goo

ヘリコプター事故一覧 (2017年~2005年)

ヘリコプター 事故 一覧


多発する 山岳遭難。
今日 山岳地帯での捜索・救助にヘリは欠かせない存在だ。

が山岳地帯での飛行は 危険も多く、2017年3月には 訓練中の防災ヘリが墜落し 9人死亡の痛ましい事故がおきたりしている。

過去 ヘリの事故は 一体 どのくらい発生しているのか。

JTSB 運輸安全委員会は 民間航空機、海上保安庁、県警、防災ヘリ、行政機関 などの 航空機事故を調査し 詳細を公表しているが、この中で ヘリコプター 回転翼関連の事故・重大インシデントなどを拾ってみた。

ただし 民間機と接触し 事故に関連した自衛隊機は 記載されているが、
自衛隊。米軍。などの いわゆるミリタリー関連 の事故は JTSBの統計に含まれていない。



  • ヘリコプター事故一覧 2017年~2005年
  • ヘリコプター事故一覧 2004年~1994年
  • ヘリコプター事故一覧 1991年~1985年
  • ヘリコプター事故一覧 1984年~1979年
  • ヘリコプター事故一覧 1978年~1974年


  • ヘリコプター事故一覧 2017-1974 (shumiyama.com)

    ヘリコプター事故一覧 2017-1974 (fc2)
    ヘリコプター事故一覧 2017-1974 (jimdo)

    2017年~2005年

    発生年月日 発生場所 登録記号 型式 運航者 事故等 種類
    2017年5月14日 山梨県北都留郡丹波山村 JA110Y ベル式412EP型 山梨県警航空隊 事故 調査中、山梨県警察ヘリポートを離陸し、丹波山村付近において、救助活動を行っていたところ樹木等が救助対象者に接触。1名死亡(救助対象者)
    2017年5月3日 山形県西置賜郡白鷹町大字広野 none オートジャイロ式カバロン型 個人 事故 調査中、場周経路を飛行中、墜落炎上、1名死亡(搭乗者)
    2017年4月27日 北海道川上郡弟子屈町付近上空、高さ約50m JA9743 アエロスパシアル式AS350B1型(回転翼航空機) 中日本航空株式会社 重大インシデント 調査中、物件が意図せず落下した事態、場外離着陸場を離陸し、肥料散布後、場外離着陸場へ向け飛行中、上記場所付近において、空のバケット(高さ約1.2m×直径約1.3m、重さ約130kg)が落下した。死傷者なし
    2017年3月18日 新潟県糸魚川市大平付近 JA7907 ロビンソン式R44型(回転翼航空機) 個人 事故 調査中、横転による機体損傷、新潟県糸魚川市内場外離着陸場(昼闇山)を離陸し、15時05分頃上記場所付近において着陸した際、横転した。死傷者なし
    2017年3月14日 神戸空港敷地内草地 JA500H ユーロコプター式AS350B3型 ヒラタ学園 事故 調査中。横転による機体損傷、神戸空港を離陸し、訓練飛行中、空港敷地内の草地にて横転、死傷者なし
    2017年3月5日 長野県鉢伏山付近 JA97NA ベル式412EP型 長野県消防防災航空センター 事故 調査中、墜落。3月5日13時33分に松本空港を離陸し、飛行中、鉢伏山付近に墜落した。死傷者数9名死亡(搭乗者)
    2016年10月27日 長野県下水内郡栄村付近上空、高さ約200m JA9374 富士ベル式204B-2型 アカギヘリコプター株式会社 重大インシデント 調査中。物件が意図せず落下した事態、10月27日11時03分長野県下水内郡栄村内場外離着陸場を離陸し、物資をつり下げて飛行中、同村内の山中に物資(内容物:事務機器、工具など、総重量約250kg)が落下した。死傷者なし
    2016年10月7日 新潟県三条市原付近上空、高さ約150m JA6620 川崎式BK117B-2型 東北エアサービス株式会社 重大インシデント 調査中。物件が意図せず落下した事態。10月7日12時25分新潟県三条市内場外離着陸場を離陸し、物資をつり下げて飛行中、同市内の山中に物資の一部(内容物:生コンクリート約250L、重さ約500㎏)が落下した。死傷者なし
    2016年8月9日 宮城県宮城郡七ヶ浜町内海水浴場 JA968A アグスタ式AW139型(回転翼航空機) 海上保安庁 事故 調査中。胴体着陸 8月9日14時38分仙台空港を離陸し、救助活動のため上記場所の砂浜に着陸した際、胴体下部を損傷した。死傷者なし
    2016年8月8日 神奈川県秦野市平沢 JA6917 川崎式BK117C-2型 朝日航洋株式会社 事故 調査中、着陸時の機体損傷、8月8日13時56分神奈川県伊勢原市内場外離着陸場を離陸し、14時04分神奈川県秦野市内場外離着陸場に着陸した際に強めの接地となり、機体後部のテールブームが折損した。死傷者なし
    2016年8月5日 奈良県吉野郡十津川村付近上空、高さ約200m JA9678 アエロスパシアル式AS332L1型 朝日航洋株式会社 重大インシデント 調査中。物件が意図せず落下した事態、8月5日10時16分奈良県五條市大塔町内場外離着陸場を離陸し、物資をつり下げて飛行中、上記場所山中に物資(内容物:鉄板1枚、重さ約800kg)が落下した。死傷者なし
    2016年3月1日 福井県三方郡美浜町付近上空、高さ約100m JA9678 アエロスパシアル式AS332L1型 朝日航洋株式会社 重大インシデント 意見照会作業中。物件が意図せず落下した事態、3月1日10時05分福井県三方郡美浜町内場外離着陸場を離陸し、物資をつり下げて飛行中、同町内の山中に物資の一部(内容物:ガイシ、重さ約1t)が落下した。死傷者なし
    2015年11月22日 群馬県安中市松井田町 JA7963 ロビンソン式R22Beta型 個人 事故 意見照会作業中。墜落11月22日9時55分東京ヘリポートを離陸し、群馬県安中市松井田町に墜落した。死傷者数 2名死亡
    2015年10月8日 福井県大飯郡高浜町 JA9660 アエロスパシアル式AS332L型(回転翼航空機) 中日本航空株式会社 重大インシデント つり下げ輸送中における物件の落下、マリーナ場外離着陸場と2か所の荷つり場間において物資輸送を行っていた際、モッコに隙間が生じたまま木枠を輸送したため、飛行に伴う気流の影響により木枠一組が隙間から抜け落ち地上に落下、死傷なし
    2015年10月2日 新潟県糸魚川市 JA9678 アエロスパシアル式AS332L1型(回転翼航空機) 朝日航洋株式会社 重大インシデント つり下げ輸送中における物件の落下。生コンクリートを輸送後、荷つり場に向けて飛行中、機上作業員が、飛行中に物資をつり下げていたフックのロックを解除したため、生コンクリート用バケットを落下させた。
    2015年7月22日 秋田県由利本荘市 JA6777 アエロスパシアル式AS332L1型(回転翼航空機) 東北エアサービス株式会社 重大インシデント つり下げ輸送中における物件の落下、秋田県由利本荘市岩城滝俣地内の場外離着陸場を離陸し、同市岩城福俣地内の荷つり場から作業小屋を機外につり下げ、同市岩城福俣地内の荷下ろし場に向けて飛行中、有効な落下防止対策が講じられなかったため、作業小屋の引き戸が引き戸枠から外れ、落下つり下げていた作業小屋の引き戸が山林に落下した。
    2015年6月7日 兵庫県三木市細川町 JA7926 シュワイザー式269C-1型(回転翼航空機) 個人 事故 地面との接触による機体損壊、レジャー飛行のため、舞洲ヘリポートを離陸後、三木市のリゾート施設でホバリング中に同機の姿勢が不安定となり、機体が地面と接触して横転し、機体を損壊した。同乗者1名重傷。
    2015年6月3日 那覇空港 57-4493-JA80AN-JA8938 CH-47J型(回転翼航空機)、ボーイング式737-800型、ボーイング式737-400型 航空自衛隊、全日本空輸株式会社、日本トランスオーシャン航空株式会社 重大インシデント 離陸中止を行った航空機が離脱する前の滑走路への着陸、ボーイング式737-400型JA8938(JTA機定期610便)は、那覇空港の滑走路18に着陸のため、進入中であった。ボーイング式737-800型JA80AN機(ANA定期1694便)は、飛行場管制所飛行場管制席から離陸の許可を受け、同滑走路から離陸滑走を開始したが、航空自衛隊所属CH-47J型57-4493(自衛隊機)が誘導路A-5から離陸してANA機の離陸経路に接近してきたため、ANA機は離陸を中止した。その後、飛行場管制所飛行場管制席が、同滑走路に進入中であったJTA機に対して復行を指示したものの、JTA機はANA機が離脱する前の同滑走路に13時24分に着陸。負傷者はいなかった。
    2015年3月6日 三重県北牟婁郡紀北町 JA6741 アエロスパシアル式AS332L1型(回転翼航空機) 新日本ヘリコプター株式会社 事故 ホバリングから離脱中の送電線との衝突、墜落、機外吊り下げ装置による物資輸送の後、紀伊長島場外離着陸場で燃料補給を行うため、前進基地荷吊り場でのホバリングから離脱して上昇した際、送電線に衝突し、山の斜面に墜落。大破し、火災発生、2名死亡(機長及び搭乗整備士)
    2014年10月9日 長野県小諸市 JA6741 アエロスパシアル式AS332L1型(回転翼航空機) 新日本ヘリコプター株式会社 重大インシデント つり下げ輸送中における物件の落下、高峰高原場外離着陸場から浅間山火山館に物資をつり下げて輸送していた際、飛行に伴う気流及び風圧の影響によりつり下げ輸送中のトイレ用建物のドアが開放したため、ドアの取付け部が破断してドアが落下した、ロープによる固定又はネットによる保護等が行われてなかった
    2014年8月12日 壱岐空港 JA344T ロビンソン式R44Ⅱ型(回転翼航空機) 個人 重大インシデント 閉鎖中の滑走路への着陸の試み、壱岐空港へ着陸する際に運情官から滑走路内に障害物があるとの通報を受けている状況で、ベースレグで待機するより作業員等を視認しながら十分に距離のとれる滑走路端付近でホバリングして待機するのがよいと機長のみで判断し進入を開始した。
    2014年7月26日 三重県鳥羽市浦村町タラサ場外離着陸場 JA44AT ロビンソン式R44Ⅱ型(回転翼航空機) 個人 事故 樹木への接触による機体の損壊、場外離着陸場に進入中、離着陸地帯付近に車両が停車していたため、離着陸地帯以外の場所に着陸しようとした際、ホバリング状態で方向転換をしていたところ、テールコーンが樹木に接触し機体が損壊した。機長は場外申請どおりの運航を行っていなかった。死傷者なし
    2013年12月31日 沖縄県名護市古宇利大橋付近海上 JA106Y ロビンソン式R44Ⅱ型 アイラス航空株式会社 事故 海面への衝突、古宇利島場外離着陸場を発着する遊覧飛行を行っていたが、過大な速度及び降下率で海面近くまで降下したため、穏やかで透明度の高い海面上における高度判断を誤り、降下から上昇へ移行する時機が遅れ、海面に突入し機体を損傷させた。死傷者、3名負傷(機長及び乗客2名)
    2013年10月14日 熊本空港隣接場外離着陸場付近 JA15KM-JA344T ユーロコプター式AS365N3型(回転翼航空機)、ロビンソン式R44Ⅱ型(回転翼航空機) 熊本県防災消防航空隊、個人 重大インシデント 航空機同士の接近、個人所属ロビンソン式R44Ⅱ型JA344Tが、熊本空港の滑走路07から離陸直後に右に旋回し、同空港隣接場外離着陸場付近で救助訓練のためホバリングを行っていた熊本県防災消防航空隊所属ユーロコプター式AS365N3型JA15KMの直上を飛行し、両機が接近した。両機ともお互いに相手機を視認した上で回避操作を行っていないことから、異常接近ではなかった。
    2013年9月16日 奈良県五條市西吉野町 JA20NA ベル式412EP型(回転翼航空機) 奈良県防災航空隊 事故 ホイスト作業中における要救助者の負傷、奈良県防災航空隊所属ベル式412EP型JA20NAは、奈良県五條市西吉野町の集落上空において吊り上げにより救助活動中、要救助者1名が吊り上げられる際にカラビナに指を挟まれ負傷した。死傷者1名重傷(要救助者)
    2013年9月10日 関西国際空港滑走路06R上 JA605A-JA06NR ボーイング式767-300型、ベル式430型(回転翼航空機) 全日本空輸株式会社、朝日航洋株式会社 重大インシデント 滑走路誤進入、関西国際空港の滑走路06R手前での待機を指示されていたベル式430型JA06NR機長が速やかな離陸とエンジン計器の確認に意識が集中していたことから、滑走路手前において待機しなければならないことを失念し、滑走路に入ったため、同滑走路への着陸の許可を得て進入中であったボーイング式767-300型JA605Aが、管制官の指示により復行した。両機とも負傷者及び機体の損傷はなかった。
    2013年3月16日 愛媛県松山市浅海原山本 JA23TN ロビンソン式R22Beta型 個人 事故 不時着時の機体損壊、レジャー飛行のため、広島県福山市の場外離着陸場を離陸し、松山空港に向かっていたところ、10時04分ごろ、機長が巡航中、エンジン及びローターの回転数が上昇した際、機長がその事態に対処することができなかったためエンジンの回転数に異常を感じて、愛媛県松山市浅海原付近に不時着し、その際に機体大破。機長軽傷。
    2012年11月19日 滋賀県大津市北比良地内 釈迦岳荷吊り荷下ろし場 JA9965 アエロスパシアル式AS332L1型 中日本航空株式会社 事故 荷吊り作業中における地上作業員の負傷、滋賀県大津市北比良地内の釈迦岳荷吊り荷下ろし場から作業小屋を吊り上げて輸送する際に、小屋を吊り上げようとしたとき、庇に引っ掛かったワイヤーで小屋が片吊り状態になって移動し、そこに走り出てきた地上作業員と接触したため、地上作業員が谷側へ転落して手首骨折した。死傷者1名重傷(地上作業員)
    2012年10月31日 屋久島空港滑走路上 JA35BB-JA849C ユーロコプター式AS350B3型、ボンバルディア式DHC-8-402型 株式会社ノエビアアビエーション、日本エアコミューター株式会社 重大インシデント 他の航空機が使用中の滑走路からの離陸、ユーロコプター式AS350B3型JA35BBは、種子島空港へ向けて慣熟飛行を行うために、屋久島空港滑走路32に離陸のため進入し、既に着陸し同滑走路を走行中であったボンバルディア式DHC-8-402型JA849Cが滑走路から離脱する前に、同滑走路から離陸した。機長が滑走路上に航空機はいないと思い込んだことについては、エプロンで待機中に装備機器等の確認に気を取られたことで、管制交信、通信聴取及び外部監視がおろそかになったと考えられる。両機とも負傷者及び機体の損傷はなかった。
    2012年10月10日 愛知県名古屋市上空 JA9745-JA30DA ベル式206B型(回転翼航空機)、三菱式MU-300型 中日本航空株式会社、ダイヤモンドエアサービス株式会社 重大インシデント 接近。ベル式206B型JA9745は、名古屋飛行場を離陸し、鈴鹿山脈の東側の陸地上空に同山脈に沿って設定された民間訓練試験空域CK1-3に向うため、針路を西南西にとり高度2,000ftをVFRで飛行中であった。一方、三菱式MU-300型JA30DAは、名古屋飛行場を離陸し、渥美半島南方海上の上空に設定された自衛隊高高度訓練/試験空域Kでの訓練を終了した後、名古屋飛行場へ帰還するため高度2,000ftをVFRで飛行中であった。JA30DAは、11時22分ごろ、名古屋飛行場管制所の航空管制官から同飛行場の南西7.3nmに位置する万場大橋上空での待機を指示され、同橋上空において左旋回中にJA9745の左後方から接近してその左側を追い越した。JA9745を視認することができずに飛行を継続していたため、両機が接近した。両機とも負傷者及び機体の損傷はなかった。
    2012年9月15日 千葉県山武郡九十九里町カワシマ場外離着陸場 JA120H ユーロコプター式EC120B型 個人 事故 離陸時の横転。カワシマ場外離着陸場を離陸しようとして、芝地に駐機中の同機は、ホバリングに移行する際、芝の根に拘束された右スキッド後部を支点に右に横転したため、右斜め後方に横転した。死傷者2名軽傷(同乗者)
    2012年7月8日 北海道旭川市旭川赤十字病院場外離着陸場 JA6911 マクドネル・ダクラス式MD900型(回転翼航空機) 朝日航洋株式会社 重大インシデント 発動機の破損。救急患者を搬送するため、旭川赤十字病院場外離着陸場から離陸を開始したが、直後に第1エンジンが停止したため、目的地を旭川空港に変更し、17時09分同空港に着陸した。負傷者はなく、航空機の損壊もなかった。
    2012年6月29日 静岡県榛原郡川根本町長島ダム上流場外離着陸場 JA6817 ベル式412EP型 国土交通省中部地方整備局(中日本航空株式会社受託運航) 事故 ハードランディング。長島ダム上流場外離着陸場に着陸する際に、大きな降下率の中、前進対気速度を減少させ続け、背風の中、高角度で進入し、そのまま着陸してハードランディングとなり小破、死傷者1名重傷(機長)、1名軽傷(同乗者)
    2012年2月19日 北海道空知郡南富良野町 狩振岳場外離着陸場 JA710H ユーロコプター式EC120B型 日本ヘリシス株式会社 事故 離陸時の横転、標高1,323mの狩振岳山頂にある場外離着陸場を離陸する際にダイナミックロールオーバーとなって横転し、機体を損傷中破。機長のみが搭乗していたが、死傷はなかった。
    2011年10月3日 神奈川県愛甲郡清川村 JA508A ユーロコプター式AS350B3型 東邦航空株式会社 事故 操縦不能による墜落。資材搬送作業のため唐沢場外離着陸場を離陸したが、飛行中に吊り索をテールローターに接触させ、尾部を損傷するとともに、不時着場を探している間にテールローター推力を喪失し、尾部の損傷が拡大して、垂直安定板を含む尾部が破断したため、操縦不能となって長者屋敷キャンプ場に墜落大破、火災発生。1名死亡(機長)、1名重傷(機上誘導員)
    2011年9月22日 香川県東かがわ市引田 JA6522 ユーロコプター式AS350B3型 四国航空株式会社 事故 火災(荷物室からの出火)。送電線監視飛行を実施中、後方荷物室で火災が発生し機内に焦げくさい臭い及び白煙が発生し、香川県東かがわ市引田所在の野球場に不時着後、炎上大破。死傷者なし。ストロボライト・パワーサプライに接続する配線から出火し、付近に積載していた可燃物に延焼した可能性あり。
    2011年7月14日 福井県鯖江市小泉鯖江小泉場外離着陸場 JA007J ロビンソン式R22Beta型 個人 事故 着陸時の横転。慣熟飛行を終了し、鯖江小泉場外離着陸場に着陸した際にバランスを崩し、離着陸地帯の南側法面に横転して機体を損傷中破。1名重傷(機長)、1名軽傷(同乗者)
    2010年9月26日 鹿児島県熊毛郡屋久島町紀元杉付近の山中 JA9635 アエロスパシアル式AS332L型 朝日航洋株式会社 事故 機外荷物つり下げ飛行中における墜落。物資輸送のため、屋久杉ランド場外離着陸場を離陸し、機外荷物をつり下げて左旋回中に斜面に接近し、つり荷が樹木又は岩等の地上の物件に引っ掛かったため、屋久島町紀元杉付近の山中に墜落大破火災発生。搭乗全員2名死亡
    2010年8月18日 香川県仲多度郡多度津町佐柳島付近 JA6796 ベル式412EP型 海上保安庁 事故 電線接触墜落。しょう戒飛行のため香川県仲多度郡多度津町佐柳島付近を飛行中、佐柳島と小島(おしま)の間に張られていた架空線に接触し付近の海域に墜落大破した。計5名が搭乗していたが、全員死亡。
    2010年8月1日 熊本県山鹿市鹿本町 JA22NE ロビンソン式R22Beta型 個人 事故 墜落。慣熟飛行を終えて最終進入中にMRの揚力をほぼ喪失する破局的な失速により操縦不能となったため、熊本県山鹿市鹿本町御宇田の蒲生場外離着陸場の北約160mの水田に墜落大破した。2名死亡(機長及び同乗者)
    2010年7月25日 埼玉県秩父市大滝の山中 JA31TM ユーロコプター式AS365N3型 埼玉県(本田航空株式会社受託運航) 事故 墜落。救助活動のため、埼玉県秩父市大滝の場外離着陸場を離陸し滝川上流の沢で2名の救助隊員(埼玉県防災航空隊員及び秩父消防本部消防隊員)をホイストで降下させている最中にフェネストロンが樹木と接触したため、方向保持不能となり、メイン・ローターも樹木に接触して墜落。搭乗していた7名のうち、ホイストで降下した2名を除く、機長、他の操縦士1名、埼玉県防災航空隊員2名及び秩父消防本部消防隊員1名の計5名が死亡
    2010年4月27日 東京都板橋区熊野町付近上空 JA01AP マクドネル・ダグラス式MD900型 株式会社朝日新聞社 重大インシデント 操縦障害。取材のため、東京国際空港を離陸し飛行中、14時40分ごろ、東京都板橋区熊野町付近上空において操縦装置の一部(エンジン出力調整も担う)に不具合があり、操縦に障害が発生したため東京都板橋区栄町内の空地に不時着した。死傷者なし。
    2009年9月11日 岐阜県高山市(北アルプス奥穂高岳付近) JA96GF ベル式412EP型 岐阜県防災航空隊 事故 墜落。救助活動のため岐阜県高山市の北アルプス奥穂高岳ジャンダルム付近にある通称ロバの耳の登山道付近において、救助活動中、墜落大破、火災が発生。搭乗5名のうち降下した2名を除く、機長、整備士及び消防吏員の計3名が死亡。訓練や出動実績のない北アルプス山岳局地の救助活動中において、ロバの耳頂上付近でのホバリング中に高度が下がり、後方に移動したため、メインロータブレードが付近の岩壁に接触し、墜落したものと推定。
    2009年9月5日 静岡県静岡市清水区三保場外離着陸場 JA33TH ロビンソン式R44型 個人 事故 着陸時機体損傷。慣熟飛行を終え、駐機予定場所へ移動し接地しようとした際に姿勢を崩し、崩した姿勢を立て直した後、状況をよく確認せずに早く接地させようとコレクティブを性急に下げ位置としたため、不整地にハードランディングして機体を損傷中破。死傷者なし
    2009年8月9日 大阪府大阪市此花区 JA100M ロビンソン式R22Beta型 個人 事故 夢洲(ゆめしま)上空において、降下後ホバリングに移行するオートローテーションの訓練中、強く接地して左に横転し、機体が損傷大破、死傷はなし。
    2009年8月3日 滋賀県高島市今津町の山中、標高約500m付近 JA9690 アエロスパシアル式AS332L型 朝日航洋株式会社 事故 地上作業員負傷。滋賀県高島市今津町の荷吊り場において、資材吊り上げのため降下中、ダウンウォッシュにより立木が折れて地上の作業員に当たり、地上作業員1名が重傷を負った。機長ほか整備士1名の計2名が搭乗していたが、搭乗者に死傷はなく、機体の損傷もなかった。
    2009年7月20日 兵庫県但馬飛行場の南東約15km JA32CT ロビンソン式R44Ⅱ型 個人 事故 墜落。慣慣熟飛行のため、有視界飛行方式により平成21年7月20日(月)、8時37分美保飛行場を離陸し、但馬飛行場に向け飛行中、消息を絶ち、行方不明となっていたところ、8月6日(木)、但馬飛行場の南東約15km付近の東床尾山(ひがしとこのおさん)(標高839.1m)の西側斜面山林に衝突した状態で発見された。 同機には、機長ほか同乗者1名が搭乗していたが、2名とも死亡した。 同機は大破し、火災が発生した。本事故は、同機が目的地飛行場へ飛行中、機長が雲のため有視界気象状態を維持することができなくなり、山に接近したことに気付かなかったため、そのまま飛行を続け、山腹に衝突して機体が大破し、機長及び同乗者が死亡したものと推定される。
    2009年4月27日 大阪府八尾空港滑走路27付近 JA7987 ロビンソン式R22Beta型(回転翼航空機) 大阪航空株式会社 事故 不時着時機体損傷。操縦訓練のため八尾空港を離陸し、空中操作訓練に引き続き同空港においてオートローテーション・パワー・リカバリーの離着陸訓練を実施中、教官である機長は発動機が停止したと判断し空港の草地に不時着した際、機体を損傷中破した。死傷者はいなかった。
    2009年3月28日 沖縄県慶良間列島の北西約6nm(約11km)の海上 JA135E ユーロコプター式EC135T2型 学校法人ヒラタ学園 重大インシデント 発動機の破損。救急患者輸送のため、久米島場外離着陸場を10時07分に離陸し、沖縄本島の首里場外離着陸場に向け海上を飛行中の10時20分ごろ、慶良間列島の北西約6nm(約11km)、高度約800ft(約240m)において左エンジンが停止したため、目的地を那覇空港に変更し、10時46分同空港に着陸した。機長及び整備士、医療関係者の医師及び看護師、並びに救急患者とその付添人の計6名が搭乗していたが、負傷者はいなかった。
    2009年2月17日 鹿児島県鹿屋市(かのやし)鹿屋飛行場から北北東約8nmの上空 JN8776-JA4061 川崎ヒューズ式OH-6D型(回転翼航空機)(海上自衛隊第211教育航空隊)、セスナ式172P型(新日本航空) 海上自衛隊第211教育航空隊、新日本航空株式会社 重大インシデント 接近。JN8776は学生訓練のため、鹿屋飛行場の北東に位置する笠之原訓練エリアにおいて訓練飛行を実施していた。172P型JA4061は、鹿屋市からの依頼による航空撮影のため、笠之原訓練エリア付近を飛行していた。両機は平成21年2月17日12時33分ごろ鹿屋飛行場から北北東約8nm、高度約2,500ft付近において互いに接近した。両機とも負傷者及び機体の損傷はなかった。
    2009年2月10日 群馬県利根郡みなかみ町 JA6055 ベル式206L-3型 新日本ヘリコプター株式会社 事故 電線接触墜落。送電線巡視のため群馬県沼田市の場外離着陸場を離陸し巡視中に交差している別の送電線に接触し。付近の畑に墜落大破。機長ほか1名が搭乗していたが、両名とも重傷を負った。
    2009年1月27日 長崎県長崎空港滑走路36進入端の南西約2.4nmの海上上空 JA4001-JN8417 セスナ式172P型-三菱シコルスキー式SH-60K型 個人、海上自衛隊第22航空群第22航空隊 重大インシデント 使用中滑走路誤進入。セスナ式172P型JA4001は機長の慣熟飛行のため、長崎空港の滑走路36(A滑走路)から出発する際、滑走路手前で待機するよう指示されていたが、誘導路A-3上の停止位置標識を越えて滑走路36に進入したため、先に連続離着陸訓練のため滑走路36の使用許可を受けて進入中の海上自衛隊第22航空群第22航空隊所属三菱シコルスキー式SH-60K型JN8417が管制指示により復行した。死傷者なし、航空機の損壊なし。
    2008年12月1日 沖縄県宮古島市の池間島灯台の東北東約8kmの海上 JA6713 ベル式412型 海上保安庁 事故 着水機体損傷。パトロール及び撮影訓練のため石垣空港を離陸し、沖縄県宮古島市の池間島灯台の東北東約8kmの海上において夜間における海上での撮影訓練中、低空飛行のホバリングに移行する際に同機の高度が低下して着水し、メインロータブレードが海面に衝突し着水し、機体を損傷大破した。機長ほか乗組員4名、計5名が搭乗していたが、死傷者はなかった。
    2008年10月23日 秋田県仙北市田沢湖生保内場外離着陸場 JA6117 アエロスパシアル式SA315BアルウェットⅢ型 東邦航空株式会社 事故 着陸時機体損傷。資材輸送のため、秋田県仙北市田沢湖生保内場外離着陸場において接地する際に、離着陸地帯付近にあったブルーシートが舞い上がり、これがメインローター回転面に吸い込まれ、機体を損傷中破した。機長、整備士及び同乗者の計3名が搭乗していたが、死傷者はいなかった。
    2008年7月6日 青森県下北郡大間町大間崎沖の海面 JA9755 アエロスパシアル式AS350B型 小川航空株式会社 事故 墜落。取材のため青森空港を離陸したが、海面上を低高度で飛行中、濃い霧の中に入り下北半島大間崎沖で海面に墜落し水没した。空間識失調に陥った可能性あり。2名死亡(機長及び操縦士)、2名行方不明(同乗者)
    2007年12月9日 静岡県静岡市葵区南沼上 JA31NH ユーロコプター式EC135T2型 オールニッポンヘリコプター株式会社 事故 墜落。ユーロコプター式EC135T2型JA31NH(回転翼航空機)は、平成19年12月9日(日)、空輸のため、東京都東京へリポートから静岡へリポートへ向けて飛行中、飛行中に同ロッドが破断したため、テールローターの操縦が不能となり、事故現場付近上空まで飛行し、減速後、右旋転に移行し、急激に高度を失って静岡県静岡市葵(あおい)区南(みなみ)沼(ぬま)上(がみ)に墜落大破した。 同機には、機長のほか同乗整備士1名計2名が搭乗していたが、 機長は死亡し、同乗整備士は重傷を負った。
    2007年10月27日 大阪府堺市堺区 JA102D ロビンソン式R22BETA型 大阪航空株式会社 事故 墜落。体験飛行のため、14時50分ごろ八尾空港を離陸し、飛行中、マスト・バンピングが発生し、メイン・ローター・ブレードがテール・コーンを叩き、メイン・ローターの回転が低下したため、機体が操縦不能状態となり、15時5分ごろ大阪府堺市堺区の南海電気鉄道株式会社高野線浅香山駅と我孫子前駅間の線路上に墜落大破し、火災が発生した。機長及び同乗者が搭乗していたが、両名とも死亡した。
    2007年10月18日 北海道空知郡南幌町(そらちぐんなんぽろちょう) JA6775 ベル式412EP型(回転翼航空機) 北海道総務部危機対策局防災消防課防災航空室 事故 降下訓練を行っていた際、隊員1名が地上約5mの高さから落下し重傷
    2007年6月4日 長野県松本市奥穂高岳鞍部付近 JA9826 アエロスパシアル式SA315BアルウェットⅢ型 東邦航空株式会社 事故 穂高岳山荘物資吊上中 ブレード、ローター雪面接触し大破、機長軽傷
    2007年6月2日 岐阜県中津川市岐阜中津川場外離着陸場の北約1.3km付近 JA9991 ベルョ412型 東邦航空株式会社 事故 燃料枯渇、墜落 機長死亡
    2007年5月21日 兵庫県篠山(ささやま)市 西紀(にしき)場外離着陸場 JA22CM ロビンソン式R22Beta型 個人 事故 着陸の際 ローター、ブレード、格納庫屋根接触、大破、機長軽傷
    2007年4月9日 富山県富山市水晶岳付近 JA9203 富士ベル式204B-2型 アカギヘリコプター株式会社 事故 水晶小屋への人員輸送 離陸直後斜面衝突 機長と乗客1名死亡、重傷8名
    2007年3月31日 鹿児島県徳之島VOR/DME(TKE)から北東約4nm 38-4578-JA37NH 三菱シコルスキー式UH-60J型 ユーロコプター式EC135T2型 航空自衛隊、オールニッポンヘリコプター株式会社 重大インシデント 自衛隊機と 取材機が異常接近
    2006年7月26日 茨城県筑西市 JA9490 ベル式206B型 アカギヘリコプター株式会社 事故 薬剤散布中 送電線接触、機長重傷
    2006年1月10日 大阪府関西国際空港から北西約6nmの海上 JA9532 ベル式212型 海上保安庁 事故 海上にて機動救難士訓練中 機動救難士1名重傷
    2005年11月18日 長野県木曽郡木曽町新開 場外離着陸場 JA9303 アエロスパシアル式AS350B型 朝日航洋株式会社 事故 着陸の際 ハードランディング、機体後部損傷、搭乗者死傷なし
    2005年11月14日 長崎県長崎空港B滑走路上 JA6759 シコルスキー式S-76B型 高知県消防防災航空隊 重大インシデント 停止位置を越えて滑走路進入 パイパー機がゴー・アラウンド
    2005年10月18日 富山県下新川郡宇奈月町音沢谷 JA9690 アエロスパシアル式AS332L型 朝日航洋株式会社 事故 吊り下げ荷下し中 地上誘導員が荷物と接触負傷
    2005年10月18日 三重県一志郡美杉村下之川鳥谷 JA6119 アエロスパシアル式SA315B型アルウエットⅢ型 アカギヘリコプター株式会社 事故 木材吊り下げ作業中 斜面に不時着、機長、同乗者重傷
    2005年9月27日 秋田県大仙市 JA7670 ヒューズ式269b型 個人 事故 着陸進入中エンジン停止、墜落 機長、訓練生1名の計2名死亡
    2005年8月20日 山形県西村山郡西川町 JA6117 アエロスパシアル式SA315アルウエットⅢ型 東邦航空株式会社 事故 標高1350m地点へ物資輸送中、吊り下げ物資が地上の技術者に衝突 技術者死亡
    2005年5月3日 静岡県静岡市清水区 JA11PC アグスタ式A109K2型 静岡県警察本部 事故 交通渋滞調査中エンジン停止墜落 機長、同乗者4名、計5名全員死亡
    2005年1月10日 新潟県佐渡島鴻ノ瀬鼻の南東 約9kmの海上 JA6903 シコルスキー式S-76C型 海上保安庁 事故 海上にて吊り上げ訓練中、エンジン停止、不時着水 重傷1名、軽傷1名

  • ヘリコプター事故一覧 2017年~2005年
  • ヘリコプター事故一覧 2004年~1994年
  • ヘリコプター事故一覧 1991年~1985年
  • ヘリコプター事故一覧 1984年~1979年
  • ヘリコプター事故一覧 1978年~1974年


  • コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
    « ヘリコプター... ヘリコプター... »
     
    コメント
     
    コメントはありません。
    コメントを投稿する
    ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
     
    名前
    タイトル
    URL
    コメント
    コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
    数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
     
    この記事のトラックバック Ping-URL
     


    ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
     
    ・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
    ・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
    ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。