてなくなります。

このiCloudをオフにしてしまえば、プライバシーデータも同時に削除してくれます。「削除しますか?」と聞かれるので必ず削除を選びましょう。
しかし、問題が一つあって、「iPhone(iPad)を探す」という機能まで一緒にオフにされてしまうのです。この機能は以前は追加アプリになっていましたが、今ではiCloudの標準機能となっているのです。
もし、貸したiPadが行方不明になったとき、それがどこにあるか分からないというのは困ります。そのためiCloudはオンにして使いたい。しかし、プライバシーデータにはアクセスして欲しくない。

追加でいれたアプリについては不要なものを削除しましょう。
削除できないアプリをどうするか。そこが重要なところになりますので、やっておくべきことをまとめておきます。
操作は全て設定アプリの中で行います。

最も重要なのはiCloudの同期をしないことと、設定を変更させないことになります。

【アプリの購入や追加をできないようにして、購入済みアプリも見られないようにしたい】

○設定>iTunes & App Store

アカウントが表示されていたら、ログアウトします。

【カメラは使っても良いけど、写真は見せたくない】

○設定>写真とカメラ

「iCloudフォトライブラリ」「マイフォトストリーム」「iCloud写真共有」はオフにします。

【音楽のデータを削除しておきたい】

○設定>一般>ストレージとiCloudの使用状況>(ストレージ)ストレージを管理>ミュージック

「ミュージック」の中でアルバムや曲の削除ができます。
また、この「ストレージを管理」の中では各アプリのデータも削除可能です

【iCloudの同期を解除したい】

○設定>iCloud

iCloud内の「iPhone(iPad)を探す」をオンにするため、iCloudはログアウトしないでください。そこで、各機能をオフにします。
「iPhone(iPad)を探す」以外は全て基本的にオフです。
「バックアップ」についてはオンにしていても良いでしょう。トラブルがあったときに貸し出し前の状態に戻すなど役に立ちます。

【設定を変更させたくない】

○設定>一般>機能制限>(変更の許可)アカウント

変更した各設定は簡単にオフからオンにできてしまうので、機能制限を使って設定を変更できないようにします。
これを忘れると、iCloudの各設定をオンにした時点でデータの同期が始まってしまいます。
アカウントを「変更を許可しない」にします。そうするとiCloudのメニューがグレー化して使えなくなります。
そのため、この機能制限は一番最後に設定します。
他のプライバシー設定を元に戻すときはここで「変更を許可」に戻さないと操作できないので注意してください。

【ロック解除をさせる】

ロック解除のためにパスコードを教えてしまうと、機能制限も解除できてしまいます。
そこで、ロック解除には3つの方法が使えます。
一つはロックしない。二つめはパスコードを分ける。もう一つは指紋認証での解除です。

○設定>Touch IDとパスコード>パスコードをオフにする

パスコードをオフにすることで、スリープからロック画面が出たらすぐにiPadのロックが解除できます。
その状態でも機能制限の方はロックがかかったままです。
ここでの問題はパスコードを設定されてしまうと、アクセスできなくなるということです。ただし、借りた人のプライバシーは守れます。

○設定>Touch IDとパスコード>パスコードを変更

機能制限のパスワードとは異なるパスコードを割り当て、そのパスコードを借りる人に教えます。
こちらも借りた人がパスコードを変更することができてしまいます。機能制限の項目にこの設定は入っていません。

○設定>Touch IDとパスコード>(指紋)指紋を追加

借りる人の指紋を追加しましょう。その場合、パスコードを教える必要はありません。この設定に入るときにパスコードが必要なので、パスコードを変更される危険性もなくなります。
設定後は「iPadのロックを解除」がオンになっている必要があります。
指紋のデータは共有できないので、その端末だけの解除方法となります。

指紋の登録は5つまでしかできませんのでご注意ください。



 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

iTunes Musicで謎のトラブル(3)

2016年04月09日 | MacOS/iOS

iTunes Musicでの二重購入のトラブルですが、2つめの方は請求がまだ発生してなかったのか、返金処理での対応ということになりました。
更に、おまけで2クレジットいただきました。サポートの方にはお世話になりました。

今回、シングルで購入した曲を、アルバムでも購入しようとしたら、購入できなかった。というのが2番目のトラブルでした。
しかし、これ曲単位で購入できるデジタルミュージックなら仕様として成り立たせることも可能ですよね。
ベストアルバムもそうです。以前のアルバムに入っている曲をもう一度出す訳ですから、既に購入している者からするとプレイリストと同じようなものです。
いや、もしかすると今後はベスト盤という概念が変わるかも知れませんね。盤にしなくても、常に最新のベストミュージックリストに仕上げられますし。

二重購入をわざと発生させるために、ログアウト状態で購入ということもしましたが、これは以前に書籍で購入した本をダウンロードできないときにもやっていました。
これも実は問題のある仕様ではないかと思います。
あと、根本的にMacのiTunesのデータ管理については問題を感じています。購入後は曲データも変更できるし、保存フォルダにも直接アクセスできるので、ファイル名を変更することも可能です。
曲の管理を自由にできるので、ジャンル分けをしていたら、ある日勝手に元に戻っていたり、1つのアルバムが2つに分割されて表示されたり、購入済みの曲の管理がデータベース的におかしな状態になります。これもバージョンアップの都度状況が変化して困ります。

今回のトラブルで金銭的な問題は解決されましたが、iPadやMacの中には曲が二重になったままですし、これらは手動で削除しなければなりません。
これもどっちを消すべきか、不安がなくはないですね。1つめのトラブルの方では、データベースが更新されていて別の曲として扱われていたために二重購入が発生したのですから。どっちが古いデータなのかもう訳が分かりませんでした。

ともかく、サポートの方が根気よく最後までつきあってくださったので解決したと思っております。ありがとうございました。

写真アプリも最近のアップデートで管理するアプリが変わってしまったし、まだまだ過渡期なんですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

iTunes Musicで謎のトラブル(2)

2016年03月31日 | MacOS/iOS

先日のトラブルから動きがありました。

1番目のトラブルについては、二重購入した4曲分をソングクレジット(1曲分の購入券)に交換してくれることとなりました。

そして、2番目のトラブルは購入やダウンロードができないことが問題になっており、一端データを削除して再度ダウンロードできないかとアドバイスを受けました。
一度は帰宅したときになぜかダウンロードされていたのですが、アドバイスを受けたのがその後だったので一端データを削除したところ、再びダウンロードできない状況になります。
ともかく、新たに購入もダウンロードもできないのですから、二重購入の状態にした方が解決できるのではないかと考えました。解決の実績は先のトラブルでできましたから。
iTunesストアをログアウトした状態にすると必ず購入ボタンが表示されるので、一端アカウントをログアウトして購入ボタンを押します。途中でアカウントを尋ねてきますので、正確に入力して購入します。これで6曲が二重購入の状態になりました。

その状況をアップルに報告したところ、二重購入で対処してみますとの返答がありました。
また、どうやら本社側でデータベースの不備があり、私のアカウント以外でも発生する可能性があるため、修正作業に時間が欲しいとのことでした。

ともかくは、二重購入への対処ということで、ソングクレジットは迅速に対処されました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

iTunes Musicで謎のトラブル(1)

2016年03月27日 | MacOS/iOS

以前、iBooksでトラブルがありましたが、今回はiTunes Musicでのトラブルです。
現時点で解決しておらず、担当者が上位者に変わるという段階に進みました。

まず1つめのトラブルが3月20日、続いて3月27日です。

最初のトラブルは、クレモンティーヌの「メイド・イン・フランス」というアルバムを購入するときでした。
以前、4曲購入していたので、当然その価格が差し引かれると思って購入ボタンを押しました。
画面上に「以前購入しているので特別価格で提供されます」というようなメッセージがありました。ここで購入と確認のボタンが出たので、確認を押したのですが、アルバムの画面に戻っただけで価格も1600円と変化がありません。
選択肢はもう1つしかありませんので、購入に進みました。そして、決済後のメールも1600円となっていましたので、アップルに問い合わせます。

数回のやりとりがあり、以前の購入データは2008年であり、特別価格が提供されるのは180日以内に限るということでした。また、以前のアルバムと今回購入したアルバムはデータ上は別のものだとも言われます。しかし、特別価格を知らせてきたのはアップルであり、データベースのミスがあるように思えます。

iTunesやiPhoneの中には「メイド・イン・フランス」のアルバムの表示の中で以前の曲と今回の曲が混在して表示されています。音楽データをフォルダで管理しているから単純な表示ミスでしょうか。

↓iPhoneの画面(ミュージック内)

次に今日のトラブルです。今度は上記とは逆の症状です。

以前からシングルで購入した曲をまたアルバムで購入するのは勿体ないと思っていました。
原由実さんの「心に咲く花」のCDを持っていましたが、リッピングはしなくなかったのでアルバムを購入することにしました。
すると以前シングルで購入した6曲が購入済みとなっており、2100円から差し引かれ特別価格600円と表示されました。ついにそんな機能が盛り込まれたのかと喜びつつダウンロードしたのですが、ダウンロードされたのは今回購入した分のみ。残りの6曲は購入することも聴くこともできないのです。

もちろん、プレイリストを作れば問題解決・・・のように見えますが、根本的におかしい。こちらもアップルに連絡したところです。

↓iPhoneの画面(iTumes Music内)

 

↓iPhoneの画面(ミュージック内)

iBooksの時のトラブルでは一月ほどやりとりして結局アメリカ本社で対応できないということでうやむやに終わってしまいました。今回は無事解決すると良いのですが・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

映画「ちはやふる 上の句」

2016年03月19日 | 映画

http://chihayafuru-movie.com/

MOVIX川口で「ちはやふる」の映画を見てきました。
この前編にあたる「上の句」では、千早が高校にかるた部を作るために人を集めるところから始まります。そして、東京都大会決勝までのお話。

キャストはほぼハマってました。
千早、太一、新は文句なし。
かなちゃんの子は地味に見えるけど、声や話し方、仕草とかホント綺麗だった。
西田はもうちょい太っても良かったかもね。
駒野もちょっと線が強いけど、演技はとても良かった。もらい泣きしたよ。

一番気になっていたのは、原田先生の好きな台詞があるかどうか。
ちゃんと太一に向かって「青春全部かけてから言え」って言ってた。

その前に原作にはない台詞があった。
太一が「ちはやふるって神様のことですよね」って言うと、「そうだね。ちはやふるの後に神様の名前が来るからね」と原田先生。
「起動戦士とくればガンダムみたいなもんかな」って付け加えた。
ちょっと嬉しかった。

映画の流れは序盤がかなり間が開いていて、一人一人の仕草や行動が描かれる。練習シーンは少なかったけど、合宿で部員が絆を深めていくのは分かった。
そして、試合になると途端に気合いが入る。スローモーションも多様していたけど、とにかくスピーディーで迫力があるかるたの魅力を存分に映像としても描いていたと思う。

本編の最後には「下の句」の予告もありました。非常に楽しみです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加